道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

さ・ぼ・り ??

今日はちょっと休暇戴いちゃいました。

いや、どこに出かけたわけじゃなくて、銀行の手続きやったり、内職したり・・・
ただちょっと失敗したなぁと思ったのは、今週末って、天気予報じゃ曇り&雨なんですよ。
しかも土曜は瑠奈の病院の日。

東京じゃ桜の満開宣言も出て、「ちょっと、今日行っときゃよかったかなぁ・・・」
でも明日の帰り、上野公園の夜桜でも行ってみるのも一案か?


20160331.jpg

昼を食べに外に出てみたら、我が家の隣の高層マンションの桜はほぼ満開。

実はこの桜、このマンションが建つ前にあった会社の庭にあった3本の桜の内の1本。
始めは3本とも伐採という計画だったらしいですが、地元の要望も強く、建築会社のはからいで
一番枝ぶりの良いのが一本、残されました。

夜にはライトアップもされてますが、昼間にこうして見る機会はなかなかありません。。
建物の北西側なので、陽当りはちょっと悪いですが、毎年見事な花で楽しませてくれてます。

by かねごん

築地 最終回

昨日・今日、日中はかなり気温が上がって、桜も一気に開花・・・はいいんですけど、飛んでる花粉の
量もハンパなく、マスクをしていてもクシャミと鼻水が止まらない

仕方なく売薬を買ってきました。

こういう時は体が炎症起こしてるので、ちょっと熱っぽい感じもあって、ちょうど風邪の引きはじめ
みたいな症状で、正直どっちかよくわからないです。

毎年のことだけど、こうなった時が一番しんどいです。


さて、今日は築地の最終回ってことで、

20160330a.jpg

市場の中を所狭しを走り回っているターレーと呼ばれる台車?
一人乗りで、小回りが利くので、場内ではいっぱい走ってます。
その分我々のような部外者は要注意です。

20160330b.jpg

ビックリしたのがこの発泡スチロールの山。
保冷性の高い発泡スチロールが大量に魚箱で使われるのは知ってましたが、こうして見るとすごい。
後ろの施設で熱で溶かしてスチロールの板にするそうで、大体50分の1くらいに小さくなるそうです。

こうした築地市場も今年11月に豊洲に移転します。
このゴチャゴチャがなくなるのは残念な限りですが、先ず場外の店舗・・・相当残ります。

築地場外には350を超える店がありますが、銀座の料亭等に卸している店も多く、これが無くなると
銀座周辺は一大事・・・ってことでこの「築地魚河岸」という集合施設に約60店舗が移転します。

20160330c.jpg

今までの場外よりも少し東に外れた場所ですが、ここに集結します。
350の内60だけ??と思われるかもしれませんが、これは一期募集、先月もう一区画の二期募集が
あったそうです。 しかも場外の特に飲食店は、一つの店が複数の店舗を構えていることが多いので、
どのくらいの割合がここに入るんでしょうね?

場外の情報はこちらでどうぞ。

そして場内・・・場内の店舗ではこんなチラシがおいてあります。

20160330d.jpg
20160330e.jpg

つまり場内にある39店舗すべてが豊洲に移転するってことだそうです。
まぁ元々が一般人を相手にするのではなく、市場で働く人のための店ですから、当然と言えば当然。

だからこれらの店は朝早くに開店して、市場がひと段落する昼過ぎ、そして土日は閉店が日常です。
なんかいい関係なんですね。

場外の店はもちろんですけど、特に場内の店は安くて旨くてボリュームたっぷりの食事、
提供し続けてほしいですね。

by かねごん

天気予報が・・・でも鎌倉

昨日の記事が、下書きのまま公開されてませんでした。 ゴメンナサイ
さっき公開しました。


さて、朝8時前に起きるとなんと無情の雨。
天気予報と全然違うじゃん><

ライブカメラで鎌倉方面を見ても、やっぱり雨。
とりあえず、もう一眠りして10時前に起きると、雨も上がって、空も少し明るくなってたので
11時過ぎに出陣。
今日は久しぶりに北鎌倉から入ってみました。

20160328a.jpg

曇り空なんで、写真の発色はイマイチなのはご容赦。
円覚寺の山門下の桜は3分咲きですね。

20160328b.jpg

そして山門北側の桜も同じくらい。

写真的にはこっちの方がいいですが、晴れの日の昼過ぎからは、結構陽の光がかぶりやすい、
難しい場所でもあります。
今日は曇り空に助けられた感じですね。

20160328c.jpg

こちらは東慶寺の本堂前の枝垂れ桜。

花の多い東慶寺もちょうど梅が終わって、水仙の時期も後半、桜へと変わる時期で、ちょっと花の
数が少なかったのが残念。

あとは建長寺も、鶴岡八幡宮もまだまだって感じでした。

建長寺前の「五山」で久しぶりにけんちんうどんを食べて帰ってきました。
久しぶりのけんちんうどん、やっぱりうまかったっ!

そしてやっぱり平日の鎌倉、人が少なくて歩きやすいっ!

by かねごん

築地 その5

天気予報がコロコロ変わります。

明日は晴れマークが出たし、昨日の今日なんで、とりあえず今日の鎌倉行きは中止。
でも実際のところ、この時期の天気は運まかせです。
せっかくの休暇、予報通り晴れることを祈りましょう。


で、昨日中断した築地の第5弾。
築地は食材だけじゃなくて、それに関わるものも色々売ってます。

20160327a.jpg

先ずは包丁。
築地には4-5件の包丁屋があります。

写真の店は有次。
ここは京都の錦市場の有次と同じ銘ですが、大正7年に京都の有次から暖簾分け?の形で独立した店
だそうで、京都の有次とは別会社だそうです。

20160327b.jpg

笊や簾の類、柄付きタワシも用途によって色々。
簾はここにあるだけでも「鬼巻きす」「伊達巻きす」「京巻きす」「細巻きす」の4種類。
イメージが沸くのは「伊達巻きす」と「細巻きす」くらい・・・調べてみよっと。

20160327c.jpg

こちらは焼き網専門。
焼き網の目って、こんなに色々種類があるんですね・・・って思わずつぶやいちゃうくらい。
そういえば昔、自分で焼きおにぎり作ろうとしたら、ご飯粒が網にこびり付いてきれいに焼けない。
そうしたら母に「網を十分熱くして焼くんだよ」と教えられたのを思い出しました。

20160327d.jpg

寿司を乗せたり、刺身の盛り付けに使う笹の葉。
個人が使うことはまずないですが、料理店向けにこうして売ってるんですね。

20160327e.jpg

そしてもっと個人には関係ない? お店を飾る「営業中」「ネタ札」等、装飾品の数々。
頼めば家の表札ぐらい作ってもらえそう???

まぁこの他にも刺身を売るときの発泡スチロールのトレイや魚箱、ゴム長等々、商売の必需品は
揃うのが当たり前でしょうね。

さて、明日の天気を期待して、早めに寝ます。

by かねごん

今日は鎌倉 築地はお休み

今日はいつもと違って朝から鎌倉へ。

一応桜狙いなんですけど、ほとんど咲いていないのは江ノ電の車窓からも明らか。
先ずは和田塚で下車して材木座方面に向かい、光明寺へ。

20160326a.jpg

山門近くの桜のつぼみは、「もう開きたくてしょうがない」ってくらい膨らんでました。
ここ2-3日で一気に開きそうです。

光明寺のあとは、2週間前に解禁になったシラスを求めて、いつもの釜揚げシラス180gを3パック購入。
保冷剤を入れてもらって、カメラザックの空きスペースへ収納。

こういう時、カメラバッグはクッション材が断熱材の役目もしてくれるんで、水気だけ気を付ければ
結構役立ちます。

20160326b.jpg

そして安国論寺の枝垂れ桜。
ここは駅から離れていることもあって来る人も少なく、ほとんど貸し切り状態。

   20160326c.jpg

大きな木なので、2-3分咲きでもなかなか見ごたえがあります。
でも撮影は主に墓地の中からになるので、必ず通路から撮る等、配慮は必要です。

20160326d.jpg

並んで咲いているのは、葉が開いてちょっと小ぶりの花・・・山桜でしょうかね?

この後は昼を食べて、さっさと撤収してきましたが途中、鎌倉駅近くの本覚寺の枝垂れ桜もかなり
いい感じに咲いてました。

そして老朽化で大改修工事が行われていた段葛、工事もほぼ終わり、今月30日午後から竣工式と
通り初めが行われるそうです。

20160326e.jpg

まだブルーシートに覆われていて、路面の様子はわかりませんね。
桜並木も一部を残して新しく植え替えられたそうです。

20160326f.jpg

横から見ると、石垣の石は再利用されていて、真新しい石灯篭がまぶしいです。

さて、今日の鎌倉は予報よりも暖かく、歩いていると汗ばむほど。
ってことは、また行くならば休暇を取っている月曜日に行くのがベスト・・・でも予報は曇り。

そしてソメイヨシノは今度の週末・・・ちょっと遅いか・・・微妙な感じです。

by かねごん

築地 その4

通勤は冬の格好・・・ってほど寒いです。

昼食に外に出ても、陽射しはあっても北風が強くて、マジ寒い。
これは桜の開花、この週末は期待できそうにありません。


築地の第4弾。
築地と言えば活きのいい海産物が主ですが、界隈の料理屋も「まとめ買い」に来るので、野菜その他を
扱う店も多くあります。

20160325a.jpg

生シイタケ、これで900円は安い?
そして値の張る徳島のトマトはフルーツトマトって言われるくらいの代物で、店の方に聞いたら
「そこらで買ったら4000円はするよ!」って言ってました。、

20160325b.jpg

こちらは春モノ、フキノトウ、コゴミ、タラの芽、野蒜。
天ぷら良し、あえ物良し、またまた炒めても良し・・・子供の頃にこの美味しさはわからなかったですね。

20160325c.jpg

もうタケノコも出てました。
長さ10cmくらいの大きさなので、アク抜きに軽く湯通しして刺身・・・たまらんでしょうね。

20160325d.jpg

当然漬物屋もあります。
試食したら、やはり関東、京都の漬物よりも、ちょっと強めに漬けてある感じですかね?

20160325e.jpg

そして乾きもの。
なぜか昆布系の写真を撮り損ねていたみたいです。
この辺になると、もう値段の感覚がわかりません><


さて、明日は一応鎌倉に出かけてみますかね?
はっきり言って桜の開花情報、「開花した」ってだけで満開には程遠い状況みたいですけど・・・
とにかく天気予報的には、明日しかないみたいなんで・・・

by かねごん

築地 その3

今日から寒の戻り・・・ってやつですか?
昼間外出しても寒いし、夜になって北風が強くなってきて、明日の朝の予想御気温は2℃。

今週末が桜の写真は勝負・・・と思ってたんですが、これはちょっと予定が狂いそうです。


さて築地第3弾。
活魚の次は、干物類。

20160324a.jpg

値段は高いですが、大きさと言い、身の厚みと言い、上物と言うのがわかります。
ノドグロなんて25cm超級、「こんな大きなのを開きなんて勿体ない」と逆に思うくらい。
もちろん20cm以下で数百円ってのもありますが、どうせ食べるならこっちを選ぶ?

20160324b.jpg

ちりめん、小女子類、この店はなんと売り単位がkg。
これはほとんど業者相手でしょうね。

20160324c.jpg

最近は売っているところも少ない珍味、くさや。
知ってる人は知っている、臭いが強烈なので、今は真空パックや瓶詰なんですね。
開きもしっかり密封されてます。
でも、意外とおいしいんですよこれ。

20160324d.jpg

ニシンの甘露煮、京都にある身欠きニシンからの甘露煮ではないようですが、こんなに
いっぱい入って、これ1パック1650円は安い!

20160324e.jpg

とまぁ、こちらもいろんな種類があって、見ているだけでも十分楽しめます。

デジイチじゃなくて、コンデジで来ていたら、結構買っちゃうかも・・・

by かねごん

築地 その2

今日はいきなり築地第2弾!

ま、他にネタがないってことですが・・・(笑)


築地と言えばマグロをはじめ、活きのいい魚介類。
先ずはその辺から、値段込みで書いてみます。

20160323a.jpg

スミイカにシジミ、シジミは一袋700円って、使いきれないでしょ?

20160323b.jpg

こちらは魚卵系。
イクラの醤油漬けは125gで1000円ってのが相場みたいです。
昔、岩手県の宮古の市場で買ったのと、大体同じくらいの値段かな? 筋子はさらにお買い得。

20160323c.jpg

本命の本マグロ。
赤身一柵1000円から大トロ3500円くらいまで、でも比較的小さな柵みたい。
マグロを扱う店は多く、値段も差があります。

20160323d.jpg

カニ・・・さすがにこの辺は高いですねぇ。

20160323e.jpg

塩鮭、一切れ当たりの値段はスーパーと変わらない気もしますが、違うのはその厚み。
ざっくり2倍の厚さはありそうです。

20160323f.jpg

これはどれも一皿の値段、左端のホタテは14cmくらいの大きさで500円。

もっと写真載せたいですが、きりがないので、次はまた別の類を紹介します。


さて、明日は久しぶりの早出。
寝坊しないように頑張って起きましょう。

by かねごん

築地 その1

ベルギーのブリュッセルで起きたテロ、地下鉄のテロは自分が行った時に、何度も使っていたその路線。
テロ自体許せないけど、そこで起こること、怖いですね。


さて今日は天気も良く、桜・・・じゃなくて、前から行ってみたいとずっと思っていた「平日」の築地場外
に行ってみました。

職場からも歩いて数分の距離なので、時々昼を食べに場外や場内の食堂まで行きます。
でも勤務中の昼休み、見て歩く余裕はないし、かと言って週末に行っても観光客相手の店しか開いてません。

だから「平日」に行って、このゴチャゴチャした市場を歩き回ってみたかったんです。


観光客でいっぱいなので、少しでも身軽に動けるように、先ずは職場に寄って、邪魔になる大きなカメラ
バッグを置いて、いざ出陣です。

20160322a.jpg

場外の一番銀座寄りの新大橋通り(通称 もんぜき通り)はラーメン、そば、海鮮丼の立ち食い店が
多く並ぶので、とにかく人がいっぱい。
アーケード下を行き交う人と、どんぶりを持って横切る人で歩きにくいです。

その他大きく5つのブロックで構成される場外(飲食や買い物はその内3ブロック半)の通りもこんな感じ。

20160322c.jpg

20160322b.jpg

20160322d.jpg

築地と言えば東京の台所。
海鮮物ばかりじゃなく、青果物や肉だってあります。

何回かに分けて紹介したいと思います。

by かねごん

ちょっと得した気分

今日は瑠奈の避妊手術で、午前中動物病院へ瑠奈を預けに。
何も知らない瑠奈は尻尾を大振りして先生に抱かれて行ったけど、ちょっと可哀想な気もしますね。

でも夕方には病院から電話があって、麻酔から覚めてまた尻尾を振ってるということ。
明日の夕方に迎えに行ってきます。


午後から町田に買い物ついでにふらふら歩いていたら、町田駅近くの浄運寺というお寺で、見事な
枝垂れ桜を見つけました。

7-8部咲き・・・って感じで、一番の見頃かもしれません。
全体を撮ろうとすると、ビルが背景になっちゃうので、部分的ですが本堂に桜の滝がかかる感じで1枚。

20160321a.jpg

町田の商店街のど真ん中、しかも入り口はその商店街に面していて、正面はローソン。
でも全く知られていないのか、境内のベンチで女子高生が談笑している以外は訪れる人もありません。

20160321b.jpg

ちょっと得した気分になって帰ってきました。

さて、明日は休暇。
平日じゃないとなかなか行けない場所に行ってきたいと思います。

by かねごん

次のページ

FC2Ad