FC2ブログ

道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

生きてます

更新が滞ってますが、とりあえず生きてます(笑)

今日から来週土曜日まで8泊9日、お台場で他のメンバーとホテル生活です。

連日帰宅が11時半。
水曜日の母の食事当番も、前日に急きょ行けそうになくなって、奥さんにお願いしたり、衣類をスーツケースに
詰め込んで、宅急便で送る用意をしてたら、寝たのが4時過ぎになったり、もうメチャクチャ。

ちなみにスーツケース、真面目な格好をすることが多いので、スーツ2着にジャケ・パン、ワイシャツ7枚、靴2足
等々、普段の出張の時よりも全然荷物の量が多くなっちゃいました。



20180928.jpg

夜8時頃の東京ビッグサイト。
何のイベントもない夜は、この建物も何か不気味にそびえてますね。

明日はいろいろ準備があって、日曜日から前哨戦となる会議やら何やらあるんですけど、気になるのは台風の動き。
さっき天気予報を見たら、あんな目のデカい台風、見たことない!!

イベント本番の2日には通り過ぎて、天気は回復しているみたいですけど、その前に搬入やら設営やらを請け負う
業者さんは暴風の中で大変です。
事故の無いように祈るばかりです。

はい、そんな訳で1週間、頑張りますです。

by かねごん

中秋の名月

3連休、結局3日共出歩いてました。

昨日は朝、急きょ打合せの連絡があってクルマでお台場へ、帰って来てからその足で11月のクラス会の打ち合わせ。
幹事5人、打ち合わせもそこそこに、延々と4時間半、昔話や今までの仕事のこと等々、話し込んでました。

そして今日は毎度の墓参りのハシゴ。
息子も去年の春の彼岸以来、一緒に行くことができて、鶴見のお寺まで新車を初運転。
ちょっと緊張して運転してたみたいです。
(横の私の方が緊張してた?(笑))

そんな車の中で聞いていたFMで話題になっていたのが今夜は「中秋の名月」。
調べてみたら太陰太陽暦の8月15日の夜に見える月のことを指すそうで、必ずしも満月とは限らない?

今日は薄曇りで、夜も曇り。
「月見は無理かなぁ」なんて話していたら、夜7時過ぎ、ベランダに出た奥さんが「月、見えるよ!」

「どれどれ」と出てみると、ちょうど雲が晴れて綺麗な月が顔を出していました。

20180924.jpg

時々ちぎれた雲が流れてきて、なかなかいい感じですねぇ。
ちょっとふんわり、いい気分にさせてもらいました。

1時間くらいしてまた外を見ると、もう厚い雲で月はかろうじて輪郭がわかる程度。
なかなかラッキーな月見でした。

by かねごん

久しぶりの休出

今日は昨年の1月以来の休日出勤。
海外出張中に休日が絡んで出勤扱いは何度もあるけど、しっかり事務所に出勤しての仕事は久しぶり!

来週の今頃はお台場のホテルでアジアのお客さん50人以上を迎えて、ウェルカムサービスに始まって、火曜日までが
忙しさのピークで、木曜、金曜は会議だけ。
そんな催しの諸々の準備、中には「日本が初めてのメンバーが多く、大勢で荷物もあるから、成田にピックアップ
の車を手配してくれ」とかいう強者もいて、はっきり言って雑用の固まりです。
荷物が多いってことはジャンボタクシーじゃ役不足? 小型バスを1台チャーターしました。

いっしょにやっている女性も、宿泊費とかの請求書を送ると「何日目以降は支払元が違うから請求書を分けてくれ」
とか「奥さんの分は日本で米ドルで払う」とか、もう好き放題言ってきます。

まぁ、これが終われば向こう10年はこの仕事は廻ってこないだろうし、その頃は自分もリタイヤしてるだろうし、
最初で最後と思って頑張ってます。



誰も声をかけてこないので、結構集中して仕事もできて、5時過ぎに撤収。
銀座の方へ晴海通りをふらふら帰ってきたら銀座四丁目の交差点、銀座通りがホコ天になっていました。

20180922a.jpg

20180922b.jpg

銀座のホコ天、見たのすっごい久しぶり・・・そしてすっごい人。
七丁目まで歩いてみましたが、自分の自由に歩けないくらいの人・・・やっぱり世界のGINZAですねぇ。

それでも5-6年前と違って爆買いの団体さんが減ったので、ずいぶん歩きやすくなりました。

築地が豊洲に移転しても、きっとこの人は変わらないだろうなぁ。


by かねごん

まさかの・・・

昨夜6時過ぎ、残業を始めようとすると奥さんから
「仕事から帰ってきたら、駐車場に知らないクルマが駐車していて停められない」

去年、管理組合で「契約者のない空き駐車場を見つけて、外部のクルマが停まっている」と言う話があったので
「とりあえず写真撮って、迷惑駐車の紙をワイパーに挟んで」
と指示していたんですけど、「9時過ぎてもまだいる」との連絡。

不通外部の人間が無断駐車するときは、帰宅時間に合わせていなくなるのに、遅い時間までいるのは変??
とまぁ警察呼ぶにも奥さんと息子じゃ相手が出てきたときに心配。
とりあえず放置しておいて、私が家に帰ったのが11時半過ぎ・・・まだ停まってる。

仕方ないので「こんな時間に事件でもないのにスミマセン・・・」と下手に110番。
警察の方も丁寧に対応してくれて、待つことしばしでお巡りさんが二人、パトカーで来てくれました。
で、このお巡りさんもすごく親切で、ナンバーを照会して「あの、このクルマ、ここの住人の方のモノですね」

( ゚Д゚)ハァ??

お巡りさん、移動のために持ち主の家に行って、ご主人を連れてきてくれました。

と・・・先方から「どうもすみません・・・〇×さん?」
私も暗い中「えっ・・・▲◇さん?」

出てきたのは何とまさかの昨年いっしょに管理組合の役員をやっていた方でした。
海外出張も多くて、クルマを空港において出張し、今朝中国から帰って来たそうで、何を勘違いしたのか場所を
3台分間違えて停めたようです。
そんな訳で文句を言うわけにもいかず・・・でも、ややこしい人じゃなくて良かった。
(きっと向こうもそう思ったはず)
お巡りさんもちょっと苦笑いで「じゃ、これで無事解決と言うことでいいですね?」

こういう時、警察は持ち主に連絡して移動を促すしかできないのは知ってましたけど、とにかく一件落着。
お巡りさんに感謝です。



<小凱旋門>
パリの凱旋門と言えば、シャンゼリゼ通りの西端にあるエトワール凱旋門があまりにも有名ですが、反対側
コンコルド広場からチュイルリー庭園の東端、ルーブル美術館との間にカルーゼル凱旋門があります。

20180919a.jpg

高さも半分ほどの大きさですが、実はこちらの方が先に、ナポレオンの生存中にできた元祖凱旋門。
エトワール凱旋門はほぼ同時期に建設が始まったものの、その完成をナポレオンは見ることなく死んでいます。

20180919b.jpg

門の上には4頭の古代の馬のブロンズ像がと女神。
説明では、元はナポレオンがヴェネツィアから奪ってきたモノが乗っていたそうですが、ナポレオンの没後返還されて、
今は新しく作られてモノが乗っているそうです。

20180919c.jpg

シャンゼリゼ通りの東西両端にある二つの凱旋門。
アーチ越しにみると、シャンゼリゼ通りを行き交う車のライトの奥に、遠くエトワール凱旋門も見えます。

これは昼間よりも夜に観た方が価値がありますねっ!

出張の最後の晩に見た、ちょっと贅沢な景色でした。

by かねごん

3歳になりました

20180917a.jpg

今日は瑠奈の3歳の誕生日。
歴代のワンコの中では、最高に知恵(悪知恵?)が働くヤツ!
一人で留守番させれば嫌がらせでトイレ以外にウンチするし、散歩に連れて行ってもらえば、今度は感謝の
まなざしで人を見て、甘えてくる。

まぁいろいろ挙げたらきりが無いですけど、頭がいいのは間違いないみたいです。



さて、今日も一日家でグタグタしようと考えていたら、奥さんが「今日は夜、ホテルに食べに行こう」と。
8月の私の誕生日、9月6日の結婚記念日を合わせて、いつものホテルのブッフェディナーに行こうとの提案。
息子もOKってことなので、誕生日の瑠奈をお留守番させて!!! 行ってきました。

ホテルのブッフェディナーは私の好きなスペイン料理スペシャル。
まぁ場所柄、ホントにスペイン! みたいなのはさすがに無くて、一般的なスペイン料理。
それでも、味もまずまずで、いろいろな料理をタパス的に少しずついただいて楽しませていただきました。

20180917b.jpg

20180917c.jpg

20180917d.jpg

20180917e.jpg

タパス風に少しずつ・・・とは言え、デザートまでこれだけ食べるとさすがに満腹。

家でグタグタしているつもりが、夕食で満腹!
明日は少しだけ歩いて、エネルギー消化しましょう(笑)

by かねごん

テラス席

せっかくの3連休なので、稲村ケ崎あたりに出かけて、テンパっていた自分を解放すればいいんでしょうけど、
・・・そこまでの気分になれず、いやぁ、なんもやりたくねぇ~っ!

昨日は1日家でグタグタ、そして今日は奥さんと買い物に行って、あとはクルマ乗って少しストレス発散して、
あとはまた家でグテグテして、おわり。
来週は高校のクラス会の幹事会に墓参りもあるし、とりあえず明日もグタグタかなぁ?



20180916.jpg

エッフェル塔に向かう途中にあったカフェ・レストラン。

パリにはこんなカフェ・レストランが街のそこここにいっぱい。
テラスで街の風を感じながらのカフェ、こんな光景、そしてこんな時間、日本じゃ歩道の利用も制限されて
なかなか無いです。

もっともせっかちな日本人、ここでのんびり・・・それもなかなかできないですね(笑)

by かねごん

移転前に・・・

イベントまであと2週間。
いろいろ最後のツメがありすぎて困ってます。

会場の設備面がはっきりしなくて、備え付けの机のサイズがわからなかったり、LANの引き出しの有無などなど、
もうイベント屋さんに、「ここにLANケーブルを何本」「ここに机をコの字に並べて、24人が座れるように」
「コンセントは全部で20口」てな感じで、ざっくりした指示の方が、イベント屋さんは会場を熟知しているので
任せちゃった方がいいみたいです。

とにかくあと2週間・・・準備の日はこういう時にはありがたくない3連休が続いて実質8日。

任せた方が楽・・・ただ・・・いちいち見積もりが取れるわけじゃないので、後の請求が怖いです><
私もこんなの初めてなんで、任せるところは任せる・・・で、逆に他の大事な所に集中するようにしましょう。



さて、ニュースなどでも報道されているように、築地市場の移転まであと1カ月を切りました。
予定としては
10月6日(土)午前中が築地市場の最終営業日
10月11日(木)豊洲市場開場
10月18日(木)築地市場閉鎖

となるそうですが、もちろんこれは「場内」と呼ばれる競りや、その後の仲卸などが入っているエリアのこと。
一般の人が買い物をしたり、食事をする「場外」は元々移転の対象ではないので、そのまま営業を続けたり、
新しくできた「築地魚河岸」の中で営業する店もあります。

昨日、職場の同僚と「久しぶりに場内、行ってみるか?」ということで、場内の食堂に昼を食べに出かけました。
(ランチでも、昼飯、でもない・・・昼! です)

行ったところがあらビックリ!

20180914.jpg

場内に行列なんて、初めてです。

いつも行っていた定食屋さんも「ごめんね~っ、ご飯無くなっちゃって今日はおしまいっ」
「ガッビョ~ン!><」
写真の店はみんな豊洲に移転すると思いますけど(写真1番奥は吉野家1号店)、こんなことになっているとは
知らなかったです。

う~ん、移転前にもう一度食べること、できるかなぁ・・・

by かねごん

長袖

昨日からぐっと気温が下がって、寒がりな私に朝夕は肌寒いほど。
今日はシャツもしっかり長袖着ました。

土曜までこんな気温が続きそうです。
風呂の給湯温度、今までのまんまだとヌルイ・・・ってことになるんで、注意注意!!


さて、今月末から10月1週にかけてのイベント準備、いろいろ変更が飛び交って、訳がわからなくなってきた。
いっしょにやってる女性が担当しているアジアからくるお客さんの管理やホテルの手配、ビザの手続きも、
ここに来てキャンセルやら追加やら、中には「もっと広い部屋にしろ」とか・・・ビザも向こうから送ってきた
フォーマットに書いて出しているのに、「これじゃない」とか・・・もうメチャクチャ。

自分も後半に開く会議の出席者が一向に決まらず、しかも地元日本のメンバーすら確定しないほど。
英語の会議なので、みんな引いちゃってるのかなぁ???
お願いしますよ~っ!
これが決まらないと、ランチの発注すらできないっす><

とにかく彼女とも「お互いに漏れがないように確認し合おう!」とチェックシートを共有して、やってます。



さて先週金曜、「帰れるときは帰る!」で銀座をふらついて来ましたが、GINXA SIXの吹き抜けがこんなに!

20180912a.jpg

一周年を記念した赤と白、青と白のストライプの三角旗を使ったアート。
エスカレーターの傾斜に合わせて吹き抜けの手すりにも斜めに帯がかかって、吹き抜け全体が螺旋のよう。

ここの吹き抜けは超特大なので、こうして見るとスケールがデカいっすねぇ!!

20180912b.jpg

夜8時過ぎ、どこも閉店時間が近いとはいえ、この灯りと人。

新宿の歓楽街のような不夜城ではないですが、やっぱり世界のGINZAの夜・・・です。

by かねごん

横浜で今更ながら

今日は横浜の桜木町まで買い物。
いつもなら電車なんですけど、今日はXVの運転間隔の試しついでに、久しぶりにクルマ。

桜木町や山下公園辺りだと、クルマも電車も大して変わらない時間で着くことができます。

買い物が目的だったんで、カメラは持たず・・・だったんですが、やっぱり撮りたくなっちゃう。
スマホのカメラしかない訳ですが、考えてみたらスマホのカメラって、普段使わないので2年半使っても、
1300枚ちょっとしか撮ってません。
色合いとかも特に気にしたことなかったんで、今更ながら試してみました。(ほんの数枚ですが) (笑)

直径2㎜程のレンズで2000万画素、そりゃどう考えても無理があります。
それなりのレンズが付いているならともかく、わずか直径2㎜程のレンズに2000万画素。
デジカメの性能の一つのモノサシが画素数になっているの事実ですし、それは解像度につながるので否定は
しないですけど・・・どうなんでしょうね?

20180909a.jpg

おなじみ桜木町駅前。

中央の建物の濃い茶色の部分はタイル貼りなんですけど、このレンズでそれを分解させるのは無理。
完全オートで撮ってますけど、硬めの色の出方ですね。

20180909b.jpg

にっぽん丸。
マストに張られたワイヤーが不自然な印象ですけど、マストや木々の色もオートにしては発色はいいですね。

20180909c.jpg

クイーンズスクエアの建物の間にあるモニュメント。
写真雑誌などでも出てくるので、ご存知の方も多いかと思います。

金属の質感もまずまず出てるし、この反射でちょっとアンダーになった露出で空が濃く出る感じもOK。

全体的に空がちょっと黄色いかなぁ・・・って感じがしますけど、パンチの効いた硬めのRX-100M3などにも
似た色づくりができてるんじゃないでしょうか?

解像度も大伸ばしは無理ですけど、スマホやタブレット、ノートパソコンなどで見るには十分じゃないですか?

これだけの画を作ることができる画像処理エンジン、今のはもっと進化してるんだろうなぁ・・・?

by かねごん

先人の知恵

3週間前、除草剤をまいた草ボーボーだった実家の庭。
今日はその枯草の刈り取り、やってきました。

たいして広くもない庭なのに、70リットルのゴミ袋がいっぱいに(押しつぶした枯草なのに)なりました。

20180818a.jpg

Before(3週間前)

20180908a.jpg

そしてAfter 刈り取り後

ま、完全じゃないけど、とりあえずスッキリしました。

ついでに好き放題伸びていた低木も枝打ちしたら、今度はベランダが落とした枝でいっぱいに。
とてもゴミ袋に入れて、車に積めるレベルじゃなくなっちゃいました。

これは・・・マズイ(-_-;)

ふと、今年まだ垣根の剪定をやっていなかったことを思い出して、いつも頼んでいる植木屋さんに電話。

「今年も剪定、お願いしたいんだけど・・・」のついでに
「・・・なわけで、ベランダがいっぱいで・・・時間のある時に処分を・・・」と言ったら
「じゃぁ、今昼休みなんで、そのあとすぐ取りに行きますよ」と、二つ返事で来てくれた。
刈り取った枯草も一緒に。

もちろんお金は払いますけど、まさかすぐ来てくれるとは・・・メッチャ助かったです。



しかし、枯草の刈り取り、メチャ暑かったです。
綿じゃなくてスポーツ系の速乾性のTシャツ着てたんですけど、これがビショビショで速乾性どころじゃない。

着替えを持ってきていなかったので、とにかくビショビショのTシャツを何とかしようと、Tシャツの上から
手ぬぐいで汗を拭いてみたら、なんとアッと今に手ぬぐいが汗を吸って、手ぬぐいが絞れるほど・・・💦(-_-;)

絞れるほどの汗の量にも驚いたけど、そのあとTシャツ着たままエアコンの風に当たってたら、ほんの20分ほどで
Tシャツは乾いて、そして手ぬぐいも半乾きになってた。
速乾性のTシャツは当然だけど、手ぬぐいがそこまで乾いてたのにはびっくり。

「手ぬぐいの薄い生地には、濡れても乾きやすい、蒸し暑い日本の風土への知恵が入っている」
と何かで読んだことがあるけれど、まさに先人の知恵。

マイブームでハンカチ代わりに手ぬぐい使ってますが、改めてそのすごさを実感しました。

by かねごん

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

かねごん

Author:かねごん
2016年2月、Zaqから引っ越してきました。

年に2回ほど行く京都、家から小一時間で行ける横浜・鎌倉、その他海外出張で撮った写真等々、日々の出来事と共に紹介します。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

京都 (109)
鎌倉・湘南 (81)
横浜 (42)
原宿・表参道界隈 (58)
銀座 (107)
奈良 (2)
ちょっとふらふら (83)
路地裏・街並み (24)
その他の国内旅行 (36)
海外出張・旅行 (178)
ドイツ (15)
わんこ (60)
自衛隊・ミリタリー (44)
食・辛・食 (82)
カメラ・写真 (26)
パソコン (27)
祭り (16)
山・アウトドア (7)
その他 (167)
古寺(京都・奈良・鎌倉以外) (5)
京都で出逢ったあんなものこんなもの (13)
未分類 (1628)

検索フォーム

訪問者

あなたは

人目の訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

Template by たけやん