FC2ブログ

道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

まさかの・・・

昨夜6時過ぎ、残業を始めようとすると奥さんから
「仕事から帰ってきたら、駐車場に知らないクルマが駐車していて停められない」

去年、管理組合で「契約者のない空き駐車場を見つけて、外部のクルマが停まっている」と言う話があったので
「とりあえず写真撮って、迷惑駐車の紙をワイパーに挟んで」
と指示していたんですけど、「9時過ぎてもまだいる」との連絡。

不通外部の人間が無断駐車するときは、帰宅時間に合わせていなくなるのに、遅い時間までいるのは変??
とまぁ警察呼ぶにも奥さんと息子じゃ相手が出てきたときに心配。
とりあえず放置しておいて、私が家に帰ったのが11時半過ぎ・・・まだ停まってる。

仕方ないので「こんな時間に事件でもないのにスミマセン・・・」と下手に110番。
警察の方も丁寧に対応してくれて、待つことしばしでお巡りさんが二人、パトカーで来てくれました。
で、このお巡りさんもすごく親切で、ナンバーを照会して「あの、このクルマ、ここの住人の方のモノですね」

( ゚Д゚)ハァ??

お巡りさん、移動のために持ち主の家に行って、ご主人を連れてきてくれました。

と・・・先方から「どうもすみません・・・〇×さん?」
私も暗い中「えっ・・・▲◇さん?」

出てきたのは何とまさかの昨年いっしょに管理組合の役員をやっていた方でした。
海外出張も多くて、クルマを空港において出張し、今朝中国から帰って来たそうで、何を勘違いしたのか場所を
3台分間違えて停めたようです。
そんな訳で文句を言うわけにもいかず・・・でも、ややこしい人じゃなくて良かった。
(きっと向こうもそう思ったはず)
お巡りさんもちょっと苦笑いで「じゃ、これで無事解決と言うことでいいですね?」

こういう時、警察は持ち主に連絡して移動を促すしかできないのは知ってましたけど、とにかく一件落着。
お巡りさんに感謝です。



<小凱旋門>
パリの凱旋門と言えば、シャンゼリゼ通りの西端にあるエトワール凱旋門があまりにも有名ですが、反対側
コンコルド広場からチュイルリー庭園の東端、ルーブル美術館との間にカルーゼル凱旋門があります。

20180919a.jpg

高さも半分ほどの大きさですが、実はこちらの方が先に、ナポレオンの生存中にできた元祖凱旋門。
エトワール凱旋門はほぼ同時期に建設が始まったものの、その完成をナポレオンは見ることなく死んでいます。

20180919b.jpg

門の上には4頭の古代の馬のブロンズ像がと女神。
説明では、元はナポレオンがヴェネツィアから奪ってきたモノが乗っていたそうですが、ナポレオンの没後返還されて、
今は新しく作られてモノが乗っているそうです。

20180919c.jpg

シャンゼリゼ通りの東西両端にある二つの凱旋門。
アーチ越しにみると、シャンゼリゼ通りを行き交う車のライトの奥に、遠くエトワール凱旋門も見えます。

これは昼間よりも夜に観た方が価値がありますねっ!

出張の最後の晩に見た、ちょっと贅沢な景色でした。

by かねごん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad