道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

街の空気を楽しむ

今日、またカフェで朝食しながら窓の外を見ていて思ったこと。
「まだ、なんかガツガツしてないか?」

今日になって、また地図を広げて歩く先を考えている自分に
「ガツガツしないで、この街の空気を楽しもう!」 と・・・

で、フラフラ街歩きしながら博物館に入ってみたり、教会に入ってみたり。

そして夜は、昨日見つけたいくつかのコンサート会場でもらったプログラムの中から、ウィーン・コンツェルト
ハウスで、モーツァルトの「フィガロの結婚」を観てきました。

20170921a.jpg

昨日歩いただけでもコンサート会場は、教会も含めて4つはあって、毎日のようにコンサートをやっています。

20170921b.jpg

開演前の会場。
ウィーン・コンツェルトハウスは大小4つのホールがあって、それぞれでコンサートをやっています。
「フィガロの結婚」はその中で500人ほどの中規模のホールですが、ほぼ満席でした。

全編通しての演奏は3時間余りある演目なので、約半分に編集されての演奏。
もちろんセットなどは無く、オーケストラの中で6人のソリストが演技をしながら歌う形式でしたが、やはり生の
音を聞くのはソリストの息遣いまで伝わってきて、迫力が違いますね。

クラシックのコンサートは、3年半前のプラハ以来ですが、テラス席とはいえ、これで18ユーロは安い!
毎日のようにコンサートがあってこの価格、日本じゃとても考えられないです。

強いて言えば、演目が土地柄、モーツァルトの作品に偏ってしまうことは仕方のないところ?

20170921c.jpg

プログラムが終了して、客が吐き出されたウィーン・コンツェルトハウス。

しっかり楽しませていただきました。

by かねごん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad