道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

恩師

実家にこもって内職。
とりあえず今日終わらせたかった仕事を終わらせ、高校のクラス会の件で恩師に電話。

まだ半年も先の話なんですけど、打ち合わせさせていただいたら、途中から雑談になって
「そういえば、お前の嫁さん、確か隣の組の〇〇だったよな!」と。

確かに結婚式にも来ていただいて、お言葉も頂戴しましたけど、まさか覚えていて
いただけるとは・・・

高校当時は決して突っ張っていたわけでもなく、しいて言えばフォークソング全盛期、
皆でギターを持ち寄って朝から大声で歌っていたり、長髪だったりしたくらい。
(ちなみに先生は当時からちょっと薄かったです)

そんなにインパクトのあった生徒じゃなかったと思うんですが・・・
そんな自分を覚えていていてくれて、びっくりするやら、ちょっと感激してウルっでした。
奥さんにも話したら「へぇ、よく覚えていてくれたね!」と、感心していました。

そんな恩師も、ここでは詳しくは書けませんが、だいぶお体が悪いようで、病院通いを
されているとのこと。
「どうしても体が動かないようだったら、その時は許せ!」と・・・

そりゃ誰も無理言いません。
でもこうして電話でお話しできて、お逢いできるがますます楽しみになりました。


20170416.jpg

鎌倉 長谷寺にて

とまぁ、そんなわけで高校時代の写真でも・・・と思ったんですが、さすがに当時のは
すぐには見当たらなかったです。
(アルバムもちょっとすぐには出てこないので)
そのうちに思い出写真としてアップしますかね。

by かねごん

報告

水曜日に北海道研修から帰ってきた息子が珍しく「皆で、おばあちゃんのところに行こう」
なんて言い出したので、夕方から食事の用意をして母のところへ。

話を聞くと息子、昨日は義父のところに一人で行って、夕方に奥さんも合流たとのことで、
どうも「自分もやっと社会人になりました」と、報告したかったみたいです。

親はもちろんですけど、義父や母にとっても、孫が社会人になるというのは嬉しいこと。
母も息子が話す仕事の説明に、目を細めて聞き入っていました。

親としては、あとは嫁さんを見つけてくれることを祈るばかりです(笑)


20170415.jpg

表参道にて

ほんとは今日、最後の桜の写真でも・・・と思ってたんでが、息子の提案もあって中止。
明日は内職しなくちゃいけないので、桜の撮影はおしまいですね。

また来年、見事な桜に期待しましょう。

by かねごん

あれから1年

熊本の震災(1回目の地震)から1年。

天守閣の修復工事も始まって、再来年の公開を目指しているそうです。

東日本にしても熊本にしても、自分ができることには少しの寄付くらいしかできません。
熊本の場合は「平成28年熊本地震義援金」や熊本城の「復興城主制度」とか。
個人ができる額は少しですが、ちりも積もれば・・・ですね。

写真を見ていたら、熊本城の被災前後がわかる写真がありました。
熊本城の被災のほんの全体のごく一部ですけど、知っていただくためにアップします。

20170414a.jpg

20170414b.jpg



20170414c.jpg

20170414d.jpg

特に上の写真、石垣が大きく崩れているのが、見るのも辛いほどです。



20170414e.jpg


20170414f.jpg

今はここも入れませんが、自分の好きな、石垣から望む熊本城の天守。


20170414g.jpg

そして熊本の街から望む熊本城。

早く元気な姿に戻ってもらいたいです。

20170414h.jpg

写真は2011年当時ですが、今夜の熊本城は、夜を通してライトアップしているそうです。

どこかで休暇が取れたら、今年も熊本、行ってみたいです。

by かねごん

チューリップ

今日は、とある業務の説明会で、朝から霞が関のお役所へ直行。
まぁお役所柄、いつも事務的な説明なのは仕方ないです。
もう少し現場目線で説明してくれるといいんですけどね><


昼過ぎに説明会も終わって、フツーに職場に戻るにはあまりにポカポカして天気もいいので、
日比谷公園を抜けて、有楽町まで歩いてみました。

20170412a.jpg

日比谷公園の入り口の桜、五分咲きですかね~・・・五分散りの(笑)
ちょっと若葉が出てきてますけど、まだきれいに咲いてました。

20170412b.jpg

公園の中の花壇は色とりどりのチューリップでいっぱい。
風に揺れるチューリップって、な~んか微笑ましいですね。
やさしい気持ちになれる気がします。

ところで一昨日の川面の桜、職場の仲間と話してたら「花筏」(はないかだ)なんて洒落た
呼び名があるんですね。
知らなかったです。


そして夜になって、10日間の北海道研修を終えて息子が帰ってきました。
研修はともかく、札幌で食べられる名物は食べつくした・・・と食道楽してきたみたいです。
だいぶ散財したみたいですけど、こういう時じゃないと食べられないモノって、あります。

ま、いいんじゃないですかね。
この道楽オヤジもそんなもんですから(笑)

by かねごん

神田川で

朝から小田急線は人身事故で、出勤が40分遅れ。

幸い早出しているのが日常なので、午前中の仕事に影響なかったですけど、こうした遅れは
勘弁してほしいです。


午後3時過ぎから神田岩本町の方で会議があって外出、秋葉原が近いので会議のあとは当然
直帰でアキバに寄って帰ります。

その途中、神田川に架かる和泉橋でふと川を見ると・・・

20170410.jpg

桜の花びらで、川面に模様ができていました。

どこから流れてきたのか、上流からずっと続いています。

この週末で桜も散り始め。
これもまた桜の魅力ですね。

神田川沿いにはいくつか桜の名所もあるので、あと2-3日もすると、もっと多く流れてくる
かもしれません。

by かねごん

テーマ: - ジャンル:写真

入れ替え  2階建て車両

今日も一日雨、近くの小学校の桜も満開ですが、この天気じゃ来る人もほとんどありません。
今年の桜も見納めですかね。

奥さんと買い物に出るくらいだったので、冬物の衣類を一部入れ替え。
もう今シーズンは着ないであろうヒートテックや厚物を中心に、少し残して春物に入れ替え。

我が家は自分の分は自分で入れ替えをやるのが基本。
まずはこれでスッキリです。


<オランダの鉄道>

別に撮り鉄ってわけじゃない(どちらかと言えば乗り鉄かも)ですけど、オランダの鉄道、
ローカルな鉄道はまぁ普通なんですけど、急行に相当するIC(Inter City)は、2階建ての
車両が多く使われていますので、ちょっと紹介。

20170409a.jpg

こんな車両なんですけど、この写真で見ると2階席の窓は高さがあまりなく、また天井が屋根
のように狭くなっているのがわかります。

20170409b.jpg

その2階席の内部。

窓の高さはないものの、景色を見る(見下ろす?)には十分です。
そして、通路部分の天井が高く、座席部分は低く・・・って感じの屋根型で、荷物の置き
場所は背もたれの間に置くようになってますが、大きなスーツケースまで入るほどの余裕は
ありません。

ただ車両の幅があるので、1席当たりの横幅は十分。
静かだし、揺れも少なくて結構快適です。

日本じゃ東北新幹線のMaxやまびこの二階建て車両が最高速の関係で全廃が決定するなど
ちょっと寂しい話もありますが、こちらではバリバリの現役です。

by かねごん

セットアップ完了

午後になっても傘が利かない細かな雨が降ってました。

今日はマンションの管理組合の会合もあるので、ちょっと買い物に出た程度。
あとは先週、CPUやマザーボードを入れ替えたパソコンにすべてのソフトをインストールして
最終形に設定。

一番の課題だったニコンのフィルムスキャナのドライバも、手を加えているのでWindows10の
セキュリティで「デジタル署名がない」とインストールできず、ちょっと手こずりましたが、
検索すれば似たような事例は多く、これも無事にインストールでき、スキャナの動作も確認
できて無事に完了。

気づいたのはやはり今までの第一世代と最新の第七世代のCPUの差。
クロックも2.93GHzから4.2GHzと1.4倍で、パソコンの立ち上げもSSDの組み合わせもあって
40数秒とメチャ早いし、あまりやらないですが写真のRAWデータの一括処理をやらせてみると
これもまたご機嫌に早いです!

また意外だったのが、無負荷時をはじめ、CPUの温度があまり上昇しないこと。
今まで無負荷で38℃だったのが、今度は同じクーラーを使って32℃しかありません。

グラフィックボードを新しくするかどうかはありますが、これでまたしばらく遊べそうです。


20170408.jpg

先々週、伊豆に行ったとき、出逢い岬で偶然に見られた海の一点の輝き。

普通なら雲の切れ間から光の帯がでて海面に降りるんですが・・・今回は太陽に照らされた
雲の切れ間も光の帯もなく、海そのものが輝いているよう。
なんとも神々しい・・・(でも怪獣映画にも出てきそうな)風景でした。

by かねごん

前のページ 次のページ

FC2Ad