FC2ブログ

道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

帰ってきました

昼過ぎ、家に帰ってきました。

昨夜はフライトが、シンガポールを夜中の2時過ぎの深夜便だったのが、日本からの到着が
遅れた影響で出発が1時間近く遅れて3時過ぎ。
早めに空港に行っていたこともあって、結局6時間以上も空港で待つハメに!
仕方ないのでラウンジでシャワー浴びて、夕食して・・・2時間程爆睡させていただきました。
機内も「寝るための便」ですから、離陸してベルト着用サインが消えた途端、シートを倒して
また爆睡。
今回はちょっと贅沢にプレエコだったんで、朝食前までまた4時間、しっかり寝ました。


で、旅の話はいろいろありますけど、シンガポール、こんなに小さな国が、貿易で成功して
これだけ成長して、中国、インド、タイ、ベトナム、トルコ・・・いろいろな人種が住んで
それぞれの文化を持つ独自の街を形成していて、しかも共存している。


20190127.jpg

今回歩き回って撮ってきた写真のジオタグをざっくり表示した地図。

画像真ん中辺りのピンがホテルで、右上がアラブ系の街、中央上がインド、そして中央より
ちょっと左下が中国、大きく3つの街があって、これにベトナムやタイが混ざってます。
宗教的にもモスクあり、寺院あり様々。
街歩きをしていて、建物はシンガポール的なんだけど、そこに並ぶ商品や文化はとても1つの
国にいるような感じじゃなかったです。

今回撮ってきた写真は約1100コマ(内500近くは前回のベイサンズの夜景の再挑戦)ですが、
地域毎にでも整理して紹介したいと思います。
しばしお待ちを!

と言うわけで、非日常から日常に戻った立場上・・・先ほど洗濯を終わらせて、これから
明日の仕事の準備もしなくちゃいかんです><

by かねごん

とりあえず、シンガポール

昨日の朝、6時半過ぎにシンガポールに到着しました。

そして朝8時過ぎにホテルにアーリーチェックインするはずだったんですが、私が
「オーシャンビューがいい」
「バスタブ付きの部屋がいい」
と、わがままを言ったところレセプションのお姉さま「14時過ぎなら用意できますが?」

仕方ないので背中のバッグのパソコンとか思いものをスーツケースに詰め替え、荷物を預けて
近くのホーカーズ(屋台村と言うか、フードコートみたいなところ)で朝食。

で街歩き始めたんですが、シンガポールのお店って大きなところは10時開店、でも小さな店は
10時半、11時開店の店も多くてなんか殺風景><
ま、それを過ぎれば観光客も増えてきて普通なんですけど。

シンガポール、朝夕はポロシャツ1枚で涼しく気持ちいいです。
日中はやはり赤道直下(ほぼ)、適度な風が吹くので気温も日本の夏より低い30℃ちょっと位。
湿度も比較的低いので、汗だくにはならないです。
ただ陽射しは強烈な感じですね。
薄曇りですけど、この2日で結構日焼けしてます。

あと、汗だくにならないので、自分が相当汗をかいていることを忘れがち。
今日も2リットルほど水分補給してます。


20190123.jpg

とりあえず、ホテルの部屋から見える「ホテル マリーナベイ・サンズ」
夜8時と9時の2回、15分ほどの光のショーが始まります。

ここに泊まったことのある従妹は部屋から見ていたそうで「外から見たほうがきれいかも!」
確かに部屋や屋上からは全景は見えないですからね。
こうして外のホテルから見た方が、楽しめるのかもしれません(笑)

by かねごん

実は明日から・・・

え~、実は明日、仕事を終わって家に帰ったら、夜の便でシンガポールに行ってきます。

今回は出張じゃなくて、全くのプライベート。
この3年程の海外出張で、マイレージ&丘マイル(ショッピングマイル)がドーンと溜まって、
少し消化しないと無駄になっちゃうんで・・・

シンガポールは2014年、会社を辞める3カ月ほど前に出張で行ってるんですが、その時はもう
帰りの日の日中(深夜便なので)だけだったんで、いくら小さな国とはいえちょっと見ただけ。
でもその時、いろいろな人種とその人たちの街を見て「おもしろい!」と。

少しゆっくりと街を見て回りたくて、今回は4泊6日なんて計画してみました。
行きたいところ、少しは決めてますけど、後は気まぐれ。
「地球の歩き方」も買ってはみましたが、見る時間がありませんでした。

出張じゃなくてリゾートですから、あまりガチガチの計画なんかは立てたくないです。
日中は30℃位になるので、一応水着も持ってプールの用意も(笑)

20190120a.jpg


20190120b.jpg

写真は前回2014年9月のもの。
決して広くはない路地に、フォトジェニックな街並みが広がっていました。


あとは天気、ちょうど雨季が明ける頃らしいんで・・・降られないことを祈りましょう。

ゆっくりした時間の流れを楽しんできたいと思います。

by かねごん

昨日は・・・

今週水曜の夜、母親の食事当番をしていると、前に勤めていた会社の同じ部で仕事をしていた
女性Sさんから、先に定年で退職したY部長と飲み会やるので「参加しませんか?」とのお誘い。

私と同じ課にいた女性Kさんも一緒と言うことで、「そりゃぁもちろん」・・・なんですが、
なんと「来週木曜か金曜はどうですか?」・・・「そこ、私は日本にいないよ~っ!」
と言ったらY部長、昨日に変更してくれました。

ありがたや!

私と同時に辞めたY氏(Y部長と一文字違い)も参加して5人、大門で待ち合わせ。
Y部長がコンサルやっている会社でしばし遊ばせてもらい宴会へ突入です。

20190118.jpg

辞めて4年、ずっと会っていなかったメンツ、互いに職場にいた当時の呼び名で呼び合って、
「あの時はあーだった、こーだった」、「今はあーだ、こーだ」そりゃ話も弾みます。

話が弾みすぎて、食も、そして2杯目以降の飲みも・・・あまり進まないくらい。
そういえば一昨年のクラス会もそうだったなぁ!

何故か男3人は退職・再就職組、女性2人は現役だけど定年間近。
これから先の話も(自分たちも含めて)いろいろ出ましたけど、意外だったのがこの歳の
話題になりやすい「病気自慢」がほとんど無かったこと。
みんな健康ってことです。

いつもの現場の連中とやり合う仕事の話題も勿論、技術屋として楽しいし刺激になりますが、
こうしたメンバーとの話もちょっと仕事を離れていいですね。

いずれにしても声をかけてくれたSさんに感謝感謝です。

解散して家に帰り着いたのはほぼ0時。
しゃべり疲れたのか、ソファに座ったらそのまま落ちて、気付いたら5時になってました(笑)

でもそのくらい、いい時間が過ごせた1日でした。

by かねごん

人形町で

午後からいつもの人形町で打ち合わせ。

ちょっと早めに出て人形町でお昼を食べて、夕食の一品を買い物。

20190116a.jpg

先ずは老舗「今半」
左側の本店のすき焼きが有名ですが、道路を挟んで右側には総菜の本店があります。

すき焼きコロッケ、コロッケ、メンチカツ、焼豚、すき焼き肉まん等々。
奥さんの御機嫌取りにメンチカツを買ってみました(笑)
@250円! 普段はこんなのぜーったい買えません (^^;)アセアセ

20190116b.jpg

少し低温のトースターグリルで温めて外はサクッと中は・・・ウーン・・・これは肉だぁ!
メンチじゃなくてミンチと言う方が正しい!
肉とスパイスの絶妙なバランスで、しっかりした味です。
これね、普通のソースじゃなくて、デミグラスソースで食べたいです。


そしてもう一軒の買い物は、水天宮交差点にある「重盛」の人形焼。

20190116c.jpg

自分は人形焼と言えば「重盛」! もみじ饅頭と言えば「にしき堂」!

20190116d.jpg

薄いカステラ生地にたっぷりのこしあん、口にするとその境目がわからない、絶妙な塩梅です。

これお茶~っ ( ^^) _旦~~

外出先での打合せの内容も、今日は堅い内容からちょっと離れて、肩の凝らない議論。
こういう外出だといいなぁ!

by かねごん

要するに・・・(笑)

高校のクラス会の幹事会・・・と言う名目の飲み会。
私は仕事帰りで遅れてのい参加でしたけど、顔を出したとたん

「お~っ、ネコ(私のあだ名)、お疲れ~っ!」

ミッチ、ヨーチャン、タツヤ、カトシン、セイチャン、ヤッサン、皆当時のあだ名のままで
呼び合えるのは嬉しい限りです。
今じゃ私を「ネコ」と呼んでくれるのは、彼らと工業会の先輩2名だけです。

始めは3人だった幹事会がいつの間にか4人、5人、そして今回は7人。
「なんだよ、もう一人いたらこの前の出席の半分じゃないかよ!」

当然次のクラス会の打ち合わせはします・・・(一応)・・・けど要するに時間もあるし、
会って騒ぎたいメンツが集まってるってことです(笑)



話は全く変わりますが、昨年京都を歩いていて、こんな場所を見つけました。

20190115.jpg

坂本龍馬の妻、お龍さんの実家跡。 (柳馬場通六角上る)

京都を歩いていると、あちこちでいろいろな石碑に出逢います。
誰それの住居・藩邸跡であったり、遭難の地であったり、はたまた終焉の地等々。
名前を聞いたことのある人だったりすると、いろいろと妄想が巡ります。
また現在の地図に古地図を重ねて、当時の様子を思い馳せるもよし、思いは自由です。

こうした妄想にふけるのも、京都の街歩きの楽しみ方の一つ。
結構楽しいものです。

by かねごん

今日は家族で

毎年恒例となった動物霊園に先代の桃と奈々の墓参り、そしてその近くの神社に初詣。

今日は久しぶりに息子も入って、家族全員で(瑠奈も入れて)お参りができたです。

先ずは墓参りをしたあとに相模川の公園で昼食(と言ってもコンビニのおにぎり)。
天気も良く暖かかったので、息子は土手に座り込んで、私と瑠奈は車のリアゲート、そして
奥さんは車の中でスマホしながら、それぞれ思い思いに。

20190113a.jpg

瑠奈も食事をする私の横に座ってしばらく外を眺めてましたが、やっぱり出たい様子なので
土手とその周辺を少し散歩。

20190113b.jpg

ほぼ毎年来ている土手ですけど、のんびりして気持ちが良い場所です。

土手の後ろの公園では、なんとキャンプ用のテーブルで麻雀をする年寄りの姿も。
麻雀ができるくらい人が少ないってことです。

20190113c.jpg

公園のさらに後ろに行くと、相模川の段丘にこんな風景も広がります。
田植えの時期とか、稲穂が下がる時期とか、来てみたい気がします。


この後の初詣、瑠奈は息子に抱っこしてもらってお参り。
ここの神社、毎年1月第2日曜がどんと焼きの日で、持って行った古いお札や粽、正月飾りなど
お焚き上げしてもらい、帰ってきました。

20190113d.jpg

干支の土鈴
ここの神社にお参りに来るようになってからは、たぶん毎年買ってテレビの前に並べてます。


息子は仕事柄、休日パターンも違って、最近では家族でこうした時間を過ごすことがなかなか
無かったので、今日は良い時間を過ごすことができました。

by かねごん

変えてみました

ブログのテンプレート、変えてみました。

今まで3年近く使ってきたテンプレートは、大きな問題は無かったです。
ただブラウザがIEからEdgeになって「お気に入り」が常時表示されなくなり、ワイド画面の
モニターだと画面の真ん中左に大きな空間でできるようになったこと。
そしてフォントがちょっと細く小さめで、自分でも読みにくい・・・

そんなわけで来訪された方も読みやすい文字サイズに変更でき、写真が映えるテンプレート
にしてみました。
ちょっと左のカラムが大きめかもしれませんが、しばらくこれで様子を見たいと思います。

Google Chromeなど、他のブラウザは使っていないので表示の検証はしていません。
不具合などあればお知らせください。



   20190112.jpg

先日仕事で外出中に見つけた、何と出汁のPETボトルの自販機、

しかも上の段は「あご(トビウオ)出汁」でボトルの中に焼きあごが1匹入ってます。
博多のうどんなどはこの出汁を使うのが一般的。
下段は宗田節を使った出汁、東京の人にはこっちの方が合うのかな?

しかし驚いたのはその値段。
1本700円。
よほどの自信が無いと、自販機商品にこの値段はつけられないと思います。

この時は写真撮ってスルーしましたが、今度前を通ったら・・・うーん・・・
チャレンジするか否か・・・いい出汁であることは間違いないと思います。

by かねごん

お呼ばれ

今日は、夕方からお付き合いの深い団体のお呼ばれ賀詞交換会。

この団体、最近会員が増えたそうで、150人ほどの会場になんと200人超の参加者でパンパン。
一昨日は自分たちがホストなので、食事もいただく事ができませんでしたが、今日はしっかり食べる番???
「今日は夕食いらない!」と奥さんにも言ってきた手前? 料理の前のテーブルを陣取っていただきました(笑)

そんな中、ちょうど6-7年前、ある委員会で一緒に海外出張にも行ったことのある方と偶然再会。
大阪勤務の方で、仕事でも意気投合して、何年か前には京都で一緒に食事をしたこともある仲なんですが、最近
ちょっと偉くなられてなかなか会う機会もなかったので、他の方との挨拶そっちのけで話し込んでました。



<思い出横丁>
賀詞交換会が終わってまだ7時前。

新宿のヨドバシカメラに買い物に行く前に、同じ新宿の「思い出横丁」をちょっと覗いてみました。

20190111a.jpg

この時間帯に入るのはメチャ久しぶり。
赤提灯の並ぶ狭い路地は相変わらず空席を探す客でごった返してます。

20190111b.jpg

焼鳥屋が多いので、風向きによっては路地が煙であふれることも・・・でも、これいい匂いです(笑)

とにかくフォトジェニックな路地で、路地と店内が扉で遮断されていない店がほとんど。
客もコートを羽織ったまま、カウンターに向かいます。
(もちろんカーテンや扉で区切られた温かい店もあります)

20190111c.jpg

20190111d.jpg

欧米の方は、バーなどでカウンターは馴れているのでこういうの大好き。
一方C国人などアジア系の人は、テーブル席で向かい合って座るのが好みと、お国柄が出ますね。

20190111e.jpg

中には欧米人が過半数を占めていた店も。
アルバム式の写真メニューもあって、外国人にもオーダーしやすくなっているみたいです。

自分、思い出横丁では1件ある蕎麦屋しか入ったこと無いですが、この焼き鳥の匂いは結構ヤバかったです。
でも、さすがに下戸の私には、一人じゃちょっと入りにくいです><

by かねごん

争奪戦の結果

今日は自分たちの団体が主催する業界の賀詞交換会。
一応立場的にはホストなので、普段着慣れない白シャツにスーツ。
数時間の辛抱とはいえ、いつもジャケパンの私にとって、スーツを着て上着のボタンまでかけて立ち振る舞うのは
なかなか窮屈なもんです。

今月は他の工業会の賀詞交換会への出席が3本。
ま、毎年のことですけど、我慢するしかありませんorz


20190109.jpg

中華街のメインストリートから延びる路地。
ここ数年こんな看板がやたら目に付くようになりました。

特に増えたのが「○○○○円食べ放題」
狭い路地の半分を占拠するような看板もあって、歩きにくい事この上ないです。
しかも呼び込みまで。
キャバレー、ピンサロの呼び込みじゃないっての(#゚Д゚)

食べ放題には2種類あるようで、1つはブッフェ形式にしてまとめて料理を作ることで、少ない料理人で低コストを
狙ったもの。 もう1つはオーダー式の食べ放題で、一品一品作りたての料理が供されるもの。

前者は値段も安く2000円未満で割合新しい店が多く、後者は3000~5000円で昔からの老舗が多いみたいです。
超ごった返しの中華街で、激しい価格競争と客の争奪戦が繰り広げられていますが、大体中華料理って一人でそんなに
何品も食べられるもんじゃないし、ラーメンのような料理を除けば通常は大勢で品数を多く頼んで、皆で取り分けて
食べるのが一般的。
懐石料理じゃないんだから、一人で数千円の中華料理を食べるなんて相当な高級料理?

その一方でこの競争で「味が落ちた」と言う昔からの客も少なくないのが実態です。

規模の大小を問わず、こんな看板を掲げない、昔からの店の方が、私としては安心して食事を楽しめます。

by かねごん

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

かねごん

Author:かねごん
2016年2月、Zaqから引っ越してきました。

年に2回ほど行く京都、家から小一時間で行ける横浜・鎌倉、その他海外出張で撮った写真等々、日々の出来事と共に紹介します。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

京都 (109)
鎌倉・湘南 (81)
横浜 (42)
原宿・表参道界隈 (58)
銀座 (107)
奈良 (2)
ちょっとふらふら (83)
路地裏・街並み (24)
その他の国内旅行 (36)
海外出張・旅行 (178)
ドイツ (15)
わんこ (60)
自衛隊・ミリタリー (44)
食・辛・食 (82)
カメラ・写真 (26)
パソコン (27)
祭り (16)
山・アウトドア (7)
その他 (167)
古寺(京都・奈良・鎌倉以外) (5)
京都で出逢ったあんなものこんなもの (13)
未分類 (1628)

検索フォーム

訪問者

あなたは

人目の訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

Template by たけやん