FC2ブログ

道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

今年1年 ありがとうございました

昨夜パソコン周り、今日は窓拭きに風呂場諸々の掃除。
まぁ年内はこんなもんでしょう。
夕方から奥さんの実家に行って、すき焼き会もやって、先ほど帰ってきました。

今年も充実した1年を過ごさせていただきました。

仕事では去年と同じく海外出張も7回。でも一番タフだったのは9月末から10月初めにかけての東京BigSightでのイベント。
近くのホテルに8泊・・・泊まり込みでのイベント対応だったと思います。
一人では絶対対応が難しく、職場の仲間や関連する業者さんの協力無しではできなかった仕事。
この歳になって、こんな重要な仕事をいただけるのは本当にありがたい事で、仕事をくれた人にも、支えてくれた皆にも
感謝の気持ちでいっぱいです。

プライベートでは海外には行きませんでしたが、毎度の京都でのんびりできたし、久しぶりに友人にも会えたし・・・
充実した1年だったと思います。


来年は・・・と言うと、行く可能性のある海外出張が既に5件、実はプライベートでも出かける予定です。
自分も奥さんも、好みは違いますが「何かするなら体の動くうち・・・」と言う考えで後で後悔しないよう「やるなら今」で、
私は旅行、奥さんはジャニーズ系のライブ。その道楽にはお互いに「不可侵」と言う暗黙の了解。

まぁ何をやるにしても健康な体あってこそですから、来年も健康には気を付けて、道楽したいと思います。



<今年の1枚>
写真仲間から「今年の1枚、あげるとしたら何?」と聞かれました。

今年このBlogにアップした写真は559枚。
もちろんこの他にも作品として、スナップとして、その何十倍かの数の写真があるわけですけど、自分として記憶の中で
「良かったな」と思うのが9月2日にアップしたこの1枚。

20180902c.jpg

8月末に出張したパリ、最終日にホテルをチェックアウトして、空港に向かうまでの自由時間、買い物してカフェで
一人ランチしたときにスマホで撮った1枚。

ここで小一時間、のんびりとパリの時間の流れと風を楽しんだスナップ。
自分の中では雑踏やクルマの音、街の香りや風を感じることができたひとときでした。


今年も1年、この気ままなBlogにお付き合いいただき、ありがとうございました。
来年が皆様にとって素敵な一年となりますよう、佳い年をお迎えください。

by かねごん

渋谷でランチ

渋谷で従妹とちょうど3年ぶりにランチしてきました。
いつもは銀座界隈でしたけど、今日は従妹が店を予約してくれて、「ブラッスリー・ヴィロン渋谷店」
やっぱり女性はいい感じの店知ってますね。
オジサンも少しは見習わないといけません(笑)

お互い話に夢中になって、料理の写真を撮るのも忘れて、デザートを頼む時になって「アッ!」(笑)

20181228a.jpg

タルトタタン、ダージリン・セカンドフラッシュでいただきました。
タルトの厚みの半分以上がリンゴ・・・写真でわかるかな?
しかも酸味が強いリンゴを使っているので「リンゴ」食べてる感がしっかり、そして表面はうっすら炙ったカラメルが
香ばしい、ウレシイ一品!
紅茶との相性もとても良くて、ランチと共においしくいただきました。

家族のこととか仕事のこと、いろいろ話し込んであっという間に3時間。
いい時間を過ごすことができました。
そしてこの後、従妹は福山雅治のライブで横浜へ、私は原宿で買い物して帰ってきました。



ところで昼間の渋谷って、降りたの久しぶり。
特に道玄坂方面は、だいぶ前にグランディーババレエ団の後縁を観に文化村に言って以来?

ハチ公前のスクランブル交差点を渡って振り返ると、昔の景色とは違う・・・

20181228b.jpg

中央左側がすでに開業している「渋谷ヒカリエ」そして右側が建設中の「渋谷スクランブルスクエア」
地上230mには、なんと屋外展望施設が造られるそうです。
この他にも高層ビルが数本?建つ計画があるそうで、渋谷もいよいよ高層化の時代になって来たみたいですね。

by かねごん

お仕事おしまい!

毎年同じこと言ってますが、今日で今年の仕事はおしまい。
2時間ほど仕事して、職場の大掃除。
去年・今年と出張も多かったし、特に今年はイベントで泊まり込みが続いたりで、とにかくその手の資料がいっぱい。
データになっている(はず?の)ものはすべて廃棄。
どこの職場でも同じと思うんですけど、個人情報が入っている資料も多いんで、分別してシュレッダーが大変。

大掃除が終わって午後3時過ぎに終業・・・なんですが突然「時間のある人、人狼ゲームしませんか?」と。

知ってますか? 人狼ゲーム。
カードに「狼」と「人間」があって、狼を当てる心理戦型カードゲーム。
はっきり言って自分は知りませんでした。
参加したのは7人ほど、でもやってみたら結構面白かったです。



そして帰りにまた、銀座をふらついて帰ろうとしたら、凄い人・人・人。
たぶんクリスマス休暇の外国人?も多いけど、日本人もかなり。
思うように歩ける状態じゃなくて、さっさとあきらめて帰ってきました。

な訳でちょっと写真のネタ切れなんで、先日の札幌の写真の中から「北海道庁旧本庁舎」通称赤れんが庁舎。

20181227a.jpg

130年前の明治22年(1888年)に建てられたレンガ造りの建物。
中央3階部分の窓の上の赤い星は開拓使のシンボルだそうで、中は一般公開されていて、北海道の開拓史などを
観ることができます。

20181227b.jpg

あらためて近くで見ると、結構大きな、重厚な造りの建物です。
深い積雪を考慮してか、入口は一段一段がちょっと高い階段になっていて、1階が中2階のような高さです。

     20181227c.jpg

ちょっと薄暗い内部も、天井が高くてどっしりとした造りです。
この中で開拓のいろいろな議論がされた資料を見ると、いろいろ妄想しちゃいます。
一部の部屋はまだ使われているようで、職員だけが入ることのできる部屋もいくつかありました。

1枚目の写真でもわかるように、正面から見ると雪も解けて、芝の上の雪も15cmほどでしたが、建物の左側には
除雪された高ささ3mを超えるほどの雪の山がありました。

20181227d.jpg

除雪は必須とはいえ、いや、結構積もっていたんですね。


さて、明日から10連休になりますが、従妹と3年ぶりのランチしたり、義父の兄弟の集まりの手伝いに行ったり、
年内は予定がいろいろ。
家の片づけは年が明けてからになりそうです。><

by かねごん

変わったなぁ

昼からの打ち合わせは山手線の大崎駅の近くの会社。

大崎は以前の職場では時々利用していた駅。
約束の時間よりも30分近く早く着いたので、ちょっとそっちの方をのぞいてみました。

大崎駅から大崎ニューシティーまでは昔のままだったんですが、そこを抜けたら・・・あら!
20181226a.jpg


まぁこんなこと書いても知ってる人しか知らないでしょうが、正面を流れるのは目黒川で、川沿いの桜がとてもきれい。
その右側にあるのが小関橋で、その奥両側のマンションは当時からありましたが、左奥の高層ビル・・・無かったです。
しかも歩道橋までできている。

とりあえず小関橋の方に行ってみました。

20181226b.jpg

何? この広い道路? 大きく五反田方向に曲がってる。

昔、正面のビルの辺りは確かCatsシアターがあった場所。

20181226c.jpg

こんなカフェ

20181226d.jpg

路の反対側にはこんなテラス席まであって、しかも歩道がメチャ広い。
こんな光景、4年前には無かった!
はっきり言って浦島太郎です。


打合せが終わって職場に戻り、何よりも先にGoogle MapとStreet Viewで何がどうなったのか見ちゃいました(笑)

五反田側の明治通りもずいぶん変わったみたい・・・
ちょっと歩いてみたい気もするし、わざわざ行くほどでもない気もするし・・・

興味はあるけどちょっとビミョーかな><

by かねごん

明日は事実上の・・・

昨夜年賀状をすべて書き終えて、今朝投函!
終わってみれば例年より2-3日早く、年末の行事の1つが片付きました。

そして職場は明後日木曜日は仕事納めで、朝から大掃除して午後3時過ぎには解散。
実務的には明日が事実上の最終日ですが、朝から歯医者でそのまま昼過ぎに外部を訪問して打ち合わせ。
職場に戻るのは2時半過ぎるかなぁ?

最悪大掃除が終わってからも少し仕事をやるようかなぁ・・・やりたくねぇなぁ・・・


<小樽運河>

観光名所の小樽運河。
夜の小樽運河を歩くのは初めてです。
(と言っても撮影しているのは5時ちょっと前ですが・・・)

20181225a.jpg

11月1日から2月17日まで「青の運河」と題したイルミネーションが行われていました。
派手すぎないイルミネーションが、運河と倉庫街のしっとりした感じを壊さず、脇役となって幻想的に浮かび上がって
とてもいい感じでした。

20181225b.jpg

距離的にはたいしたこと無いんですけど、こういう光景だと写真撮るのも忘れてのんびり歩いちゃいますね。

すぐ近くに観光バス専用の大きな駐車場があって、かなりのバスが停まっていたんですが、幸いにも思ったより、
いや思った以上に観光客が少なかったのも良かったです。

倉庫の向こう側は食事処がいっぱい並んでいるんですが、今回はスウィーツでお腹いっぱい。
とても回る気になりませんでした。(笑)

by かねごん

奮闘中

年賀状書き、奮闘してます。
札幌に行っていたので、年賀状の作り始めが例年よりちょっと遅れて、通信面を作って印刷を始めたのが昨日の朝から。
そして今は、片っ端から宛名と一言の書き込み。
あと20枚ほどメッセージを書いて、切手を貼ったり落款を押したりしておしまい・・・明日中には投函できそうです。

奥さんの出す年賀状も、図柄を選んで印刷するまで私が手伝うんですが、奥さんは数年前から宛名も印刷にしたので、
通信面と宛名面、両面印刷しても小一時間でおしまい。
あとは一言メッセージを書くだけ。

まぁ、私のように写真やフォーマルなど、いくつかパターンを作ったり、手書きのロスは感じますけど、これも自分の
ポリシー(半分意地?)なんで、続けられる限りは続けたいです。



さて、金曜日は前の会社の若手が仕事の話で職場に来て、いっしょにランチ。
現場の話を聞かせてもらって、自分もすごく刺激になりました。

そしてその夜は、職場のメンバー数人と忘年会。
宴会のはずが、話題はなぜか「職場をより良くするには」みたいな話で盛り上がって、あーでもない、こーでもないと。
自分が一番年上になっちゃうんですけど、自分は仕切る立場でもなく、みんな結構本音で。屈託なく話すことができて
すごくいい時間を過ごすことができました。
こんな考えの人がいると、この職場にも光があるな! って感じます。


宴会の解散後、少し銀座をフラフラ。
先週と同じく忘年会シーズンで、銀座も新橋寄りは結構な人があふれてました。
でも四丁目から一丁目の方はそんなでもない???

20181223a.jpg


20181223b.jpg


20181223c.jpg

ショーウインドウのマネキンも、「こっちに人は来ないの?」的な表情???


おっし、明日年賀状、終了させるぞっ!!

by かねごん


日本橋界隈

昨日は午後から、今日は一日中外出。

ありがたいことに、どちらも夕方早めに会議も終わって、6時過ぎには帰宅。
でもって、何はともあれ年賀状!

写真の年賀状は使う写真の候補は決まってたんですが、実際に文字を置いたり四文字賀詞を選んだり、デザインはまだ。
とりあえず写真を最終選考して、何とか形にして、印刷色の確認までは終わらせました。
あとは印刷するだけ。

文書主体のフォーマル年賀状の背景も決まったし、この週末は年賀状書きの毎日になりそうです。



今日、午前中は神田岩本町、午後は日本橋と、歩いて20分ほどの場所。
時間に余裕もあったので、歩いて路地裏散策をしながら移動していたら、こんなモン見つけました。


20181220a.jpg

「のりば」???地下鉄の入口じゃありません。
しかも「架線注意」とか・・・「点検整備中」とか・・・
のぞいて見ると、中は鉄道一色。
どうもカップ酒と缶詰の立ち呑みバーのようです。

20181220b.jpg

店構えのこの赤は・・・もしかして京急でしょうか?

20181220c.jpg

駅名表示を模した看板は、「素面(シラフ)」から「キハ(この店)」を通って次は「千鳥足(ほろよい)」と
なかなか洒落た看板です。
「キハ」と言うのは確か、気動車(キ)の普通車(ハ)・・・だったかな?

自分には関係ないですが、こういう洒落心のある店・・・いいですねぇ!

by かねごん

食道楽

夜10時過ぎ、帰ってきました。

今日は午前中、職場の北海道支部で打ち合わせだったんですけど、午後からはフリー。
支部のすぐ近くにあるHTB(北海道テレビ放送)の売店に行って、「水曜どうでしょう」グッズを買いこんだり、
HTBだけじゃ品数が少ないので、近くの東急ハンズのコーナーまで足を運んだり。
雪がガンガン降る天気でもないので、写真はやめ!

あとは北海道庁のレンガ造りの建物を見学したりして帰ってきました。

で、昼は食べていなかったジンギスカン、夜は千歳空港の隠れた立ち食い寿司店で、この時期北海道でしか食べられない
生ニシンや活〆ホッケ、それにノドグロやバフンウニ、生ズワイガニ等々、食べてきました。

20181218a.jpg

ノドグロ  炙りが入って、ノドグロ独特の旨味がギュッと凝縮されて、もう幸せっ・・・ってヤツです。

20181218b.jpg

牡丹海老  値段的にはこれが食べた中で一番高いネタ。
こんなに甘かったんだ・・・と驚く一品。

この店、カウンターで立ち食いですが、醤油はおいてありません。
ネタによって店が勧める醤油を使い分けて、醤油を塗って供されます。
もちろん生のネタに塩もあります。

20181218c.jpg

バフンウニ  これはもう濃厚なミルクですっ。
なんのクセも無くて、ほんのり甘みがあって、今まで食べたウニは何だったんだろう?


実はこの店、千歳空港3階のレストランフロアではありません。
2階の海産物を売る店が並ぶ中の一店の一部に12-3人が入れるカウンターを置いた寿司屋。
フロアマップにも店舗リストにも無いので、知ってる人か偶然入った人のみが知る店です。

20181218d.jpg

20181218e.jpg

注文は手前の画面をタッチして。
職人さんとの距離も近いので、「生ズワイ、水っぽさは無い?」とか、ネタの状態を聞くこともできます。

なんだかんだで10貫ほどでちょうど5000円。
ちょっと贅沢ですが、築地でもニシンやホッケ、ノドグロと言ったネタはなかなかありません。
(たぶん見たことも無いです)
たまにはこういうのもOKでしょう(笑)

ちなみに噂通り、マグロだけは築地の方が旨かったです。
マグロは上物はみんな築地、いや豊洲に出ちゃうそうで、地元に上物は残らないそうです。

2泊3日の札幌・小樽、雪も降らず、気温も高く、狙っていた写真は撮ることができませんでしたが、久しぶりに
食道楽できたのが良かったです。
(体重計が怖い・・・明日からしばらくダイエットです(笑))

by かねごん

スウィーツ三昧

今朝の札幌はまさかの雨。
9時過ぎにはやみましたけど、要するに気温が高い!
ユニクロの「極暖」タートルネック持ってきたんですが、はっきり言って暑いです。

今回は函館本線の朝里駅近くで、海岸沿いを雪煙を巻き上げて走る函館本線の写真を11年ぶりに撮ろうと思って
いたんですが、この天気、気温じゃ無理。
そのまま小樽に行ってフラフラ歩いてきました。

しかし11年ぶりに行ってみるとずいぶん変わっていました。
一番変わっていたのがその客層。
札幌から向かう電車の中は、日本人より外国人の方が多い???
自分が初め下車しようとしていた朝里でも、外国人が下りていく・・・ここは地元の人の生活施設しかないはずなのに。
それがここの良さだから、それを求めて来ているのかもしれません。

昼を食べて南小樽駅の方へフラフラしながら、ガラス細工店など観て回っていて、ふと見つけた喫茶。
北一硝子3号館北一ホール。

20181217a.jpg

ランプの灯りの空間。
ちょうどピアノの演奏もあって、まさに癒しの空間です。

20181217b.jpg

北の大地アイス(ジャガイモとカボチャ)、そして北一特製ミルクティー。
どちらのアイスも甘さ控えめで、カボチャはほんのりカボチャの香り、ジャガイモは粘りがあってフワッとした香り。
そしてミルクティーがエスプレッソティーのような、ミルクに負けないしっかりした主張の紅茶。
店を出るときに「どちらの紅茶ですか?」と聞いてみたけど「オリジナルです」ってことで教えてもらえませんでした。


そしてまたフラフラしながら向かったのは、小樽スウィーツの代名詞にもなっているLeTAO本店。
実はLeTAO、息子が研修で札幌に行った際に土産で買ってきて、家族で「これはアタリ!」となったスウィーツ。
本店は2階が喫茶になっていて、限定メニューもあり!
ここで「寄らない手はない」と、ちょうどたいした待ちもなく、10分ほどで席に案内されました。

20181217c.jpg

本店限定メニュー「奇跡の口どけセット」ドリンク付き。

北海道限定「ドゥーブルフロマージュ」(左)と「ヴェネチア・ランデブー」(右)の2種類が一皿にのった贅沢メニュー。

「ドゥーブルフロマージュ」はレアチーズとベイクドチーズの2段のケーキ。
そう言っちゃうとそれまでなんだけど、口当たりがとても柔らかなケーキ。
そして「ヴェネチア・ランデブー」は、生クリームに何とか?チーズを加えた見た目に反してなめらかなケーキ。

感心したのは一緒にのっているラズベリーとブルーベリー・・・かな?
ラズベリーはわずかな甘み、ブルーベリーは酸味の利いたもので、想像するに2つのケーキを楽しむために、舌を
リセットする・・・ちょうど寿司のガリのような役割をしているのでは?

セットになる紅茶は、スリランカのムレスナ社のオリジナルブレンド。
ムレスナ独特のやわらかな、落ち着いた香りの紅茶でした。



まぁ、そんな訳でスウィーツ三昧で腹いっぱいになって、札幌に戻ってからもお腹が空かず、
さすがに「これだけ甘いの食べたから、夕食は控えよう」と、夕食はコンビニのおにぎり1個にしておきました(笑)

明日は午前中ちょっと仕事で打合せして、少し市内をウロウロして、夕方の便で帰ります。

by かねごん

札幌で爆発事故

札幌に来ています。

夜8時半ごろ、大通公園のイルミネーションを楽しんで、ホテルに戻ろうとした矢先、「ドン!」と言う地響きにも
近い大きな音が響きました!
直感的に「何か爆発した!」しかも「ちょっと大きい」と思いましたが、近くではなさそう・・・それから10分くらい
経ったころ、けたたましくサイレンを鳴らして何台もの消防・救急・警察が南に向かって!

ホテルに戻ってテレビをつけても、なかなかニュースにならず、10時過ぎに地元の新聞社の記事で、ホテルから3km程
離れたところの居酒屋で大きなガス爆発があって、建物が倒壊していると知りました。

イベントを楽しんでいた人は、ほとんど気付かなかったかもしれませんが、結構大きな音でした。
3km離れていてもあれだけの音がするって、相当なもんです。

幸い亡くなった方はいなかったようですが、けが人は42人とか・・・ガス爆発、怖いです。



さて、今日はホテルに入ったのが午後2時過ぎ。
寝不足だったので「2時間くらい昼寝してから」・・・と気付くと5時半過ぎ。 3時間半も寝てしまいました。
まぁ今日は大通公園のイルミネーションを観て、ジンギスカンでも食べて・・・と思っていたので、焦りもせず
大通公園へ。

20181216a.jpg

ミュンヘン・クリスマス市が開かれていて、グッズや食べ物がいっぱい。

20181216b.jpg

20181216c.jpg

メニューも充実していて、何を食べようか悩むぅ!

20181216d.jpg

先ずは定番のカリーヴルストにクラムチャウダーのセット。
結構大きめのソーセージで、味もしっかり、「多めに!」とお願いして増やしてもらったカレーパウダーとも
当然相性バツグンです。

そしてミュンヘンの白ソーセージ。

20181216e.jpg

東京のドイツ・フェスでは皆さん皮ごと食べていたので、店の女性に「これは皮を残すヤツ?」と聞いたらポカン!
中の男の人が、「一応食べられますけど、基本はね・・・ゴッツイ皮が付いてます」と教えてくれました。
まぁ基本は残すってことで、皮は残させていただきました。
ハニーマスタードにザワークラウト・・・美味です。

中にはBlutwurst(豚の血を混ぜたソーセージ)もあって、これも・・・いただきました。

感心したのは、食べ物を提供する食器が統一されていて、食べ物の料金にデポジット料金(100円)が乗っていること。

20181216f.jpg

こんな「食器返却口」があって、ここに食器を戻すと、デポジットの100円が戻ってきます。
回収された食器は洗って再使用。

こういうイベントで使われる使い捨ての食器ゴミは大変な量になると聞きます。
デポジットの取り組み、とても良いと思いました。


そんな訳で、ソーセージでお腹がいっぱい。
ジンギスカンを食べるどころじゃなくなっちゃいました(笑)

ちなみに札幌、温かいです。
この頃の気温が4℃もあって、10cmちょっと積もっている雪は融けだし、時折降ってくるのはまさかの雨!
今朝家を出るときの方がよほど寒かったです。
明日以降、どーなることやら?

by かねごん

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

かねごん

Author:かねごん
2016年2月、Zaqから引っ越してきました。

年に2回ほど行く京都、家から小一時間で行ける横浜・鎌倉、その他海外出張で撮った写真等々、日々の出来事と共に紹介します。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

京都 (107)
鎌倉・湘南 (81)
横浜 (41)
原宿・表参道界隈 (57)
銀座 (99)
奈良 (2)
ちょっとふらふら (80)
路地裏・街並み (24)
その他の国内旅行 (30)
海外出張・旅行 (168)
ドイツ (15)
わんこ (58)
自衛隊・ミリタリー (43)
食・辛・食 (78)
カメラ・写真 (23)
パソコン (26)
祭り (15)
山・アウトドア (7)
その他 (150)
古寺(京都・奈良・鎌倉以外) (5)
京都で出逢ったあんなものこんなもの (13)
未分類 (1628)

検索フォーム

訪問者

あなたは

人目の訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん