道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

夏向きの一皿

明日、明後日は先日インドで土・日仕事をした代休を入れて5連休♪ 
なんですけど、明日は新盆でお坊さんが来るし、明後日はメガネを取りに出かけて、夜は前の前に
勤めていた会社のテニス部の集まりがあって・・・これはめちゃ楽しみぃ!

でもって土曜・日曜も車の点検やらちょっとした予定があって、一日フリーなのは月曜日だけ。
このところあまり出歩いていないので、せっかくの5連休、1日ぐらいは時間を気にせずにフラフラ
したいんですけど・・・


さて、今日の昼食、東劇ビル地下にあるなじみの「Tsukiji Kitchen」に行ったら、ちょっと変わった
ランチメニューがありました。
「オイルサーディンとネギのペペロンチーノ」
フロアのお姉さまに「ネギ?」と聞くと、「小ネギなんで臭みも無くて、さっぱりして夏向けです」
というので、その気になって頼んでみました。

ここのランチ、A(\1000)・B(\900)・C(¥800)と(ドリンク付)3種類、AとBが日替わりで、
Cはオムレツピラフ、ポークカレー、ハヤシライスから選べます。

で、出てきた「オイルサーディンとネギのペペロンチーノ」

20180711a.jpg

小ネギ(熊本で言うヒトモジ)がたっぷり。
ネギ臭さがほとんど無いので、こうしてたっぷりのせて食べるのがお決まり???

20180711b.jpg

細かくしたオイルサーディンとネギの風味を殺さないよう? ペペロンチーノでもニンニクと唐辛子は
かなり控えめにしてありました。

味は薄目でさっぱりと、夏向きの一皿ですねっ。
後で気付いたんですが、もしかしたらこれ、九条ネギで作っても絶対おいしいと思いました。

普段食べない、ちょっと新鮮な味に満足のランチでした。

by かねごん

ちょっと困った

今日も朝早くから熱中症警戒情報。
何なんでしょうね? でも夕方は昨日よりちょっとすごしやすかったみたいです。


今、ちょうど9月末から始まる大きなイベントの企画、お手伝いさせてもらってます。
先日のインド出張もその一環で、アジア8か国(欠席も入れると15か国)のメンバーが集まる会議
だったんですけど、ちょっと手を焼いているのがとある国のお偉いさん。

とにかく派手好きで、日本でやるイベントにも遠慮なく口出ししてきて、「部屋をもっと飾れ」とか
「ステージはスクリーンじゃなくて、ディスプレイを並べろ」とか・・・

他国の国民性を考えずに、自国の国民性、価値観で演出を話されても困るんですよね。

他のメンバーも「そこまでやることないよ」と言ってくれるんですけど、「その人」の存在感が
強すぎて、だれも何も言えないくらい。

今は無視してやってますけど、そのうち進捗確認のWeb会議でもあった時は、どーしよう。
「当日のお楽しみ」ってことにしておきますか?


20180710.jpg

写真は銀座のApple Storeのウインドウ。
実際はこの左側にも画があるんですが、ちょっとインパクトがあったので撮ってみましたが、何を意味しているのか・・・

でも銀座の雰囲気と、とっても合っている気がしました。

by かねごん

朝8時に・・・

朝8時に出勤して間もない時間、スマホがブルブルと呼んでいる。

メールや電話着信と違うブルブル・・・見たら「熱中症情報 厳重警戒」???
この情報、10時近くに来るのは今までもあったんですが、あのぉ、まだ朝8時なんですけどぉ・・・

思わず突っ込みたくなりますけど、確かに今日は朝から蒸し暑いし、昼に食事に出たらムッとする
暑さの中、上からジリジリ照り付ける太陽と、下からは路面の反射の両面焼き。

いやぁ、まだ7月上旬・・・スゴイ夏になりそうな予感です。


で、今日は仕事も早めに終えて、まだ暑さと明るさの残る銀座、歩いて来ました。

20180709a.jpg

7時前の銀座四丁目交差点、まだネオンも一部しか光らない時間。
あいにくの曇り空で、夕焼けもありません。
写真じゃ結構暗く写ってますが、黄昏時と言うにはまだまだ早い明るさです。

20180709b.jpg

新橋方向も、派手なネオンはチラホラ程度。
そろそろヘッドライトを灯ける車も出始める頃です。

20180709c.jpg

数寄屋橋交差点のTokyu Plaza。
いつもは闇に姿を隠して、怪しく光る建物も、この時間はまだ姿ははっきり。
これから姿を隠していく・・・そんな感じでしょうか。

今はまだ夏至を過ぎたばかりで、夜7時でもこの明るさ。
まただんだんと陽が短くなって行くんですねぇ。

ちょっと暑かったけど、この明るさの銀座、久しぶりでした。

by かねごん

一安心

今朝、Webで新聞記事を見ていたら、血圧降下剤のバルサルタンと言う薬に「おそらく発がん性の
ある物質」が混入して、メーカーが自主回収を始めたというニュース。

バルサルタン・・・?? 聞いたことのある名前・・・自分も若干高血圧の節があって、血圧の薬を
飲んでいるので見てみると・・・まさに「バルサルタン」!!! これって、回収対象?


20180707.jpg

この薬、お薬手帳の記録を見たら、前の会社を辞めて、かかりつけの医者を会社の診療所から町医者に
変えた2015年からジェネリックにして使っていて、出荷時期もドンピシャ><
今まで飲み続けてたけど、オレ、大丈夫なんか???


さすがに気になって、薬剤師の息子に薬を見せて聞いてみたら
「製薬会社が違うじゃん!」 と一言。
パッケージを見ると確かに会社名なMeijiと書いてあって、回収を発表した会社と違う・・・でも薬の
名前はバルサルタン・・・「何これ?」 と聞くと

「先発薬は商品名(以前使っていた「ディオバン」)で表して、後発薬(ジェネリック医薬品)は、
複数の会社から発売されるので、混乱しないよう成分名(今回はバルサルタン)で表示して区別する」
のが基本なんだそうです。

はぁ、そうなんだ!
いやそう言うネーミングしていることすら知らなかったです。

それに「おそらく発がん性のある物質」って言うのもあいまいな表現ですけど、WHO(世界保健機構)
の中で、そう分類されている物質で、その可能性は否定できないような物質なんだそうです。

と言うわけで、お薬手帳を見たら自分が服用していたのは、ジェネリックに変えてからずっと明治製薬
のモノが処方されていて、今回の一件には該当しないことがわかりました。


なるほどぉ、薬剤師2年生といえども、その辺はやはりプロ。
聞いてみるもんです。

by かねごん

レンズ交換

昨日、仕事でアキバに出かけた帰り、御徒町に寄ってメガネをレンズ交換に出してきました。

今のメガネ、もう9年使ってるんですけど、さすがにレンズのコーティングも少し荒れ始めたし、
表面はプラスチックレンズ特有の細かな波が出てきて線がにじむようになっちゃいました。

ちなみにその前に使っていたメガネをかけて見たら、そっちの方が劣化がなくてよく見えるほど。

ちゃんと検眼してもらったら、近視は変わらず無し、乱視と老眼が1度進んでました。
フレームは今のが気に入っているのでレンズだけ交換にしたんですけど、ちょっといいレンズを
選んだので、ちょっとお値段が・・・><

まぁ長く使うモノなので、しっかりしたもの・・・です。


20180706a.jpg

さて、写真はインドで見かけた乗り合いバス。
エアコンなんてモノはなく、窓は全開、前面ガラスも下が開くようになってました。

20180706b.jpg

こうすることで走れば前から風が入って流れるし、多少雨が降っても前から雨が吹き込みにくい
ようになっているみたいです。

自分たちが乗ったのは、チャーターしたマイクロバスだったので、エアコンもありましたが、
とにかくエンジン音が(古くて)疲れていてうるさいし、サスペンションが相当ヘタっていて
ユサユサ揺れるし、乗り心地が悪かったです。

一昨年12月に来た時もマイクロバスだったけど、同じような感じでした。
きっとどっちも走行距離、20万kmどころじゃないんだろうなぁ・・・

by かねごん

Japan Taxi

台風の影響で、夜になっても一日中、強い風が吹き荒れてます。

ウチの隣の高層マンションのビル風、自分の体重でも??? 歩きにくいほどハンパない風です。

明日も雨にはならないけど、結構荒れ模様の予報。
昼前からアキバに外出なんだよなぁ・・・



さて写真は最近、都内でよく見かけるタクシー。

20180704a.jpg

ロンタク(ロンドンタクシー)を意識したようなデザインで、ジャパンタクシーと言うらしいです。
本物のロンタクは足元にスーツケースが置けるくらい、車内も広いですが、こちらはぐっと小さくて、
荷物は客席の後ろ、たぶん分厚いスーツケース2個は難しいんじゃないかな?

でもロンタクと同じく、天井がすごく高くて開放感はありそうです。

20180704b.jpg

もちろんまだ普通の乗用車のタクシーの方が多いですが、でも普通に歩いているとこうして何台も
走っているのを見かけます。

20180704c.jpg

トヨタが売り出した車で、ハイブリッドだそうです。
客席側のドアは、電動スライド式になってます。

見た目は可愛い車体なので、ただ真っ黒にオリンピックエンブレムじゃなくて、少しは遊び心が
あってもいいんじゃないかなぁ? と思うんですが・・・
もちろんすぐタクシーってわかることも大切だけどね・・・

by かねごん


インドで買った物

朝、6時前に起きて、いつも通り出勤したんですけど、夕方3時過ぎにやたら眠い。
インド時間で考えてみたら、夜中の2時半前に起きたってこと。
それで日本の夕方3時過ぎは、インドの昼ちょっと前。

早起き半徹みたいなことだから、そりゃ眠くなるよなぁ。
今回はヨーロッパとかと違って、帰ってきて時差調整をあまり意識してなかったら、来ちゃいました。
まぁ、今回は2泊で、完全にインドの時差に体が慣れたわけじゃないんで、明日には戻るでしょう。


さて、インドで買ってきたモノ!

20180703.jpg

街中じゃ迷子になると大変なので、他の国のメンバーといっしょで団体行動。
買い物は空港の免税店で、ほんのこれだけ。

左からビリヤニの素
ビリヤニは、炊き込みのドライカレーみたいなもので、ジャガイモに野菜、鶏肉やマトンに米を
スパイスで炊き上げる料理。そのスパイスの素です。
その右がチャイのスパイスで、スパイスの効いたチャイが、家にある紅茶で普通に楽しめる一品。
真ん中はチキンのスパイス煮込みの素、これは簡単で、これと鶏肉と水で煮込むだけ。

右の2つは紅茶ですが、刺繍の入った黒い袋の紅茶は、今回「買う」と決めて行った紅茶。
San-chaと言うインドの紅茶メーカーの「President Tea」と呼ばれる、日本で言う一番摘みの新茶。
何でもクリントン大統領が小泉首相に送ったことで有名になったとか。
値段も100gで4000円ちょっとと、他の紅茶に比べて飛びぬけて高かったです。
お店で雑談しながら試飲させてもらったんですが、紅茶にしては薄めの色で、味は渋みが強め、
口に含むと新茶らしいほんのり緑の香りがしてくる、煎茶と紅茶の中間のような旨味があります。
ブリュッセルで買った、ネパールのクワパニに似ているかも・・・

お店の人が「日本でも新茶はあるだろう?」と言うので、特に縁起が良のを「八十八夜摘み」と
言うんだと言ったら、一生懸命「Hachijuuhachiya-zumi」とメモしていました。

書類とか、いろいろ荷物が増えて、場所を取らない、しかも自分が欲しいものだけ買ってきました。

by かねごん

前のページ 次のページ

FC2Ad