FC2ブログ

道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

応仁の乱勃発の地

昨夜10時過ぎ、俗世に戻ってきました。

昨日の京都、暑かったです。
着ていたパーカーを脱いでTシャツにちょっと薄手の長袖シャツで十分。
しかも熊本に行く前から「この1週間は寒い」という予報だったので、アウターパンツも暖パン1枚
だったので、脚も暑い。

まぁ、よく晴れたので、それはもちろん気持ち良かったです。

はじめは「東山の方から少し紅葉も見て・・・」なんて思っていたのですが、あの人混みを思い出して
やはり「路歩き」に方針変更。

ちょっと地図を見て、変わった名前の歩いたことのない路を歩いて見ようと「智恵光院通」から「日暮通」
に行ってみようと地下鉄の鞍馬口で下車。
ちょうど地上に出たところにあった、周辺地図を見ると・・・ん・・・

20171129a.jpg

「応仁の乱勃発地」
歴史苦手の私でも、11年も続いて京都を焼き野原にした(合ってる?)応仁の乱くらいは知っています。

ちょっと興味をそそられて行ってみるとそこには「御霊神社」がありました。

20171129b.jpg

説明書きでは平安時代に朝廷から庶民に至るまで信仰を集めた御霊信仰と言うのがあって、特に御所の
守護神として皇室の崇敬が厚く、皇室からの寄付品を多く蔵しているとのこと。

20171129c.jpg

確かに舞殿には、玄武、青龍、白虎、朱雀の四神の旗が立てられていました。

20171129d.jpg

写真ではわかりにくいですが、本殿の両脇には錦の御旗も立てられて、皇室とのつながりがわかります。
そんな信仰の地で、応仁の乱は始まった。

20171129e.jpg

鳥居の脇にあった応仁の乱勃発の地の説明書き。
550年前の出来事なんですね。

南側には相国寺がありますが、辺りは今は普通の住宅街。
昔はどんな土地だったんでしょうねぇ。
戦が始まるということはそれなりの広い土地もあったっということ?
いろいろ妄想が湧く場所でした。

by かねごん

囲まれた!

大阪で仕事の後、一度ホテルに戻るのも時間がもったいないので、直接東寺に行ってみました。

観光バスが何台も入って、ここも結構な人出です。
いつもと同じように立体曼荼羅を拝観して、庭を歩いてみましたが、紅葉は一部散り始めって感じでした。

20171127a.jpg

西に傾き始めた太陽で、ちょっと逆光ですが、その分モミジの色は鮮やかに撮れます。

20171127b.jpg

風もなかったので、東の水路ではこんな景色も。

いろいろ構図変えたり露出変えたりして撮っていたら、「あらきれい!」「素敵ねぇ!」とオバチャン達に
囲まれてしまい、「シャッター押してくださる?」と・・・。

今日はコンデジだったので、良かったですが、大きなデジイチ持ってると「プロにお願いしましょうよ」
とお世辞を欠かさないオバチャンも・・・プロ? 違うっちゅうの!!!


さて明日は適当に街歩きして、いつもと同じく夕方に京都を発って、帰ります。
慣れない狭い部屋で荷物の整理、ちょっと手間がかかりそうです。

by かねごん

なんじゃこりゃ!

今朝の熊本は雨。
昨日まで雲の多い日ばかりでしたが、雨には降られることもなく、結果オーライでした。

で、午後2時前に京都に着いて、ホテルに荷物を預けて、「いざ昼飯!」と駅前に出ると「なんじゃこりゃ??」

あの、今までに見たことないくらいの人・人・人。
元京都人の友人から、この飛び石連休の初日23日に、京阪電車が紅葉見物の客が多すぎて、列車遅延まで起きた
と言うメールはもらっていましたが、これは・・・日曜だけに帰る人で新幹線も遅れそう???

駅の外、しかも裏側の八条口で・・・普通に歩けないし、食事処もどこも見たことない大行列。
ここで食べるなんて無理!

怖いもの見たさに、駅の表側(塩小路)に出てみたら、地下商店街&レストランのPortaも人でいっぱい。
結局昼飯は、ちょっと歩いた七条通の先の中華に入って事なきを得ましたが、自分で言うのもなんですが、こんな時、
ちょっとでも土地勘があるって、大切だなって実感しました。


昼食を取ったあとは、人混みを避けて買い物・・・なんですが、それでも四条の方へ行かなくちゃならない辛さ。
しかも目的の店は商店が並ぶ寺町通。
ここは一駅先の烏丸御池で降りて、人混みを避けることができました。

一保堂さんでお茶を買って、しかも今回はアウトローな、でもおいしいお茶の入れ方を教わって、鳩居堂さんで
特別な人用の年賀はがきを買ってフラフラと、足は普段この時間には入らない錦市場へ。
そこでのお目当てのお店が、

20171126a.jpg

京丹波さんで売っている「焼ポン」という焼き栗。
今までさんざん店の前は歩いていても、試食すらしたことが無かった栗。
9月にウィーンで小粒のを食べて以来、気になっていたんですが、大きさはウィーンの3倍は優にある大きさ。
ゴルフボールを一回り小さくしたくらいの大きさがあります。
焼きたてを試食させてもらうと「フワッ」と口いっぱいに広がる栗の香りと優しい甘さが・・・ンまいっ!!
ホクホクと言うよりも、ちょっとしっとり感もあるような?

不思議なのが、食べたあとも唾液腺が止まらない・・・

20171126b.jpg

で、今、ホテルにいる自分の前にも・・・買ってきちゃいました。
一番小さな270gの袋。

20171126c.jpg

あらかじめ包丁が入れてあるので、とても食べやすいです。

明日は朝から大阪で昼過ぎまで仕事で、その準備もしなきゃいけないし、洗濯もあるので、夕飯はデパ地下の弁当で
済ませたんですが、その後もこれが止まらないです。
この記事を書きながらも・・・

もう10個は食べたかも・・・ちょっとヤバい。


今回はいつものホテルじゃないので、部屋も狭く、荷物の置き場も無いのでずいぶん勝手が違います。
明日もそうですが、要領よく荷物の準備をしておきましょう。

by かねごん

100%地下水

今日の天気予報は晴れ!
のはずだったんですがなぜか曇り空で、陽射しはほとんど無し><

予定通り熊本城の状況を見に行ってきました。
天守閣や「奇跡の一本石垣」で有名になった飯田丸五層櫓のように、また一部の倒れた塀など、最優先で修復を進めて
いるところ、とりあえず倒壊した石垣や建物を取り除いて、建物の部品を保管したり、石垣に番号を振って敷地内に
並べて整理しているもの、また地震後、ほとんど手がついていない場所など、様々です。

この辺は帰ってから、去年の写真と比べてみたいです。


<水前寺公園>

熊本城のあとは、水前寺公園に行ってみました。

水前寺公園は、加藤家の後に熊本の藩主となった細川忠利が、鷹狩りの際にきれいな水の沸くこの地を気に入って、
お茶屋を建てたことが始まりと言われているそうですが、後の藩主によって大規模な作庭工事が行われて今の形に
なったそうです。

20171125a.jpg

正面入り口を入ったところからの眺め。
広々とした開放感のある庭園で、左に作られている山は、富士山を模したそうです。

近くに行くとわかりますが、水が本当にきれいです。
熊本は地下水が豊富で、水道の水も100%地下水で、人口74万人を賄うと言う世界的にも珍しい都市。
(地下水の豊富な京都でも、水道は99%が琵琶湖の水です)
水前寺公園もこんこんと湧き出る地下水を池に流していますが、熊本地震の直後は水脈が一時的に変わって干上がった
そうですが、また水が戻ってきたそうです。

20171125b.jpg

反対側から見ても庭園を一周、どこから見ても美しい庭に作られています。

左の萱葺屋根の建物は、古今伝授の間と呼ばれていて、元は京都御所にあった由緒ある建物で、大正元年にこの地に
移築されたそうです。

20171125c.jpg

熊本は大きな盆地で、今週は朝、京都よりも冷え込んでます。
モミジもいい色に色づいてました。


さて、明日は昼前の便で大阪に飛んで、月曜の大阪の仕事に備えて、毎度のように京都に泊まります。
今回はいつものホテルが満杯で、別のホテルですが、ちょっとだけ京都も楽しみたいと思います。

by かねごん


今の熊本城天守

今日は去年もお会いした、母の女学校時代の同級生を訪問。
91歳とは思えない元気な姿で、私を迎えてくれました。

昨年の地震で家が住めなくなって、一時避難生活で転々(昨年お会いした時も)としていたのが、やっと今は食事など
サービスが付いた高齢者向けの住宅に入ることができて、落ち着いた生活を送っているそうです。
今回は偶然にも昨日会っていた叔母から、「通っているデイサービスで会った」と言うので、いとこが調べてくれて
再会が実現したんですけど、偶然とはいえ、こうして会うことができるってすごいと思います。

タブレットに入れてきた母からのメッセージを見せたら、嬉しそうにうなずいて、タブレットに話しかけていました。
少しは親孝行、できたかな?



<今の熊本城天守>

昼からは熊電(熊本電鉄)に揺られて藤崎宮前と言う、繁華街の北の端に当たる駅で降りて、お茶など買いながら
フラフラ街歩き開始です。

途中、熊本城が見える光景で一番よく紹介される通町筋(とおりちょうすじ)から見た熊本城。

20171124.jpg

天守閣全体に足場が組まれて、白い大きな大屋根がかぶっています。

熊本城の大天守、最上階の損傷がひどく、最上階を作り直しているそうです。
今は大屋根の中に、天守閣の屋根ができていますが、何か月か前までは、最上階がない天守閣だったそうです。


昨年も行った、熊本城のほぼ全体が見渡せる市役所の展望室にも行って、お城の状況を見てきましたが、この辺は
また別にまとめてみたいと思います。

by かねごん

熊本です

ちょっと更新が切れてしまいました。

突然ですが、今日から熊本に来ています。

名古屋(豊田)に住んでいた同い年のいとこが、9月に旦那さんと一緒に実家のある熊本に引っ越してきたので
「よし、じゃ熊本で会おう!」ってノリで、飛び石連休を使って来た感じです。

で、早速夕方、いとこのお母さん(私から見ると叔母)の家(つまりいとこの実家)に集まって夕食をごちそうに
なって、散々話をして・・・いとこの旦那さんとこれだけ話したのも初めてじゃないかな?
いやぁ、メチャクチャ盛り上がって楽しい時間を過ごさせてもらいました。

ホテルに戻ってきて我に返ると、喉が枯れていることに気づくほど(笑)
まぁ良くしゃべったものです。

今回はアトランタに出張した時の休日出勤分の代休を使わせてもらって、金曜・土曜を熊本で過ごして、日曜日の
昼に大阪に移動して、月曜日は大阪で仕事。
そして火曜日は休暇を取って京都をふらついて帰る予定です。

そんな訳で、今日はこれと言った街歩きもしていないので、写真も撮っていないですが、いとこの実家に行く前に
「熊本城 復興城主」の申し込みをしに行った「桜の馬場 城彩苑」という観光施設のイチョウ。

20171123.jpg

色づいた葉が、傾いた陽を浴びて、金色に輝いていました。


明日は昨年熊本に来た際にもお会いした、母の女学校時代の友人という方に午前中お会いして、そのあとからは
まったくノープラン。
いつも熊本で買うお茶を買いに行ったり、熊本城辺りをフラフラして、熊本の非日常を過ごしたいと思います。

by かねごん


単独行動

奥さんが洗濯物を干そうとベランダを開けると、スゥ~ッ・・・冷たい空気が流れ込んできて、思わず
「寒っむぅ!」と声に出たら「外にいるアタシはもっと寒いんだからねっ!」っと・・・
今日は家でグテグテしながら原稿書いたりしてたので、何もしない私は不愉快な存在?
「ハイ、スミマセン<(_ _)>」

夕方、瑠奈の散歩に出るときはフリースの上にマウンテンパーカ、毛糸の帽子、暖パンの重装備。
さすがに早足で歩く瑠奈に付き合ってたら、やっと体も暖まって帰ってきました。

明日はさらに冷え込んで、最低気温が3℃、最高気温も10℃って予報ですが、さっき母のところから帰って
くる時の車の外気温はすでに5℃になってました。
ひと月ほど前に買ったノイズキャンセリングヘッドフォン、このところ毎日通勤の時に使ってるんですが、
オーバーヘッドタイプなんで耳は暖かいんですが、頭皮は無防備なので、朝は結構冷たいんです(笑)
そろそろまたインナータイプに戻すようかなぁ?


<小洒落た店>

銀座四丁目も築地寄りの一角は、大型店舗も少ないので、小洒落たレストランやチョイ飲み感覚の店が
多くあります。

20171119a.jpg


店内は背の高い丸椅子に丸テーブルという、まさに英国風の「PUB」と言うのがピッタリな店。
飲まない私にはあまり関係ないですけど、小皿料理でもつまんでみたい感覚になります。

20171119b.jpg

こちらはイタリアンでもシチリアにこだわっているという店。
ランチもあるんですが、まだ入ったことがありません。

職場の周辺、ランチできる店もいっぱい。
でもここに勤め始めてもうすぐ3年が経とうかというのに、ほとんど店が開拓できてないです。
実は自分の部署、自分たちロートルは、なぜか役職の人と一緒に数人で昼食に出る習慣があって、しかも
その人はいつも決まった3-4店ばかり行って、頼む料理も大体同じ。
さすがに自分たちは違う料理を頼みますが、そんな訳でなかなか新店舗が開拓できないんですね。

その人の休みの時は、この時とばかりにいつもと違う店に行く・・・それだけなんです。

こういうの、個人的には「どーかなぁ?」って思うんですが、4名しかいない部署だとね。
一番若手??? としては、ちょっと単独行動とりにくいです。

by かねごん

シェーンブルン宮殿

今日はミッキー・マウスの89歳の誕生日だそうで、スマホでYahooに「ミッキー」と入れると、メチャ
かわいいことになるそうです、いや、なります。
11月30日まで限定、お試しのほどを!


さて、今日は底冷えのする一日。
奥さんに付き合って買い物に行っても、家でじっとしていると・・・オシッコが近い(笑)
で、暖パンにはき替えました。


ところで来週は、23日から熊本の親戚に会いに行って、26日(日)に大阪に移動して月曜はひと仕事。
火曜日は京都を少し歩いて、夜に帰って来る予定なんですが、昨日熊本の叔母に電話したら、熊本も
冷え込んできたらしいです。

確かに天気予報を見ると、朝の最低気温はこちらより冷える日もあります。
熊本の冬って、夏の暑さと真逆で東京よりも寒くて、市内でも氷点下になることはざら。
この時期でもう、冷え込むんですね。

って京都の天気予報も見たら、京都は朝の冷え込みもさることながら、昼間の気温もあまり上がらない
みたいです。
ただそのおかげで、今年は紅葉がちょっと早いみたいで、既にあちこちで見頃になっているようですが、
これは防寒対策、必須ですね。



<シェーンブルン宮殿>

ウィーンのリングの外、南西に数キロ離れたところにあるシェーンブルン宮殿。
かつてハプスブルク皇帝の夏の離宮だったそうで、中にはなんと1441もの部屋があるという、観光名所。
中を観るのは混雑覚悟と言うので、外観だけでも・・・と行ってみました。

20171118a.jpg

入口の門の周辺、観光客でいっぱい。
でもその奥の建物・・・なんか大きさのバランス感覚がわからないです。

20171118b.jpg

正面のエントランス広場、広い・・・と言うのを超えてます。
カメラのレンズも24-70mmじゃどうにも納まらず、20mm単焦点の出番です。

20171118c.jpg

宮殿建物の入口に近づいてみると、その大きさが見えてきました。
並んでいる人と比べてみると、入口のドア、2階の窓、その高さは4mはゆうにありそう。
と言うことは中央を含めて4階と考えるとざっと高さは20m、普通のビルなら約7階建ての高さ?

20171118d.jpg

そして門の方を振り返ってみると、この広さ。

この宮殿の奥にはさらに1km四方以上の広さの庭園が広がっているそうです。
入口の券売所で待ち時間を見たら、土曜日とも重なってなんと2時間半待ちだったので、さすがに外観
だけで、あとは売店で宮殿ガイドを買って帰りましたが、あとでそのガイドを見たらやはり見るべき!

ただ普通に建物と庭園まで見ると、3時間はかかるということなので、次回来るチャンスがあったら
ここだけで1日を使う覚悟で来た方がよさそうですね。
そのくらいの見ごたえは、十二分にありそうです。


by かねごん

インスタ映え

仕事の谷間で、帰りに銀座をフラフラして帰る余裕。
やっぱりこうでなきゃ・・・

今晩からはちょっと冷え込んでくるそうで、冷たい風が頭皮に凍みます(笑)
ジャケットじゃなくて、薄手のジャンパー着てるんですが、今夜はそれもちょっと寒い。
明日はもっと冷えるそうなので、革ジャンにしようかなぁ。


銀座をフラフラして有楽町方面に抜けようとしたら、駅前に緑色のイルミネーション。

20171116a.jpg

ほぉ・・・と思ってさらに駅前に行くと、クリスマスツリー型のLEDイルミネーションに!

20171116b.jpg


20171116c.jpg

ミッキーやミニーをはじめ、ディズニーの仲間が次々に表示されてました。

さすがにこれはOLさんたちにはウケますよね。
インスタ映えもいいし、皆さん写メしてました。

今週もあと1日、少し楽させてもらいましょう。

by かねごん

ウィーンで路地歩き

昨夜は職場近くのホテルに泊まって、睡眠十分。

午前中は神田の方に出かけて、2時間半ほどしゃべって来たんですが、何度やってもこの2時間半ってのは
喉がきついです。
ポカリスエットとか飲みながら、声もあまり張り上げないように気を付けているんですが、それでも
毎回、喉が風邪をひいたみたいに熱っぽいのがわかります。

ちょうど今週は急ぎの仕事もないので、ちょっと楽ができそう・・・
帰れるときは帰る・・・で、定時でさっさと帰ってきました。


<シュテファン大聖堂>

20171114a.jpg


ウィーンのシンボルの一つともいえるシュテファン大聖堂。
リングのほぼ中心にあって(個人的に地図で見て)、旧市街のシンボル的存在です。
塔の高さは107m、教会の塔としてはウルム大聖堂(161メートル)、ケルン大聖堂(157メートル)に次いで
世界第3位の高だそうで、ハプスブルク家の歴代の君主の墓所でもあるそうです。(Wikipediaより)

20171114b.jpg

ゴシック様式の建物の中は、高い天井と、ステンドグラスで荘厳な雰囲気です。

ただここはここで素晴らしいんですが、この教会の北東側の旧市街に、私好み・・・見つけちゃいました。

20171114c.jpg

建物を突き抜ける細い路地が・・・私を呼んでいる💛

20171114d.jpg

あっちでも♡

      20171114e.jpg

      こっちでも💛

    20171114f.jpg

    いくらでも(⋈◍>◡<◍)。✧♡

片っ端から抜けてみました。
隣の建物も抜けて、向こうの道に出たり、途中はレストランやお店が並んでいたり。

しかも一つ一つに名前がついています。
こんな路地なら迷子になって見たい( ^ω^)・・・

ウィーンの路地歩き、これはもっともっと探求したいです。

by かねごん

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

かねごん

Author:かねごん
2016年2月、Zaqから引っ越してきました。

年に2回ほど行く京都、家から小一時間で行ける横浜・鎌倉、その他海外出張で撮った写真等々、日々の出来事と共に紹介します。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

京都 (109)
鎌倉・湘南 (81)
横浜 (42)
原宿・表参道界隈 (57)
銀座 (106)
奈良 (2)
ちょっとふらふら (81)
路地裏・街並み (24)
その他の国内旅行 (36)
海外出張・旅行 (171)
ドイツ (15)
わんこ (60)
自衛隊・ミリタリー (44)
食・辛・食 (80)
カメラ・写真 (23)
パソコン (26)
祭り (16)
山・アウトドア (7)
その他 (159)
古寺(京都・奈良・鎌倉以外) (5)
京都で出逢ったあんなものこんなもの (13)
未分類 (1628)

検索フォーム

訪問者

あなたは

人目の訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

Template by たけやん