道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

犬は丸まって~♪

雪にもならず、雨も午前中で上がったですけど、まぁ底冷えのする一日です。

悪い替え唄にもありましたよねぇ・・・

「♪ゆぅきやこんこ、あられやこんこ・・・♪いぃぬはひっ転がって風邪ひいて死んだ♪ねぇこは
 炬燵で焼け死んだぁ♪」失礼



寒がりの瑠奈は、まるで猫のように人の膝の上で丸まって動かず。(右が頭です)
私も乗じてソファをベッド代わりにして、しっかり丸まっておりましたw。

こうして膝にのせてみると、この2か月半でホント大きくなりました。
歯もまだ乳歯だし、動きはまだ子供ですが、大きさはほぼ成犬といってもいいくらいに感じます。



銀座三丁目で見つけたフレンチビストロ。

職場の女性の話では、酒もさることながら(私には関係ない・・・)料理もなかなからしいです。
ランチもあるそうなので、今度トライしてみましょう。

by かねごん

古巣で打ち合わせ

東京は午前中から冷たい雨が降り出して、雪になるかもしれないとの予報。

今この時間、外の気温は3℃。
帰ってきた時よりも気温は下がってきているし、2℃以下になると雪になる可能性、高くなるし。
ちょっと微妙な気温になってきました。

さて今日は1年ちょっと前まで働いていた品川の古巣に行って打ち合わせ。
工業会の絡みなので、今までも何回か打ち合わせには行ってますが、いつもは1階の会議室なのに、
今日は自分が元いたフロアの会議室。
もちろん今の私は部外者なので、事務所のフロアには入れませんが、色々連携して仕事をしていた
部署のメンバーとも久しぶりに会うことができて良かったです。

会議の後はしばし談笑。

会ったメンバーの中にはドイツのシュツットガルトに赴任していて、現地で会ったこともある人も。
シュツットガルト郊外のフェルバッハという町だったんですが、近くに小高い丘があって、そこが
全部ワインのためのブドウ畑。



丘の上からの眺めはこの通りの絶景。
残念ながらここの事務所は移転してしまいましたが、この丘はいつも話題になります。

by かねごん

原因不明   霞が関

昨夜のインターネット会議、第2ラウンド。

自分は直接参加せず、裏方でレンタルした会議用マイク・スピーカのセットアップしてたんですけどね。
前日、そして夕方テストした時はバッチリだったのに、いざ本番直前になって音が出ない!

マイクはしっかり声を拾ってくれてるし、パソコンの画面も相手に届いているだけど、相手の話す声が
スピーカから出てこない。
パソコンのドライバからテスト音を出すとちゃんと鳴るし、セットアップは見た目全てOK。

でも・・・会議の相手の声が出ない・・・

そうこうしているうちに開始時間になって、「これはヘッドセットに戻すか・・・」と準備を仕掛けた
ところで、突然復旧!!

「え・・・え・・・誰か何か操作した?」
「いえ・・・何も・・・」

とにかくこれで会議はできるので、そのまま当たらず触らず・・・
私は万一に備えて、ヘッドセットを3人分スタンバイさせて、いつでも差し替えができるように!

結局会議終了まで、無事に機能してくれました。

一体、何だったんでしょう? 原因不明です。



今日は午後から霞が関で打ち合わせ。

解らない単語が飛び交うプレゼンの応酬の中、必死に自分の業界に関係する部分を聞き出して、
疲れて放心状態で出てきた霞が関の街。

ちょうど5時になって、一斉にビルから人が吐き出され始めました。

写真右手は経済産業省別館。



そしてこっちは日比谷公園入口の霞門、背中は厚生労働省。
日比谷公園にも長いこと来てないなぁ・・・

奥には聖地、日比谷野音。
学生の頃は、ここと神田共立講堂はよく来ました。

カルメンマキ&Ozのコンサートに来たのが最後かなぁ・・・

次の予定があったので、中に入る時間はなかったですが、うーん、今度入ってみよう。

by かねごん

熊本は大雪   何事もなかった・・・

昨日の朝は-2℃、今朝は-4℃、本気の冬になってます。

台湾でも雪が降ったそうですが、叔母の住む熊本市内も雪が降ったようで、昼休みに電話したら
「雪が5㎝も積もった」「何十年ぶりだろう」と興奮気味に話していました。

それでも「転ぶと危ないから、外には出ていない」そうで、そりゃそうだ。
一度融けかけた雪が夜にはまた凍るから。

熊本って夏の暑いイメージが強いですけど、意外と冬は寒いんです。
以前タクシーの運転手さんから聞いた話では、東に阿蘇や九州山地、西は金峰山に囲まれた大きな
盆地なんだそうで、「夏暑く冬寒い」ってことらしいです。
確かに1月に熊本に行ったときは、神奈川や東京よりもずっと寒かったです。




朝の騒ぎが何事もなかったかのような、銀座四丁目交差点

今朝は日比谷線の銀座駅ホームで発煙騒ぎがあって、当然日比谷線は運転見合わせ。
私が行く頃は、煙はなくなっていましたが、結構煙の臭いがしていました。

東銀座までの一駅、「歩くか?」と思っていたら運良く運転再開となって、遅刻せずにセーフ。
原因は排気ダクトの中の埃が焼けた? とか新聞に出てましたけど、その火種は何???
冬場にありがちな、乾燥した空気の流れで起きる静電気の火花???

とにかく大事に至らなくてよかったです。

by かねごん

冷え込んでます

今日は寒いっ!

昼間も外は5℃、部屋の中でも底冷えがして、ちょっと近所に買い物に出ただけで、あとはもう出る気なし。
正月に撮りだめしたビデオを見たり、ディスクに焼いたりして、残り少なくなったHDDの容量確保してました。
(ウチのビデオ、もう古いのでHDDも320GBしかなく、空き容量も20-30GBなんで)

いや、容量を占めている大部分は奥さんのなんですけどね。
そう簡単に消してくれないんで・・・><

そしていつも家の中で元気な瑠奈も、さすがに今日は自分のベッドで丸まったまま。
カメラを向けると、レンズが動くモーター音で敏感に頭を上げてこっちを見ますが、またすぐにコテっと。


ちょっどボサボサになってますが、悪しからず。


明日から水曜までは、更に冷える予報。
冷え方が急激なんで、体がついて行かないですよ。

来週は仕事も比較的落ち着いた感じだけど、水曜日だけは先週のインターネット会議の第2ラウンド!
幸い今度はアメリカが不在なので、会議も夜8時開始で帰宅可能範囲での開催ですけどね。

風邪をひかぬよう、気を付けましょう。
by かねごん

二週間分動いた??     武者小路を歩く3

今週は雪が降ったり、深夜のインターネット会議でお泊りがあったり、自分が担当する委員会があったり、
オマケに会議や打ち合わせのハシゴがあったりで、とにかくドタバタの一週間。

久しぶりにみっちりスケジュールで、二週間分動いたかぁ??って感じです。

特にきつかったのは深夜のインターネット会議、この手の会議で泊まったのは2回目。
11時過ぎると集中力が切れてくるのが自分でわかるんです。
まして夕食後の会議なんて、眠くなるし、普段はあまり飲まないコーヒー片手です。

でもアメリカから参加してきた委員のオバチャン、西海岸は朝5時。
当然自宅から参加してるんだろうけど、あっちもきっとコーヒー飲みながらやってたんだろうな。

来週からは少し楽になりそうですが、それより天気が気になります。
今夜の雪は回避されそうですが、もし雪だったら早朝から鎌倉に行って雪景色・・(起きられたら!)
なかなかそんな機会無いですもんね。



<武者小路通を歩く3>

さて、ちょっと間が空いてしまった武者小路編。
3回目は新町通から終点小川通までです。

この間、約200mも無いと思いますが、道幅も狭く、車もほとんど通らない静かなところです。




新町通から入ってすぐのところ、右手ではマンションらしい建物の工事が行われていました。
GoogleEarthで見たら、元はちょっと大きな和建築の家があった場所。
街の姿も変わり続けているんですね。

時の流れだからある程度仕方ないですが、ちょっと寂しい気もします。
記録と言っちゃ大袈裟だけど、こうして歩いているうちに、少しでも写真に撮れればいいかな?

この先には左に行く路があって、ここが西洞院通の北の端になっています。




その先、右手に立派な構えの門があって、そこは千利休の孫、元伯宗旦(げんぱくそうたん)の
三人の孫がそれぞれ作った三千家の一つ、武者小路千家の茶室・庭園がある官休庵です。

外からしかわかりませんが、かなりの広さがあるみたいですね。




官休庵を過ぎるともう目の前のドン突きが小川通、武者小路の西の端です。




小川通に出て、武者小路を見るとこのうどん屋さんが目印。
ちなみにこのお店の名前が読めなくて、しかもお店は休みだし・・・気になって調べたら
「たこべん」(多古辨)と読むそうです。
小さなお店ですが、こういう店こそ一度入ってみたいですね。

以上、短いけれど面白い、武者小路通でした。

by かねごん


今日はお泊り

ただいま築地のホテルからの投稿です。

今日は夜10時からインターネット会議。
アメリカ西海岸からの参加もあると、こっちは夜10時でも西海岸は朝5時。
中間のヨーロッパの連中が昼過ぎで、一番楽??

会議が終わったら0時過ぎ。
片付けて帰れば当然終電にも間に合わないので、私をはじめ日本から参加した3名は当然お泊りです。
こうしたお泊り、2回目ですね。

ホテルも先月完成したばかりで、なかなかいいです。

それに何といっても、職場まで歩いて3分。
明日はゆっくり朝寝できそうです。

そんなわけで、今日は写真のアップはお休みです。

では、おやすみなさい。

by かねごん

雪に弱い都市    4か月です

昨夜10時過ぎから降り出した雨混じりの雪が、夜中のうちに本格的な雪に。

足元の雪対策で、山のスパッツを着け、いつもより10分ほど早く家を出たところ、約5cmの積雪でした。




5時55分、まだ足跡も少ない雪道は、まだ滑りにくいです。
でも駅に近づくにつれ、雪も踏まれてシャーベット状になって、だんだん滑りやすく、スリップ注意。
乗った電車は5分遅れでしたが、新宿に着いたときは20分遅れでした。

しかし今日の雪は、関東の鉄道の雪への脆さをまたも露呈した感じでした。

自分が職場に着いたのは8時5分過ぎで1番乗り、そのあと1時間・・・・誰も来ない・・・
コアタイムは9時半からなんですが、入る連絡は「電車がノロノロしか動かない」「電車が来ない」
「入場規制で駅に入れない」挙句の果てに「1時間待っても駅に近づかないので、一旦帰って出直す」

自分の職場、横浜方面や埼玉方面が多く、その方面の鉄道がほとんど止まったため、わずかに動いて
いる路線に人が集中したらしいです。
で、人が集中した駅は、乗客を整理する駅員が足りず、入場規制やらなんやら。

自分はその前をすり抜けて「セーフ」な感じでした。



さて、武者小路通の話はちょっと休んで、昨日は瑠奈が生まれてちょうど4か月目。
土曜日には2回目のワクチン注射もしてきました。

ウチに来たとき1.6kgだった体重も、先月は2.3㎏、そして今月は2.9㎏と順調な増え具合で、動きも
ますます活発になってます。




正月ごろは鼻の周りの毛が中途半端に伸びてタワシのようで、顔がよくわからなかったのが、やっと
少し下に垂れるようになって、目がはっきり見えるようになってきました。

この姿勢、遊んでもらいたくて身構えています。

たぶん今まで我が家に来た子の中では一番活発で、家の中を走り回ってます。
3回目のワクチンが終わって、外に散歩に出るようになると、家の中を走り回るのも少しおさまるか
と思いますが、この後どんな子になるんでしょうねぇ。

もちろん躾けるところはしっかり躾けつつ、楽しみいっぱいです。

by かねごん


お試し中    武者小路通を歩く2

Blogの引っ越し先、少し見えてきたのはサイトによってBLOGariのMT形式ファイルではインポートできない
ところもあるようだ・・・ということ。

「あるようだ・・・」というのは、まだ自分が移転先のサイトの仕組みがよく分かっていないので、そう
表現せざるを得ないんです。

とにかくBLOGariというマイナーなサイトからの引っ越しが可能かどうか、書いているところなんかないので、
「使ってみないとわからない」ってのが正直なところ。
最悪、あちこちに登録して、使えるところを探して、そうでないところは退会するしかないかな?



<武者小路通を歩く2>

武者小路通、今日は室町通から新町通の間ですが、室町通から西に入ると、しばらく道幅が狭くなります。




木造の建物が多い地域では、通りのあちこちに消火器が置いてあったりするのも京都ならでは。
(町によっては消化バケツですね)
そして西に歩くにつれ、町家も転々と見られるようになります。


     

西陣に近いせいか、織物に関係する建物もあります。




するとデーンと、急に広い場所にぶつかるのが新町通との交差点。
幕末期の地図を見ると、新町通がちょうどここでクランクになっています。
道幅の広い新町通の流れをよくするために、南西側の角(写真の右側)を丸く削った結果、今のような形に
なったと思われます。(私の勝手な想像)




この新町通を数十メートル上った西側には霊光殿天満宮があります。

ホームページによると
「平安時代中期、菅原道真公没後百十五年が経過した寛仁二年(1018年)道真公の子孫菅原定義卿、
 後一条天皇の勅命により河内の国若江郡(大阪府) に社殿を造営、十一月二十五日に道真公の
 御神霊奉られたのがはじめである。」
とありました。




小さいながら舞殿もあって、写真ではわかりにくいですが、鳥居に掲げられた額には「天下無敵必勝利運」
と書かれていました。
凄いパワーを授けていただけそうな神社です。

by かねごん


色々物色中     武者小路通を歩く

Blogの引っ越し先を色々物色中です。

FC2、Goo、So-net、Ameba、Seesaa、エキサイト等々。

やっぱり私のような三日坊主が8年間も続けることができた日記はちょっと捨てられず、これもまとめて
引っ越すことを考えています。

そこで気になるのがMT形式というファイル。

どこのサイトも大体「MT形式であればインポート可能」と書いてありますが、試しにこのBlogをMT形式で
落としてみると、基本的に「記事のタイトル」「日付」「本文」「コメント(投稿者、日時、本文)」
が入っています。
そして本文とコメント本文はHTMLになっていて、写真の部分はリンク先が入っています。

気になるのはその写真のリンク先。

私の場合、2009年の初め頃からBlogの容量確保のために、ほぼ全ての写真をニコンのサイトからリンク
表示させているので、引っ越し後もおそらく写真の表示は大丈夫と思います。

問題はBLOGariに置いてある写真約600枚。

Blogに載せた写真は全て各年毎に保管してあるので、それだけはコツコツ貼るしかないか?


<武者小路通を歩く1>
久しぶりに京都の路シリーズ、書いてみますか?

先ずは昨年11月に歩いた「武者小路通」
東は烏丸通から西は小川町通まで、わずか数百メートルの路です。
基本的には住宅地になっていて、町家はぽつりぽつり。
でも西の端には茶道三千家の一つ、武者小路千家の茶室「官休庵」もあります。




烏丸通からの入り口は、京都御苑の北側を通る今出川通から一筋下った、予備校と喫茶店に挟まれた
ところが入り口の東から西への一方通行。




数十メートル入ったところには、比較的新しい造りの蔵がありました。

さらに数十メートル行くと室町通との丁字路にぶつかりますが、まぁここまでは特にめぼしい建物も
見当たらないですね。烏丸通からここまで、100mちょっとでしょうか?




室町通を10mほど下ると、また西に武者小路通が続きますが、その反対側に小さな鳥居が見えます。
福長神社という水神を祀る小さな神社ですが歴史は古く、社伝では豊臣秀吉の天正年間にこの地に
遷座したそうです。




奥の鳥居が福長神社




西に続く武者小路。
道幅が一層狭くなっていますが、住宅地の中に町家が散見し、道歩きが楽しくなってきます。

by かねごん


次のページ

FC2Ad