道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

熊本城「復興城主」

今日、Tabletでちょっとググったら文字入力欄に文字が入力されない???
ん・・・??? ハングしたか??

としばし考えたら、毎度のGoogleのイラストのところに右向きの三角マークが・・・
タップしたらゴーストが出てきて、そこに書かれたマークの通りに画面とフリックして
ゴーストを消せと・・・

20161030a.jpg

Googleらしい🎃ハロウィンの遊び心でした。
やってみたら結構面白い! ステージが上がるとゴーストの消し方も複雑に・・・
思わずハマってしまって、全5ステージ中、ステージ4の途中で撃沈しました。



さて、昨日ポストに入っていた母と私宛の郵便。

20161030b.jpg

「復興城主」始動!

封を切ると「熊本城城主 各位」と宛てた熊本市長から、熊本地震で被災した熊本城の復興に
向けて必要となる莫大な復興費用のために、今まで「熊本城一口城主」で募った復元整備基金
を熊本城の復旧事業に活用すること、そして新たに「復興城主」制度を設けて、更なる支援を
お願いする旨の手紙と、以下のようなチラシが入っていました。

20161030c.jpg

チラシの裏には「復興城主」制度の案内が書かれていました。

昨夜早速母にも見せると、私が「どうする?」と聞く間もなく「これは出さんとね」と・・・。

もちろん益城町など、被災した方々への支援が1番大切。
でも熊本のシンボルの熊本城の復興支援は、熊本の人、皆の心のよりどころ。
「少しでも役に立てれば」と思い、私もこの制度に参加します。


熊本城と復興城主制度についてはこちら
(熊本城のイベント情報とニュースから、『H28.11.1「復興城主」始動!』をご覧ください。


さて、明日からは3日仕事したらまた4連休。
この週末と違って、今のところ天気も上々の予報だし。
ちょっとは期待できそうかな!

by かねごん

ちょっとこだわり撮影

この週末は、ちょっとした買い物以外は出かけるのをあきらめて内職に専念することに。

お出かけは来週末、ちょうど振り替え休日を金曜日に入れているので4連休(^^♪

3日からは青山公園でドイツフェスも始まるし、天気を期待しましょう。



なわけで、特に今日の記事はないので浜松の最終回・・・かな?

飛んでいり機体を撮る時は、ISO感度200、シャッター1/1000秒、絞りF/8~11で固定です。
今回展示されている機体の撮影は、露出を意図的にアンダーにして、その分機体表面の質感
を出すようにしてみました。

先ずはF2戦闘機

20161029a.jpg

正面から400mmでシンメトリックに狙ってみました。

フォーカスはHUD(ヘッドアップディスプレイ)のガラス板。
こうして見ると、バブルキャノピーの形がよくわかります。
横にキャノピーが張り出した分、パイロットはより広い視界を確保することができます。

20161029b.jpg

コックピットをハーネスの飛行前取り外しの赤テープにフォーカス。
オリジナルを等倍で見るとハーネスの繊維の質感がわかりますが、縮小版ではどうかな?
(いつもより大きなサイズにはしてありますが・・・)

20161029c.jpg

こちらはT4練習機の後席に乗るために設けられたエアインテーク上の滑り止め。
前部のNO STEP部分との表面の違いがよくわかります。

20161029d.jpg

F15戦闘機
パイロット名がシルエットで浮かぶように撮ってみました。

20161029e.jpg


20161029f.jpg

この2枚はF4戦闘機です。
上の写真では一見直線に見えるキャノピーと機体のラインが、実は複雑な曲線で構成されている
のがわかりますね。

そして下の写真ではシールドガラスとフレームの間に盛られた気密性を保つためのパティの
盛り上がりと、フレームにびっしり止められたネジ。
F2やT4、F15と全く違うのはやはり時代の差でしょうか?

まぁこんな感じです。
私の場合RAW現像ではなく、JPEG撮って出しが基本なので、リバーサルフィルムの時と同様に
露出の違いがそのまま出てしまいますが、今回は比較的よかった方かな?


また今日の写真とは違いますが、今回浜松に初参戦したα6000。
70-300mmのレンズをレンタルして付けていたんですけど、コイツのAFがなかなか優れもので、
11コマ/秒なんて高速コマ数にもかかわらず、しっかりAFが追従してくるのには驚きました。
ただバッファに余裕がないので約4秒ちょっと(40数コマ)でバッファがいっぱいになって
しまうのがたまにキズ。
連写するときは、タイミングを計る必要がありますが、こんな撮影でも結構使えそうです。


by かねごん

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

寒いっ  小松のF15

今日は以前の出張で休日出発・休日帰国した時の振り替え休日。

平日の休みなんてなかなかないので、どこかに出かけようかと思ったら昼前から無情の雨。
しかも寒い!

結局昼を食べに町田に出て、ヨドバシカメラふらついて帰ってきました。

今日は日中も15℃くらいで11月下旬の寒さだったとか。
半袖ポロシャツに長袖のアウター着て出たんですけど、それでも十分寒かったです。

そろそろ衣類の入れ替えやらないといけない時期ですかね。



さて、浜松基地の写真、第5弾

小松基地から飛来したF15戦闘機の起動飛行。

20161028a.jpg

2機で飛来して、先ずはごあいさつで左右にブレイク。

20161028b.jpg

そのあとはそれぞれで起動飛行。
こうして背中から見ると、テニスコートとも言われる主翼の広さがわかります。

20161028c.jpg

ほとんど真逆光で真上をすり抜けた後は急旋回。

20161028d.jpg

エアブレーキを開きつつもアフターバーナーバリバリでのターン。

20161028e.jpg

そしてハイレートクライム(急上昇)に向かって機首の引き起こし。

今回は割と時間をかけて暴れてくれた方かな?

この後は今回ちょっとこだわった展示機のパーツの写真を紹介します。

by かねごん

電車遅延

今日はいつもより小一時間遅く出社しようとしたら、途中「人身事故」で運転見合わせ。

止まった駅が他の路線に乗換えできる駅じゃなく、座っていたのでそのまま寝ることに。
1時間ほどして動き出しても当然ノロノロ。

結局出勤したのは2時間半遅れの10時半近くになってました。

いつもの8時出社だったら巻き込まれなかったのに・・・こういう時に限って><



さて、浜松基地の写真の続き。

基地祭では展示機だけでなく、他の基地から飛行展示に来る機体もいくつかあります。

20161026a.jpg

岐阜基地から飛んで来たF2戦闘機。

厳密にいうとF2の試作2号機(XF-2A)ですね。
垂直尾翼のマークから飛行開発実験団の所属であることがわかります。

20161026b.jpg

実験機なので機体や主翼にハードポイント(ミサイルなどを取り付ける場所)がなく、
つるっとしたお腹してますね。

20161026c.jpg

そしてこの機体の色、ブルーインパルスと同様、青空に映えますね。

戦闘機の展示飛行は急旋回、急上昇など派手な動きを見せてくれます。
ブルーインパルスと違って、次にどう動くかわからないので、重い望遠レンズを付けた
カメラで機体を追いかけるはなかなか大変です。


さて、今日はこれから母の食事当番、行ってきま~っす。

by かねごん

広角でブルー

予定通り今日は内職><

まぁ、これをできるだけ片付けないと、あとでゆっくり遊べないんでね。
とりあえず今日は急ぎの分の3分の1ほどやっつけました。


さて今回は済州島の話はもうネタがないのでおしまいにして、先週のブルーインパルス。
写真の整理もまだ十分じゃないので、大きく空を使った演技から。

20161023a.jpg

バーティカルキューピッド

2機が対象にハートを描いて、その中を1機がスモークの矢で貫く演技。
円と違って、左右対象にハートを描くのはなかなか難しいそうです。

20161023b.jpg

さくら

6機で空に大きな桜を描きます。
それぞれの輪がしっかりつながって、ホントにきれいです。

これにもう一つ空に☆を描く、スタークロスというのもあるんですが、今回は中止でした。

どれも大きく空を使う演技なので、広角レンズじゃないと画面に収まりません。
上の2枚は初めて、20mmを使って撮ってみたんですが、これでちょうどいい感じですね。

風が強かったのでスモークがちょっと乱れてしまったのはちょっと残念でした。


さて明日からまた仕事ですねっ!
出張の片付けもあるし、溜まったメールもあるし、火曜日は委員会でその準備も。
しっかり順番つけて片付けましょう。

by かねごん

犬の・・・

今日は8月に奥さんが手術してから退院後2ヶ月が経ったので、遅ればせながらお見舞いのお返し
選びに隣の町田にお付き合い。
奥さん。ある程度品物を決めてあったらしく、思ったよりも???短い時間で買い物も終わった
んですけど、うっかりしていたのが私も奥さんも品物を持って帰ることを忘れて電車で出てきて
しまい、両手に手提げ。

ついでにとある衣類のバーゲンにも行って秋冬物の買い物までしたんで、荷物が両手両足に???

選んだのが軽い物ばかりで助かったです。


さて、昨日のオルレ市場で売っていたものの続き。
今日はちょっと変わり種も入れてみました。

20161022a.jpg

まぁ、これは韓国ならよくあるキムチやさん。
とにかく何十種類ものキムチがあって、実はこの写真もこの店に並んでいるキムチの半分。
この右側に同じ広さのキムチが広がってます。

あまりに美味そうなのでホテルで食べようと、カクテキと白菜キムチを100gずつ買おうとしたら
店のおじさんが「100g?? うちは袋売りだよ」(て感じのことを言って)カクテキを小袋に
拳くらいの量を入れて片言の英語で「15000ウォン」(160円位)と・・・さすがに白菜キムチは
断って、カクテキだけ買って。ホテルで食べてましたけど、ウン、これは美味かったです。

20161022b.jpg

こちらはアワビ。
大きさ別に売ってるんですけど、大きくても10㎝位と割と小粒なモノばかりでしたね。

20161022c.jpg

こちらは三陸海岸で有名なホヤ。
なかなか珍味で日本人の酒飲みには好きな方も多いと思いますが、これもちょっと小粒。

20161022d.jpg

そしてこちらが一番の変わり種・・・ってかほとんどゲテモノ???
「ケブル」というユムシの一種で刺身にしてコチュジャンとかを付けて食べます。
(当時の記事はこちら

私も生を見るのは今回初めてですが、太さが人差し指から親指くらいの太さのミミズって感じ?
このケブルという名前、何でも「犬のチ○○ン」という意味だそうで、ふ~ん・・・納得(笑)

まぁ築地や近江市場、宮古の魚菜市場でもそうだし、その昔行った台湾でもそうでしたけど、
市場って活気があって、いろんなモノがあって、見ていてホントに楽しいし、飽きないですね。

今回品物を買う訳でもないので、写真を撮るのも一応気を使って、お店でカメラを指さして
「写真撮っていい?」と確認しましたけど、どこでもにこやかにOKしてくれました。


さて、明日はどこか出かけたいけど天気もイマイチ?
内職もたまってるし・・・おとなしく家で出張の荷物の片づけと内職しましょうかね・・・

by かねごん

チェジュの海鮮市場

8時過ぎに帰ってきました。

帰りは直行便が満席でソウル経由だったんで、結局この3日間ほとんど街歩きできず。
せっかくα連れて行ったのに、撮ったのはほんの60枚ちょっと。
まぁこんなこともありますか><


でも初日に偶然見つけたオルレ市場というところが面白くて、2日目の朝も行ってしまいました。

20161021a.jpg

ちょうど南北に1本通りがあって、そこに交差するように東西の通りが3本ほどあるアーケード市場。
坂を下りるとすぐ海ということもあって、新鮮な魚介がたくさん並んでました。

ちょうど金沢の近江市場を小さくしたような感じ・・・と言うとわかりやすいかな?

20161021b.jpg

歩いていて真っ先に目に留まったのが、あちこちに並んでいる太刀魚。
長さは1mちょっとでそれほどでもないですけど、大きなのは身幅が指4本から4本半とメチャクチャ
良い型で、きれいな銀色。
築地でもなかなかお目にかかれないレベルじゃないかな?
これは塩焼きやバター焼きにすれば、骨の身離れも良くて絶対おいしそう。

20161021c.jpg

次に目に留まったのはアナゴ。
これもいい型で、まさに築地で売っているようなレベルです。

20161021d.jpg

アオリイカなんてでっかくて、肉厚も十分なのがフツーに店頭に並んでます。
ハングルで書かれてるんで値段わからないのが残念ですけど、売り方からするとそんなに高くない?

20161021e.jpg

黄色い帯は大きさからイナダですね、まだブリと呼べる大きさじゃないです。
でその上にある細身の魚はサワラでしょうか?

この他にもタイやアンコウ等々の生魚に干物の数々、とにかく見ていて飽きないですね。

そしてラッキーなことに、会議のスタッフと一緒に食べた今日の昼食はサバの塩焼き。
まさかここでサバの塩焼きにありつけるとは・・・とても美味しくいただきました。

by かねごん

本場の・・・><

何はともあれ、済州島での会議、終了です。

昨日は成田に向かうリムジンバスが途中でド渋滞にはまって、成田に着いたのが出発の45分前。
トイレと両替だけ済ませて、出発ゲートに行ったら、もう搭乗が始まってました。
いやぁ、アブナイアブナイ!

こういうのって、精神的に疲れますよね。
2時前にホテルにチェックインして、昼を食べて、ベッドにごろっとなったら6時過ぎてました。


さてその昼に食べたのがスンドゥブチゲ。
今まで何回か韓国に来ていても、ほかのメンバーが「辛いの苦手」でありつけなかった一品。
今回初めて、やっと本場の?スンドゥブチゲを味わうことができました。


ホテルのすぐそばにあった店ですけど、海鮮スンドゥブを頼むと店のオヤジが「海鮮はない」と。
片言の英語で「ウチは豚肉のスンドゥブが1番だから」と言うので、頼んでみました。

しばらく待つとお決まりのグッツグツに煮立ったのが出てきました。

20161020a.jpg

思ったより辛さもなくかなり薄味でびっくりしたんですが、意外にも肉(挽肉)が入った旨みが
しっかり出ていてなかなか美味です。

これはこれでありかなぁ・・・と思うんですけど、でもなんか辛さが物足りない。

夕飯の時に韓国チームの仲間に聞いたら「それはこの辺がリゾート地で、控えめにしてるんだよ」
との返事・・・う~・・・本場の辛さ・・・試してみたかった><

その仲間が夕食に連れて行ってくれたのがこれ。

20161020b.jpg

骨付きチャーシュー???
じゃなくて豚足です。

豚足って中華で足先のは食べたことありますけど全長30cm余り、こんなデカいのは初めて。

これを焼肉と同様、野菜の上にのせて、コチュジャンやニンニク、青唐辛子、キムチなどで好みの
味付けして、一口にほおばるんですけど、しっかり煮込んであってこれは旨い。

付け合わせ具材がいっぱいあるので味がワンパターンにならないし、結構イケましたが、この量は
二人分とはいえさすがに多く、4分の1ほど残してしまいました。

今晩は出席者全員でバイキングスタイルのディナーでしたが、やはり少人数で外の店に行く方が、
当たりはずれはあるでしょうけど、ちょっと冒険的で、旅の思い出としても楽しいですね。


明日は朝9時半に韓国のメンバーと一緒に空港に向かって出発です。
もう少し街を見たかったけどなぁ・・・

by かねごん

新演目

明後日からの出張のプレゼン資料作ってたら帰りが遅くなっちゃいました。
でも明日一日、余計な飛び込みが一つくらい入っても、なんとか完成できるレベルまでになったので
ちょっと余裕が出てきました。

それはさておき、今日は朝から雨。
いやぁ一日違いでよかったです。


で、昨日の写真からブルーインパルスの新演目「フェニックスループ」と「フェニックスローパス」を
何はともあれアップしておきます。

     20161017a.jpg

フェニックスが羽を広げたような隊形で大きなループを描く「フェニックスループ」
6番機がフェニックスの尾を表しています。

20161017b.jpg

そして演技全体の最後を飾ったのがこの「フェニックスローパス」

実は昨日、結構風が強く、また雲も出始めたため、演目に一部変更があり、快晴無風の時に行われる
第一区分から雲が低い時用の高さを使った演技の少ない第三区分を混ぜた形で行われました。

風を考慮して、2機が交差するクロス系の演技は、安全面から互いの距離を確保して行われたので、
これはちょっと残念でしたが、まぁ十分に楽しませていただきました。

やっぱりねぇ、ブルーインパルスって、オッサンが見てもカッチョイイですよ!!

by かねごん

全身バリバリ浜松基地

夜9時過ぎ、浜松基地から帰ってきました。

最後のブルーインパルスの演技の頃、ちょっと雲が出てき始めましたが、まずますの天気に恵まれて、
絶好の航空祭日和。
おかげでしっかり日焼けして帰ってきました。

まだとりあえず、カメラからデータをパソコンに移しただけなんで、出来栄えはわかりませんけど、
先ずはちょっと目立った、かなりマニアック???な1枚。


20161016.jpg

ほぼ真横から朝陽が当たって左右の光の陰影が目立った早期警戒管制機、E-767を正面から1枚。
今回はこんな風に展示機体はその一部をちょっと切り取る感じで撮ったのが多くあります。
ま、ゆっくり整理して紹介します。


で、今日は久しぶりに総重量が約5kgにもなる200-400mm F4なんてバズーカレンズを付けたシステムを
メインに振り回していたので、手は握力が無くなるし、腕、肩、首、背中、腰、そして1日中立って
いたんでふくらはぎに太ももまで、もう全身の筋肉がバリバリです。

風呂でしっかりストレッチしてから寝ないと、ヤバいことになりそう・・・です><

by かねごん

次のページ

FC2Ad