道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

電柱

今週末の原稿締切で、できるだけ他の仕事は排除・・してるんですけど、こういう時に限って
いろいろな問い合わせとか来るもんです。

あげくの果てに、マスコミから問い合わせまで来る始末・・でも昔から「現場はは困っている
から問い合わせてくる」だから「問い合わせは絶対に邪気にしない」が自分のポリシーとして
あるので、原稿の手を置いて対応してます。

そんな訳で家には0時近くに帰ってきて、すぐに風呂に入って寝る。

いつもよりちょっと睡眠時間を増やすだけでも、随分違うもんで、原稿を書く集中度がぐっと
アップする感じです。
その効果もあって、今日は3つ目の原稿が完了!!
残り1つ! それも8割がたできているので、何とか今週末中には提出できそうです。

早く解放されたいっ!!



    20160629a.jpg

ちょうど1ヵ月前、京都に行って、伏見の街歩きしてた時に気付いて撮った写真。

実は以前、2002年2月に撮った写真がこちら。

    20160629b.jpg

14年の年月とは言え、せっかくの情緒ある街並みが電柱で台無しになっていました。
よく見ると手前の壁の看板も無かったんですね。

この辺は花見小路みたいに多くの人が訪れるわけじゃないので、お金のかかる電線の地中化は
難しいのかもしれないけど、どうせ建てるならもう少し気を使って欲しいなぁ・・・

by かねごん

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

無事を確認

今日は昼からちょっと晴れてきたので、フラフラと町田に・・・

出かけて行って、Docomoショップの前で「あ、金曜日に新しいXperia出たの忘れてた」。
と、店に入ってしばらく遊んでいて「なんかいいじゃん」
ちょうど今まで使っていた機種も最高¥11000で下取りしてくれるってことで、機種変更の支払い
シミュレーションしてみたら、2年縛りで毎月1600円ちょっと。

「これなら自分の小遣いの中で何とかなる」ってことで「思い立つ日が吉日」(苦しいこじつけ)
で、思い切って機種変更しちゃいました。

SO-04H、Androidも4.2.2から6.0.1になってアプリの幅も広がってるし、今までの一通りの機能の
処理速度もかなりアップ。

20160626.jpg

またしばらくはこれで遊べそうです。



さて、話は変わって昨日、母のところで名古屋にいるいとこと会ってきた話をしていると、弟が
熊本の地震のあと、連絡が取れなくなっていた母の女学校時代の親友が、無事で近くの小学校に
避難している・・・と言う話を持ってきました。

しかも母と同い年の89歳とは言え、頭も口もしっかりしているので、NHK等のインタビューにも
応えていて、その動画までありました。
これには母も大喜び。

ただこの避難所も今月いっぱいで閉鎖されると言う話なので、居場所が確実なうちに何とか連絡
がとれないか、弟と当たってみることにしました。

by かねごん

由比ガ浜

今日は天気も曇り空だったんで、外には出ず、一日内職。

窓を開放して風を入れてたんですけど、「なんか蒸し暑い・・・」と、外の気温を見たら30.8℃。
暑いわけで、エアコンONにしました。

最近、瑠奈も絨毯やソファのある居間よりも、玄関の冷たいコンクリートの床がお気に入りらしく、
昼間は玄関で寝てることが多くなりました。

夜も布団の上にいるのは、皆が寝る始めうちだけで、フローリングの床にすぐに移動。
瑠奈に限らずシーズーって基本暑がりなんで、だいたいこうなるみたいですね。



20160625a.jpg

先週末の由比ガ浜

椅子に座って海を眺める漁師さん
明日の漁を思うのか、これから賑う浜のことを思うのか・・・
(ちょっと後ピンで失礼)


20160625b.jpg

そしてベタな波の中、サーフボードで出てゆく人、カヤックを出す人。

海開きの後は、平日の早朝以外はしばらくお預けですかね?



さて、明日は天気も晴れになりそう。

どこか出かけてきますかね。

by かねごん

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

2年ぶり

名古屋から帰ってきて今日は以前の休出の代休・・・だったんですけど、母が昨夜少し発熱。

今朝はほぼ平熱まで下ってたんですけど、顔に似合った??シワガレ声なんで、念のため医者に
連れて行って、薬をもらってきました。

食事も残さず食べているし、ちょっと様子見です。



さて、昨日の名古屋、朝はものすごい土砂降りの雨。

それが10時ごろから空が急に明るくなって、11時過ぎには青空が広がり始めて、気温も急上昇。
一仕事終えて午後4時ごろは30℃以上あったんじゃないですかね。

台風一過のような、そして真夏のような青空が広がって、気温は高くても湿度は下がった感じ
だったので、いとことの待ち合わせまでの時間、少しフラフラ。

     20160624a.jpg

新幹線からもよく見えるスパイラルタワー。

青空にこのビルはとても映えますが、どこに立っても窓ガラスの反射が飛んできてまぶしい><

名古屋って、前の職場でも年に1回、工業会の集まりで来ている程度だけなんで、街を歩く事も
ほとんど無かったんですが、こうして見ると名古屋駅周辺は随分変わりましたね?

変わってない雰囲気だったのは中央市場界隈??


フラフラしているうちに、約2年ぶりに会う、いとことの待ち合わせ時間。

再会の後はおもむろに夕食の場へ。
前回はあんかけスパに連れていてもらって、今回は手羽先でした。

実は手羽先、昔1-2回、料理屋の宴会の席で出たことがあったんですが、甘辛く煮込んであって、
手は汚れるし、肉の味はタレに隠れて良くわからず、正直あまり良い印象ではなかったんです。

が、今回はいとこがお薦めの風来坊さんってことで、期待です。

20160624b.jpg

何よりも先ずは手羽先、いざ見参!
1人前5本で450円・・・財布にも優しい???
で・・・あのですね、一口食べて・・・印象・・・変わりました。

外は胡椒が効いてカリッとしていて、中はジューシーって奴ですね。
肉の味もしっかりしていて、これ、旨いじゃないですか!!!
骨からの身離れも良く、そして揚げモノにもかかわらず、油っぽく無く、手もほとんど汚れない!
これは意外!!

彼女は「味が落ちた」と言ってましたが、初めての私には十分美味しい。
後から頼んだ「手羽先餃子」も秀悦でした。
でも話に夢中で他の写真は撮り忘れました。


と、食事の話ばかり書きましたが、熊本にある彼女の実家は先日の地震で被災して、かろうじて
一部の部屋に住める状況。
ちょうど彼女も熊本に行っていて、16日の本震に遭った際の生々しい話や、テレビで見る以上に
痛々しい熊本城の様子を涙を浮かべて話す彼女に「とにかく無事でよかった」としか言うことが
できなかったです。

もちろん地震の話だけじゃなくて、そのあとは自分の家のこととか、親のことや兄弟のこと等々
短い時間の中で、いろいろ積もる話も・・・
あらためて気づいたのは、互いに長女と長男、随分似た考えを持っているんだなぁって。
もちろん育てられた環境が大きいんでしょうけど、それも似ていた?

最終の新幹線までのわずか3時間半余り、いい時間を過ごすことができました。

by かねごん

心が熱い

大阪でのセミナーを終えて、明日に備えて今夜は名古屋泊です。

大阪も午後から雨が降り出して、名古屋も今は本降り。
気温も高くてかなり蒸し暑いです。

そんな中、大阪では前の会社ではライバル会社に当たる会社の女性エンジニアの方と、たぶん
10年ぶり???ぐらいの再会。
以前はライバル会社同士だったので、工業会で一緒でも多少は「話せない」領域がありましたが、
これからはそんなバリアも無く、もっといろいろ話すことができますね~っっと!

いい仲間がいて幸せです。


さて今日、新大阪に着いて新幹線を降りると、目の前に飛び込んできたもの!

20160622a.jpg

JR西日本の山陽新幹線40周年プロジェクト、エヴァンゲリオンとコラボした500系。

「500 TYPE EVA」

大人の理由で東海道新幹線への乗り入れがなく、東京じゃ見ることができません。
周りにも気づいてカメラを向ける人が大勢。

・・・てか、何? このカッコよさ

20160622b.jpg

500系の鋭いノーズにこのカラーリング。

あの・・・エヴァンゲリオン・・・知ってはいるけど、実際にアニメは見たことはないです。
でも初号機のこカラーリングは、インパクトがあります。

20160622c.jpg

運転席へのドアの内側にもストライプが・・・

なんなんだろう・・・この気分。
この歳になって写真を撮りながら、やたら気持ちが熱くなっている自分に気づきました。

by かねごん


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

夏の準備

今日は実家に行って内職&先日撒いた除草剤で枯れた庭の雑草の掃除。

今月中にやっつけなきゃいけない原稿書きも2/3位は片付いたかな?
残り10日、今度の水・木曜日は大阪・名古屋と泊り出張もあるけど、何とか片付きそう・・・かな

20160619a.jpg

稲村ケ崎の西側は静かな海岸が続いてますが、由比ガ浜の方に来ると、海水浴場ってこともあってか
だいぶ様変わりして、早くも海に入る人や家族連れでにぎわってます。

20160619b.jpg

中央ちょっと左の大きな屋根は、材木座にある光明寺。
たいした距離じゃないんですけど、こうして見るとかなり遠く感じます。

そして目線を国道側に向けると、7月1日の海開きに備えて、海の家の工事が・・・

20160619c.jpg

海はもう、夏の準備・・・でした。

by かねごん

天気に誘われて

朝からきれいに晴れて、最高の天気。
天気に誘われて、鎌倉の方にフラフラ出かけてきました。

ホントはこの時期、鎌倉は紫陽花を求める観光客でいっぱいになるんで、特に週末に出かけるのは
タブーなんですけどね。

ま、そんなところに行かなきゃいいか・・・と、混んだ江ノ電を稲村ケ崎で降りて、海岸通りから
材木座の方までフラフラしてきました。

20160618a.jpg

稲村ケ崎駅から海岸に抜ける路地。
路地の向こうに見える海がね、誘うんですよねっ。

稲村ケ崎にも紫陽花、咲いてるんですけど、花が潮風に当たってだいぶ傷んでました。
でもこうして素敵な景色を作ってくれてます。

20160618b.jpg

ここから先、少し海岸を離れて江ノ電に沿って極楽寺の方へ。

成就院の紫陽花は工事中で観られないので、その先の権五郎神社の方へ行ってみると、案の定。
線路沿いの紫陽花と江ノ電を撮ろうとする人でいっぱい。

まぁ定番なんだろうけど、もっと手前でも人を気にせず、それなりに撮れるんですけどね。

20160618c.jpg

ちょうど一番古い305形が目の前を走り抜けていきました。

と、まぁ紫陽花を撮ったのはこの2か所だけ。

この後また海岸を、材木座の方に歩いて、今日の目的?? 材木座のもんざ丸さんで釜揚げしらす。

20160618d.jpg

江ノ島から材木座まで、釜揚げしらすを売っているところはいくつかあるんでが、ふっくら感や
塩加減など、もんざ丸さんが我が家では一番の好み。

今晩はこれで「しらす丼」です。

by かねごん

涼しい・寒い

涼しい一日。

陽射しは無いけど外に出ても居心地がよくて、昼食の後、職場の仲間と少し散歩しちゃいました。

ただ・・・朝の小田急、涼しいのに冷房がキンキンに効いて、寒くて目が覚めちゃいました。
頭皮が直接冷えるんですよ(笑)
腕も冷たくて、もうあとは寝られなかったです。


20160616a.jpg

築地からまた京都の写真。

夜の八坂神社、昼間は人でいっぱいなのが、夜9時過ぎるとホントに人がいません。

貸し切り状態じゃないですけど、数人の人がいるだけで、東大路や四条通の喧騒がウソのよう。

20160616b.jpg

舞殿につるされた提灯も静かに灯がともって、ゆっくりした時間の流れを感じます。

自分の求めていた京都の時間、ちょっと見つけた気がしました。

by かねごん

開放! 築地の祭り

昨日の雨、梅雨と言うよりも豪雨に近い雨。
駅まで行くのに一応スパッツを着けても膝から上がビショビショ。

外出すれば職場から地下鉄の入り口まで、数十メートル歩いただけでビショビショ。

風もあったんでよけいに濡れます。
しかも天気の回復が遅くなって、外出から帰ってくる時もまだ雨でビショビショ。

さすがに遅くに帰る時間には雨も上がってました。


さて、先週末から続いたカンヅメ仕事、とりあえず解放されました。\(^o^)/

この後まだ、これに関わる仕事が残ってますが、まだそれは来月のこと。
今日はしっかり定時で上がらせていただきました。



一昨日の築地の祭り、派手さはないですが、「築地の粋」をあちこちで感じました。

20160613a.jpg

先導するお囃子の引き車の上に構える桃太郎。

20160613b.jpg

神田祭じゃあまり見ない? 締め込み姿の男衆もあちこちに。

20160613c.jpg

子供の締め込み姿、かわいいです。
周りの大人に冷やかされて、テレ顔・・・の写真もあったんですが、Web上に公開するのは
いろいろ問題にもなるので、斜め後ろ姿だけ。
表情・・・察してください。

20160613d.jpg

休憩時間は町会同士でしょうか? 談笑する姿が見られて、築地の暖かさを感じました。

来年から築地市場は無くなりますが、この祭りは新しい形で続くという話を、波除神社の
宮司さんが話しておられました。

どんな祭に進化するんでしょう。
来年が楽しみです。

by かねごん

築地波除神社 獅子祭

金曜の帰りは午前様、何とか土曜日の出勤は免れて、ゆっくり休ませてもらいました。

で、今日は築地の波除神社の獅子祭。

波除神社は、江戸時代当時まだ海だったこの一帯を埋め立てた際、「災難を除き、波を乗り切る」
という波除稲荷として造られ、現在まで築地を支えてきた神社です。

しかも昨年、大祭が行われて、今年は神輿は出ず、お歯黒獅子と呼ばれる雌の獅子による渡御。
大祭に比べれば規模も小さいですが、この築地市場も今年の11月には豊洲に移転してしまうので、
今の築地を獅子が渡御するのはこれが最後。

やはり見納めと言うことで、出かけてみました。


渡御はお囃子を乗せた桃太郎飾りの引き車と、弁財天お歯黒獅子の輿だけと至ってシンプル。
途中9回ほど担ぎ手が代わりながら、築地の各丁を廻ります。

私が着いたのはもう昼過ぎだったので、渡御も全体の半分ほど進んでいて、築地2丁目の途中。

でもその後の交代で、ちょうど担ぎ手が女性限定に。

20160612a.jpg

   20160612b.jpg

いやぁ、やっぱり華がありますねぇ!

20160612c.jpg

築地4丁目交差点で担ぎ手を交代して、いよいよ築地場外へ。
ここから先の光景は、来年からは見られません。

20160612d.jpg

   20160612e.jpg

      20160612f.jpg

20160612g.jpg

みんなほんとにいい顔してます。

20160612h.jpg

多くの人たちに見守られて、いよいよ最後の宮入が近づいてます。

20160612i.jpg

お囃子方の引き車に乗った桃太郎にも見守られて宮入です。

20160612j.jpg

   20160612k.jpg

最後は全員でお祓いを受けておしまい。

次回はちょっとしたスナップを紹介します。

by かねごん


テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

次のページ

FC2Ad