道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

思ったより小さかった

ザルツブルグを散策。

写真だなんだと気負わずに、ざっくり街の地図を頭に入れて、あとは気の向くままに歩いて、たまに
位置確認で、Google Mapを開く程度。

それでも思ったよりザルツブルグって小さな街で、旧市街は1日でだいたい歩けちゃうくらい。

だから気にしないでいても、いつの間にかモーツァルトの生家の前にいたり、大聖堂の前に出たりで
「よし行ってみよう」で行ったのは、ホーエンザルツブルク城くらい。

20170918a.jpg

この川の右岸がザルツブルグ旧市街、そして岩山の上に建つのがホーエンザルツブルグ城。
11世紀に着工して、増築を繰り返したザルツブルグのシンボル。

そして旧市街は通りと通りをつなぐ短い細い路地がいっぱい。
自分好みです(笑)

ま、その辺の写真は後々アップするとして、このお城にあるテラスレストランで昼食をいただきました。

オーストリアでの記念すべき??第1回目の食事は、こちらの鉄板料理シュニッツェル。

20170918b.jpg

とんかつの薄いやつ(5mm位)ですが、ソースではなく、レモンをかけて、好みでブルーベリージャムを
つけていただきます。

とんかつと大きく違うのは、パン粉。
これが細かくてサクサクして、意外とさっぱりとしています。

大きさは10×15cmくらいで結構大きいですが、全体が薄いのと脂っこくないので、これだけ食べても
満腹ってほどにはなりません。

20170918c.jpg

眼下には旧市街、こんな景色を眺めながらテラスでいただくシュニッツェル、最高です。

ただ本当に崖っぷちの席だったので、下から吹き上げてくる風がちょうど顔に当たって寒かったです(笑)

夕方からだんだん雲が出てきて、5時過ぎくらいからはポツリポツリ程度の雨も・・・
結局6時半ごろ、いったんホテルに戻って、買い出しを兼ねて夕食・・・と考えていたのが思わぬ展開。

買い出しに入ったスーパーのパン屋さん。
一緒にチーズやらハムやら並んでいて、客の好みでサンドイッチにしてくれるらしい。
しかもその中に、好物で日本じゃなかなか売っていないレバーケーゼが・・・

急きょホテルの部屋で夕食をいただくことにして、作ってもらったのがこれ。

20170918d.jpg

ちょっと大きめのパンに、約1cm厚のレバーケーゼにチーズ、ピクルスを入れてもらったサンドイッチ。
これで3.73ユーロ(約500円)は安い!

久しぶりにいただく本場のレバーケーゼサンド。
レバーの臭みもなく、パサつきもせず、チャレンジだったチーズとの相性も良く、美味でした。
以外とボリュームがあって、はっきり言って、シュニッツェルよりも満腹感高かったです。


さて、明日はまた市内を歩いて、夕方の列車でウィーンに向かいますが、天気予報は雨。
しかも最高気温が11℃???

ただこっちの天気予報って、日本みたいに確度が高くないので、外れるのも当たり前。
今日も曇り一時雨だったのが、見事に外れてるんで、明日も外れ・・・に期待しましょう。

by かねごん

コメント

●bonさん●
Wrust、候補なんですけど、まだ食べてません。
街歩きしながら探しますっ!

  • 2017/09/20(水) 10:45:33 |
  • URL |
  • かねごん #-
  • [ 編集 ]

レストランで食べても美味しいし。
そして、ソーセージをパンに挟んだのとか、安くて簡単なのがこれまたウマイので、ドイツ(及びオーストリア)は一人旅でも食事にちっとも困りませんね♪

旅しながらブログ更新とはさすがですね~
ライブ感、楽しませてもらってます。

  • 2017/09/19(火) 17:18:31 |
  • URL |
  • bon #f39t0uMU
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad