FC2ブログ

道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

弾けてる?

今日は午前中の歯医者ついでの有給休暇。
横浜桜木町をフラフラして、インフルエンザの予防接種して、そして一人カラオケまでして帰ってきました。

一人カラオケ行ったの何年ぶりだろ?
少なくとも今の職場になってからは行ってないし、それ以前は・・・

家族や仲間で行ったカラオケは、このBlogでは記事にしたことありますけど、一人で行ったのは記事にしたことが
なかったので、何年ぶりだかわかりません(笑)

自分で思うに、8月末の出張からイベント、そして今回の出張2本立てから解放されて、弾けてる???

ま、それもいいでしょう(笑)


<済南での食>

今回の中国出張、済南市に4泊して、昼夜2回ずつ、地元の料理をいただくことができました。
基本的に北京や上海料理とはかなり違って、味付けは全体的にかなり薄め、また煮物や炒め物では唐辛子を多く
入れた料理もありましたが、意外と辛さはアクセント程度でおいしいものでした。

その一部。

20181031a.jpg

左右の皿、赤と緑は唐辛子です。
左の皿の唐辛子は赤いのは余り辛くなかったですが、緑はかなりヤバかったです。
右のは牛スジの唐辛子煮込み・・・みたいな・・・辣油もかなり入ってますが、これも辛さはさほどでもなく・・・
地元の彼らでも食べ方の基本は「唐辛子は避けて食べる」んだそうです。

20181031b.jpg

こちらは唐辛子を使わない料理。
左の皿のキャベツ、海老、豚肉、卵のスープはメチャクチャ旨かったです。

20181031c.jpg

右から2番目の根菜の炒め物、これも緑色のは青唐ですけど、野菜の辛さはほとんどありません。

これだけいろいろ唐辛子を、しかも大量に使った料理なのに、誰でも食べることができるアクセント程度の辛みと
味の深みを引き出すって・・・和食とも違う、中華料理の技でしょうね、これは。
結局滞在中、大汗をかきながら食べるような料理はほとんどなかったです。

こんな料理、日本じゃ食べたこと無かったですね。

今回の出張で、仕事だけじゃなく、中華料理の奥深さを改めて認識させられました。

by かねごん


やっちゃった

出張中に溜まっていた仕事もひと段落、大部分は出張中でも片付けていたんで、そんなに手間じゃなかったです。

でも今回1つやっちゃったこと・・・メールサーバー、パンクさせちゃいました><

普段はメールはサーバーに残さないよう、自分のPCにデータを引き取っているんですが、出張中は持ち出し用の
別のPCを使うんで、メールのデータはサーバーに残したままです。
で、今回自分で対応したメールの状況がわかるように、自分が発信した全てのメールのC.C.に自動的に自分が
入るようにしていたんですけどこれが失敗の種。

オマケに出張前にサーバーの容量を増やしていなかったのに、比較的大きなサイズの添付ファイルが多い仕事の
やり取りが多かったのがいけなかったです。
突然メールの送信エラーが出始めて・・・・・><

職場に連絡して、自分のパソコンを一度立ち上げてもらい、教えたくないパスワードを教えてメールソフトを
立ち上げて一度データをPCに引き取る作業をお願いして、復活させました。
もちろんPCのパスワードは昨日変更しましたけど><


20181030.jpg

中国の会議中にもらったパンダのぬいぐるみ。
意外にもカワイイ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

もう一つ手に入れようと空港で探したんですが、こういう商品、売ってないんですよね。
探し方が悪かったのかなぁ?


明日は休暇で、朝イチで歯医者。
あとは横浜辺りをフラフラしてこようと思います。

by かねごん

ただただボーっと

イベントやら海外出張やらで、タフな日が続いていたこの2カ月余り。

そんな疲れた心の洗濯をしに、今日は稲村ケ崎に行ってきました。

このBlogを始めた頃、稲村ケ崎は自分にとって「居心地のいい場所」と紹介したことがありますが、
こうして来たのは久しぶり。
海岸に降りる階段に腰を下ろして、ただただボケーッと・・・・・

すぐ後ろは国道134号線なんですけど、風と波の音に身を浸してとってもいい気分。

台風のうねりで、時折身長を超える「オーバーヘッド」と呼ばれる波も出て、サーファーには絶好のサーフィン日和。
ボケーッとしながらも大波をライドするサーファーの姿を追っていました。

ボケーッとするのが目的だったんで、持っていたカメラもα6000。
デジタルズームを使って撮って、それを切り出してみました。

20181028a.jpg

20181028b.jpg

20181028c.jpg

20181028d.jpg

20181028e.jpg

波の壁に沿ってボードを切り返したり、波のエッジに乗ったり、レベルの高いサーファーが集まっていました。

これ以外は何もせず、何も考えず3時間ほど・・・贅沢な時間を過ごして、帰りは江の島まで歩きました。

20181028f.jpg

江の島に近づく頃には影も長く伸びるほど、陽も西に傾いていました。

そして片瀬西浜からの夕日。

20181028g.jpg

いい一日を過ごさせてもらいました。

by かねごん

帰国 北京の青空

昨夜9時半過ぎ、無事に帰宅しました。

何せ朝6時45分にホテルを出て、済南西駅を8時25分の高速鉄道に乗って、北京南駅からタクシーで空港に移動して、
午後3時20分発の飛行機で羽田に帰ってくるという、なかなかハードな移動でした。

前日に別の予定があって帰国した上司から「北京南駅から空港まで渋滞で、1時間半以上かかった」との連絡で、
残った二人、急きょ高速鉄道を早い時間の列車に変更してもらったり、迎えの時間も変更してもらったりドタバタ。

結局北京市内の渋滞は通常レベルで、フライトの4時間近くも前の11時半過ぎに空港についてしまいました。
「ま、遅くなってヤキモキするよりはいいかっ!」と海外での珍道中には慣れた二人、プラスに捉えて荷物を預け、
それぞれ買い物したり、仕事したりしてたらアッと言う間でした。

20181027a.jpg

ニュースなどでも見る中国高速鉄道。
先の記事でも紹介したように乗り心地はかなり良かったです。
しかも中国と言う土地柄、日本の新幹線と違ってとにかく直線が多いので、なお更でしょうね。

20181027b.jpg

最高時速303km/h
シートは昔の飛行機みたい・・・と書きましたが、今回一緒だった同僚の女性も「昔のビジネスクラスみたい」と同じ
印象を受けてました。

20181027c.jpg

領収証代わりに職場に提出してしまうので、乗車券も記念写真。
結構混み合っているようで、あちらの事務局が用意してくれたのは一等席でした。

下車する北京南駅が終点なので、しっかり寝ることもできました。

で、北京に着くとなんと・・・・青空の北京。

20181027d.jpg

普段は風の吹かない北京、当然排気ガスなどがよどんでスモッグになってしまい、太陽もぼんやり見える程度。
昨日は結構風が強くて、スモッグも飛ばされて見事な青空が広がり、遠くを飛ぶ飛行機もはっきり。

そしてタクシーからは、北京一の高層ビルとなる「中国尊」の姿も見ることができました。

20181027e.jpg

高さ528m、北京のビル群の中にひときわ高くそびえてます。
調べてみたら10月にオープン予定とのことで、もうオープンしているのかもしれませんね。

今回の出張、初めてのイベントに参加させてもらって、またいい経験をさせてもらいましたが、改めて感じた
「言うべき時に言うべきことは言う!」ということ。
やはり日本人は控えめで主張することが苦手、更に我々世代の英語教育が「読み書き」「文法」だったことから
「話す聞く」はさらに苦手意識があります。
それでも思ったことは言わなくては何も始まりません。
たとえ文法がメチャクチャでも、多少単語が違っていても、向こうの人は理解しようとして聞いてくれますし、
発言することで初めて仲間に入れてもらえます。
やはり海外に出たら主張すべきところは主張することが大切だなぁと・・・・とあることで実感しました。

by かねごん

中国から

昨日は午後6時半ごろ、ホテルにチェックイン。
朝5時過ぎに家を出て、移動だけで14時間余り。

ちょうど12時に北京空港に着いたのに、入国審査が超混んで1時間待ち。
その先、高速鉄道に乗る北京南駅まで、相変わらずスモッグに煙る街中を車で約1時間。

北京南駅は超デカい駅で、中に入るのに手荷物検査があって、まるで空港みたい。
せっかくの駅と鉄道なんで、写真撮りたいんですけど、写真撮ってる人はいないし・・・中国はやたらな
ところで写真を撮るのはご法度だというし、つまらないことでトラブルになりたくないので諦め・・・

20181023a.jpg

でもやっぱり撮った、せめて車内(笑)
事務局が1等車を用意してくれました。
幅も広くて座り心地は悪くないですが、デザイン的には昔の飛行機のような角ばったシート。
ディスプレイには気付いた範囲で時速302km/hと表示されていました。

20181023b.jpg

そして宿泊先となるホテル。
こんな吹き抜けのある25階建て?のすごいホテルで部屋もめっちゃ広くて快適です。

20181023c.jpg

ところが北京に比べると地方都市になるためか、物価はメチャクチャ安くて、こんなに広い部屋のホテルが
1泊2食付きで日本円で12000円を切ります。

昨夜はホテルの中華レストラン(見た目ではちょっと入りにくい)で中華の夕食しても、3人で3000円ちょと。
水餃子なんか「60個あるから3人じゃ多いよ。」と言われてハーフサイズにして30個で600円。
チャーハンも2.5人前くらいあって1300円ほど。
見た目のイメージと大違いでとにかく安く美味しくたっぷりいただきました。



でも・・・昨日はやはり移動で疲れていたんですねぇ。
夕食を食べて少し散歩して9時半前に部屋に戻ったんですが、ちょっとベッドに横になったつもりが
気づいたら朝4時・・・・・なんと6時間以上爆睡していました!
慌ててシャワー浴びて、東京からのメールの対応して、また2時間ほど寝て仕事にでかけましたが、
普段でもこれだけ寝ることはないくらい良く寝て、しっかり仕事ができました(笑)。

by かねごん

明日から中国ですが・・・

昨日、今日とゴロゴロ過ごして、そろそろ明日からの準備、始めようかな・・・って感じです。

先週の出張中、いろいろメールを飛ばしすぎて? サーバーがいっぱいになってしまい、職場の仲間に頼み込んで
サーバーを空けてもらったりして迷惑かけたので、今回はそうならないように要注意です。

そして明日からの出張、仕事の内容としては、タブレットだけでも済ますことができる内容なんですけど、その他
色々抱えているもんで、やっぱりPCは必携です。

羽田を9時過ぎの便なので、2時間前に着くバスに乗ろうとすると、家を出るのは5時過ぎ。
こっちの方が心配です(笑)



<愛しの路地?>

ストックホルムの旧市街(ガムラスタン)は、「魔女の宅急便」のモデルにもなった街だそうですが、私好みの
細い路地がいっぱいです。

20181021a.jpg

       20181021b.jpg

20181021c.jpg

    20181021d.jpg

これは最も細い道で、先の方は幅が1mにも足りません。

20181021e.jpg

20181021f.jpg

向かいの窓から漏れる灯りと影もまた、生活感があっていいものです。


ま、治安のよい、観光客の通りも多い街だからできることですが、これもほんの一部。
路地裏探索を楽しませていただきました。

by かねごん

キャッシュレス

朝、8時半ごろに成田に帰ると毎度のことですけど、地元に向かうリムジンバスが9時の出発。
今日はいつもより10分ほど早く着陸したので「これは・・・」と期待したんですが、バスのチケットを買いに
並んだ時点で8時59分。
切符を持って外に出た時には、バスの姿はありませんでした。><

この次のバス、10時35分なんですよ。
それまで1時間半余り、お茶したり、メールのチェックしたりして潰しました。



さて、今回の出張、成田を出てから帰国するまで、なんと現金は一度も使いませんでした。
スウェーデンは、世界でもキャッシュレス化が特に進んでいる国として有名で、店によっては「No, Cash!」
と書いてある店もあるほど。

「現金命」が板について、キャッシュレス後進国である日本では、なじまない光景かもしれませんが、現地の
人達は「Swish」と言う日本のEdyやWAONにも似たカードやアプリを使って支払いをしています。
「Swish」を持たない我々外国人は、レジの横にあるクレジットカード決済端末に、自分でカードを挿して、
PINコードを入力するだけです。

しかもこれがコンビニなどで、コーラ1本でもOK。
レストランで割り勘や、個別に勘定する場合も、店は慣れたもので気軽に対応してくれます。
結局「念のため」と思って換金した300クローネ(約4500円)は全く使わずに終わりました。

20181019.jpg

キャッシュレスは現金を持たないので、スウェーデンでは現金目当ての強盗などは激減したそうです。
でも日本だとどうなんでしょう?
自分も「PASMO」と「Edy」を使っていて、交通系の支払いやコンビニでの支払いに使ってますし、クレジット
カードもかなり使うタイプ。(ショッピングマイルを貯めるのが目的の一つですが・・・)
けど、台風や地震災害の多い日本では、停電になったらキャッシュレス決済はできません。(少なくとも今は)
こんな時にモノを言うのはやはり「現金」なので、やはりある程度の現金は手放せません。

もちろん普段使いはキャッシュレス有りだと思いますが、そこに普及しないのは、日本人は物理的に見える、
触れることができるモノに安心を求めているのかもしれませんね。(個人的な考えですが・・・)


ま、それはさておきスウェーデンでは物価の高さに驚きました。
「前からそうだったかなぁ?」
ちょっと食事すると、ファストフードでも1200円は超えてしまいます。
コンビニでコーラ1本が日本円換算で450円(税込み)、サンドイッチとかとセットでも300円にはぶっ飛びました。
消費税は12%と25%の2段階(自分が買い物した範囲で)ですが、それ以上に本体価格が高いです。
自分には関係ないですが、酒税もかなり高いそうで、ドイツなどからの並行輸入品が増えて問題になっていると
現地のメンバーが話してくれました。

所得税もかなり高いスウェーデン、それでも医療費や学費(大学まで)が無料など、多くの国民がその恩恵に
あやかることができているので、文句を言う人は少ないんだとか。

今回はいろいろ勉強させてもらいました。

by かねごん

会議終了 少し街歩き

3日間の会議日程、すべて終了しましたッ!

今日の午後便で帰国するメンバーもいるので、会議は2時過ぎに終了。
日本のメンバーの一人とは、明日の朝6時の便でドイツに飛ばなくてはならないということで、ここのホテルを
チェックアウトして今夜は空港近くのホテルに泊まるとのことで、ここでお別れです。

いつも思うんですが、欧州のメンバーって、「こんな内容まで議論するか?」と思う項目まで熱く議論します。
まぁそこまで英語力のない我々には「良きに解釈すればいいじゃん」と思うところですが、考えてみれば彼らは
日本のような曖昧が通用する文化ではなく、また彼らも互いに言葉も違い、文化も違う仲。
「絶対に曖昧にしない」と言うのが根底にあるんでしょうね。

私と残る一人、3時前にホテルに戻り「今夜は会議中にたまった仕事もあるし、夕食もバラバラでいいね。」

3時間ほど、集中して仕事をやっつけ、少しは街の空気を吸おうと久しぶりに旧市街を歩いてきました。

20181017a.jpg

旧市街に向かう道、ほぼ南にあるのにこの月の低さ。さすが北欧です。

ストックホルムの旧市街はノーベル博物館などがある小さな島。
のんびり歩いても2時間もあれば歩き切ってしまうほどです。

20181017b.jpg

旧市街の入り口付近、坂の上にストックホルム大聖堂がそびえています。

この旧市街、敵の侵入を妨害(分散)する細い路地がいっぱいあるので、路地フェチの私としてはたまりません!
今日もあちこち探索させていただきました。

ま、その辺はまた今度。
残りの宿題やって、荷物の整理して寝ます。

by かねごん

そこそこ寒いです

昨夜7時、ストックホルムのホテルにチェックイン。

飛行機の中も5時間近く寝て、「ホテルで眠れるかな?」とちょっと心配だったのがまた8時間以上しっかり睡眠。
仕事でも家でも連日ドタバタあって、さすがに疲れていたのかもしれません。

先行してノルウェーに行っていたメンバーとも無事合流して、先ずは1日目の会議も終わって一安心。

こちらの気温、今日は日中15-6℃まで上がって、パーカーを着ているとちょっと暑いくらい。
昼食に入ったレストランのおばちゃんは「こんな暑いの異常気象だよ!」と!?

それでも会議場の街路樹はこんなに色付いて、もう散り始めていました。

20181015.jpg


北欧で陽の角度も浅いので、金色に光ってきれいです。

夜になるとさすがに冷えてきて、ディナー後の夜9時過ぎは、私の頭では毛糸の帽子が欲しいくらい(笑)

それではあと2日、頑張りましょう。

by かねごん

場外は移転しません

今朝起きたら、なんかのどが変。

午後からはちょっと咳も出始めて、風邪の初期症状?
先週ちょっと息子が風邪気味だったり、職場で隣の席の人が風邪ひいてたりだったので、もらったか???
それとも風呂のあとの夜風がいけなかった???

でもここに来て風邪はヤバいっす!
風邪薬に抗生物質、とにかく叩き潰さないと!

今週からノルウェーに行って、現地合流するメンバーのメールでは、朝の気温は5-6℃、コート必携とのこと。
もちろんホテルの中は暖かですが、朝の移動や夕食に出たりは、寒さ対策が必要ですね。

明日は給湯栓の工事もあって、1週間ぶりに我が家の風呂も待ってるし、とにかく今日は早く寝ましょう。



さて、築地市場が豊洲に移転して、築地場外市場の様子をお昼がてら見に行ってみました。
豊洲の移転で、築地場外市場も移転してしまうという噂が流れたのか、多くのテレビニュースなどでも
「場外は移転しません!!」的なことが放送されていました。

いくつかの仲卸さんもこの中で営業を続けていて、銀座界隈の料理店へ食材を供給し続けています。

20181012a.jpg

午後1時半過ぎの場外市場。
思ったよりも多く人が出ていました。

いや正確にいうと、今までの場内市場の人の動きがなくなった分、クルマが減って、ちょっと空きが出た?

20181012b.jpg

それぞれの路地も、結構な人出。
やっぱり築地はこうでなきゃ。

競りの市場は豊洲に行っても、庶民の食の市場はやはり築地場外で、活気にあふれていてほしいですね。

by かねごん

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

かねごん

Author:かねごん
2016年2月、Zaqから引っ越してきました。

年に2回ほど行く京都、家から小一時間で行ける横浜・鎌倉、その他海外出張で撮った写真等々、日々の出来事と共に紹介します。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

京都 (107)
鎌倉・湘南 (81)
横浜 (41)
原宿・表参道界隈 (57)
銀座 (99)
奈良 (2)
ちょっとふらふら (80)
路地裏・街並み (24)
その他の国内旅行 (30)
海外出張・旅行 (168)
ドイツ (15)
わんこ (58)
自衛隊・ミリタリー (43)
食・辛・食 (78)
カメラ・写真 (23)
パソコン (26)
祭り (15)
山・アウトドア (7)
その他 (150)
古寺(京都・奈良・鎌倉以外) (5)
京都で出逢ったあんなものこんなもの (13)
未分類 (1628)

検索フォーム

訪問者

あなたは

人目の訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん