道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

傘が3本続けて・・・

このところ傘が3本続けて壊れました。

これは自慢できる事?? かと思いますが、今まで傘を置き忘れたりして紛失した事が思い出せない
くらい無いんです。(持って行かれたことは何度かありますが)
だから自分の傘はどれも10年以上、折りたたみ傘に至っては20年近く使っている代物もあります。

折りたたみ傘も四六時中カバンに入っているので、つい2-3年前まで、透明なビニール傘も買った
ことがありませんでした。

雪の塊が落ちてきて骨が曲がった傘も、なんとか修理して使い続けていたんですが、とうとう寿命に
なってきたのか、この数週間で3本立て続けに、骨の付け根が切れたりロック部分のバネが折れたりと、
修理不能な状態になってしまいました。

折りたたみ傘は4本あって、どれもまだ無事ですが、普通の傘が3本中3本壊れると言う事態。

「新しい傘、買うかな?」と思っていたら、「ちょっと遅い父の日」と言って、家内が新しい傘を
買ってくれました。  感謝!

さてこの傘、今度は何年使えるでしょう?




銀座4丁目界隈にて


ところで傘の洗濯ってやったことありますか?
もちろんビニール傘じゃなくて、布の傘限定ですが。

風呂場やベランダで傘を広げ、中性洗剤を付けたスポンジで洗って、良く洗剤を流した後に乾かして、
仕上げに防水スプレーするだけですが、これが洗ってみると結構汚れていて、びっくりするくらい
茶色い泡が出てきます。

時間のある方はぜひお試しを!

by かねごん


猫背    ウェラブル端末

今日は久しぶりに家内と整形外科でリハビリ。

本当は最低でも週2回ぐらい行かなきゃいけないらしいですが、そこまで財布は許してくれないし、
そこまで時間の余裕もないし。

案の定、肩から背中にかけてバリバリで、背中に至っては先生、肘でマッサージするほど。
そして
 先生:「去年と比べて仕事のスタイル変わった?」
 私 :「うーん、パソコンに向かう時間が長くなってパソコンがデスクトップからノートになった」
 先生:「パソコンがノートになって、ディスプレイの位置が低くなったでしょ」
 私 :「それはありますね」
 先生:「だんだんね、猫背がひどくなってきているんだよね。それが原因かも」

言われてみれば「ビンゴ」です。
デスクトップの時は、ディスプレイはほぼ目線の高さ。
それに比べてノートは顔が下向きになるので、どうしても頭が前に出て猫背になる。
猫背になれば、首・肩から背中にかけてのバランスが崩れてバリバリになる。

先生からは「時々背中を伸ばして上を向きながら胸を張る」
なんてアドバイスもらいましたが、これはちょっと真剣にやらないといけないかもです。



最近話題のApple Watch。

でも自分の携帯はAndroidなので、気になる存在はHuawei Watchかな?
6月発売が延期されたようですが、外観が丸型の腕時計そのもの。

ただ困るのはOSがAndroid4.4以上で自分の携帯、買い替えないと対応できないこと。
そして値段が10万円を軽く超えそうなこと><

でも自分の生活にそこまで必要なのか?

昔、Palmを買う時も似たような葛藤がありましたね。
一番使ったのは、Outlookと同期させて、社外で打ち合わせするときでも、すぐにスケジュール
調整ができたことと、手書きのメモ帳、ワールドタイムだったかな?。
今じゃ携帯やWiFiで、会社のネットワークにつなげることもできますが、当時はそんな環境は
まだまだ無く・・・



当時使っていたソニーのCLIE。
試しに電源をつないでみたら、初期設定画面のあと、見事起動しました。
当時としては画期的?? なWiFi対応モデルです。

実はこれ、最初はIBMのWorkpadを使っていて、2台目。
さすがにデータはすべて消えていましたが、結構使っていたよなぁ!
工業会の会合とかに出て、「次はいつ?」となった時に、すぐに予定がみられ、入れた予定は
翌日会社で転送。 当時にしてみればこれだけでメチャクチャ便利でした。

これが今はウェラブル。
どこまで進化するんでしょうね。

by かねごん


奈々の足    庭木 BEFORE-AFTER

今月初めから調子を崩している奈々。

食欲は戻ってきたし、吐くことも無くなったのですが、今週に入ってから右足がうまく動かない
ようで、引きずるような歩きで、10歩程度しか歩けません。

今日は夕方遅く、いつもと違うお医者さんのところで、セカンドオピニオンしてもらいましたが、
やはり「右足が麻痺しているようです」とのこと。

膝付近まで反応はあるんですが、どうもその先の神経が麻痺している感じだそうです。
もう1週間ほど家でリハビリを続けて、様子を見て、症状が変わらなければMRIで検査して原因を
調べましょうとのこと。

気持ちは元気なんですけどね、足の筋肉もずいぶん落ちた感じだし、
頑張って元気になてほしいです。



さて時間は前後しますが、今日は実家の植木の剪定の立ち会いで休暇をいただきました。

何せ4年前に剪定してもらってから放置したまま、貝塚息吹の角は1m近くも伸び放題だし、枯れた
楓や高野槇など5-6本は伐採。

私はパソコンを持ち込んで、原稿書きやら、実は再来週からまたベルリンに出張することになって
その資料作りなどなど、ひたすら仕事をこなしていましたが、朝8時から作業が始まって、昼過ぎ
からは雨も降り始めた中、それでも午後4時過ぎには全て終了しました。

<BEFORE>


<AFTER>


外観出しちゃうといろいろ問題もあるので、庭の写真だけ。

枯れて伐採したのは上の写真の真ん中の2本ですが、かなりしっかり刈り込んでもらったので、
少し殺風景かな・・・?? と思うくらいです。

そして木の植えられていないところはまた、ドクダミが芽を出してきたので、お花畑になる前に
天気と相談しながら除草剤を撒かないといかんですね。

by かねごん


六本木ヒルズに大船鉾

昨夜、京都から大船鉾を運んで来て、六本木ヒルズのイベントで組まれているというニュースが
流れていました。

京都市外に巨大な鉾が建てられるのは、1970年の大阪万博に菊水鉾が建てられて以来だそうです。

雨模様の天気でしばらく悩んだあげく、午後2時近くになって行くことに。
家内の半ばあきれたような「だって来月見るんでしょ?」と言う言葉を背に、出かけてきました。

ところが現地に着いて大誤算に気付きました。
今日は最終日で、イベントは午後3時に終了。
私が着いた午後3時50分頃には既に車輪も外され、解体が進んでいました。




さすがに場所柄、足場が組まれていました。
作業はしっかり京都から「竹田工務店」さんが来て、担当されていたようです。

イベントは残念でしたが、こんな角度から鉾の解体を見ることもなかなかできません。
テラスの階段からしばらく見させてもらいました。




少し位置を変えて横から見て見ると、鉾は曳かないせいか、縄がらみも本番に比べるといくぶん
簡素化されているように見えますが・・・気のせい?


祇園祭では、大船鉾は後祭での登場ですね。
昨年は大船鉾の復活ということもあって、前祭の時から鉾が建てられていましたが、今年は
前祭が終わってから?

私は今年、15日から19日まで京都に行く予定ですが、大船鉾の鉾建て、見られるかなぁ?

by かねごん


青島 洋館の街並み

昨日は出張中に返信できなかったメールへのお詫び返信メールやら、出張の報告やらあわただしく、
早出したのにあっという間に一日が過ぎて行きました。

月曜日の委員会の資料、現地にいるうちに作っておいて良かったです。


一昨日の写真を見た友人から早速、「もやのかかった景色だね、大気汚染のせいかな?」とのメール。
調べてみたら青島もスモッグがひどいんですね。
北京もそうだったけど、何で風が吹かないんだろう?
風が吹かなかったら日本だってスモッグ・・・危ないでしょ・・・。



それはさておき、初日にホテル周辺を歩いて見つけた、ドイツ植民地時代の雰囲気が残る一画。




整然と停められた車と街路樹、その奥に並ぶ洋館と、中国っぽくない街並みです。




ドイツの民家・・・というよりも商家などの「邸宅」といった方が当たっていますね。

多くの建物の門の横にこんなプレートが表示されています。




「このルネサンス様式の邸宅はロシアの建築家ラウイエフ?により設計され、1931年に建築された。」
この一画の多くの建物は1930~1933年に建てられたようです。




一部の建物は人が住んでいないようですが、多くの建物は今も人が住んでいたり、使われています。




この建物は日本の建築士による明治維新様式だそうで、階段をうまく使った玄関へのアプローチと
横に広がる植え込みがきれいでした。




意外とこの頃の建物でドイツ人建築家の名前は見当たりませんでしたが、ロシア、中国、日本などの
建築家が多く見られました。

時折り街並みを楽しむ観光客に出会う以外は人通りも少なく、あの特有の雑踏とも離れることができ、
この一帯だけ、時間がゆっくりと流れている・・・。

そんなゆったりした気分になれた散歩道でした。

by かねごん


とりあえず帰国しました

夜8時過ぎ、家に帰ってきました。

帰ってきてすぐに、メールの返信ができていなかった方に、お詫びのメールを打ち。
気になっていた委員会での出張報告資料などは、昨夜と今日の空港の待ち時間で8割がた完成
させたので、少し気持ちにゆとりもできました。

調べてみたらGoogleは、中国で検索以外の地図サービスやカレンダー、メール等、ほとんどの
サービスを止めていたんですね。
以前に行った時は自分のこのBlogさえも、Nikonにリンクしている写真は見られなかった記憶が
あります。(今回は見られましたが) 日本のサイトなどもアクセス制限がかかって見られないのが
いくつも(fc2やamebloもアクセス不可)ありました。
こんなに情報が制限されている中でも、外を知らない人は「それが全て」と思っているんでしょうか?

ま、プリペイドのSIM、今回は買わなくて正解でした。

そしてもう一つ驚いたのが、先に空港の職員がマスクをしていると書きましたが、街中やホテルでも
息苦しそうなマスクをして歩いている人を見かけること。
MERSの影響なのか、大気汚染のせいなのか?

チンタオも6-7月は風があまり吹かず、海霧が発生しやすいそうですが、確かにどんよりしてます。
これが海霧なのかスモッグなのか・・・
そのためのマスク???




ホテルの25階のレストランから見た街並み。

赤い屋根が並んで、中国っぽくない、緑も多くあってちょっと地中海のどこかみたいな・・・は大袈裟?

今回、街を歩いたのは初日だけでしたが、その辺の街並みの写真は週末にアップしますね。

by かねごん


昼・夕 チャーハン ><

2日間のお仕事、無事に終了しましたっ!

しかしここは、海水浴以外は食事に出るにも買い物に出るにも全く不便。
3食をホテルで食べるなんてのは、たぶん10数年前のフランス、パリ以来?

この時も、会議は全てホテルの中だったんですが、一歩外に出ればレストランもいろいろな店もあって、
いろいろ楽しむことができましたが、今回はホテル周辺に何にもなく・・・

タクシーで出かけたメンバーもいたようですが、なんか今回はそれも面倒くさくて・・・




これ、昼食で食べたホテルのチャーハン。

いつもなら皆で何皿か取ってシェアするのに、今日は「自分の好きなのを頼んで、自分で食べよう」
ってことになって、私が頼んだのはワンタンスープとチャーハン。
でもこのチャーハン、写真じゃ判らないかもしれないけど、大盛り2杯分は十分にある超大盛り。

たまたまチャーハンを頼んだのは私だけ。
とんでもない量を見た他のメンバーに大笑いされて「お前ちゃんと食えよ!」と・・・
きっとこれ、米3合くらいあるんじゃないかな?
「手伝ってくれ!」といっても、「俺は自分のがあるから」と相手にしてもらえず。

でも味のほうは・・・これが意外と美味しいんです。
すごい薄味、薄塩なんですが、香りがよくて飽きることなく食べることができるんですね。
これで約1200円は安い?

さすがに食べきれるわけもなく、ドギーバッグに詰めてもらって、部屋で夕飯にいただきました。


さて明日はゆっくり10時前くらいにチェックアウトして帰国します。
週末から来週月曜日は、今回の出張報告を兼ねた委員会もあるので、あまりのんびりできません。

飛行機の中でも資料作り・・・やるようですね。(泪)

by かねごん


青島(チンタオ)着    店が・・・無い

中国・青島(チンタオ)に来ています。
朝10時過ぎに成田を飛んで、12時半(現地時間)過ぎに青島空港着、ホテルに15時過ぎに着きました。
ちょっと驚いたのが、韓国の「MERS」の影響なのか、空港の職員全員がマスクをしていたこと。
イミグレの職員なんかは、特に防護レベルの高いN95タイプと思しきごついマスクをしていて、なんか
物々しい感じでした。

いやこのホテル、なかなかいいんですが、どう考えても会議をするホテルじゃないでしょ?




自分の部屋からの眺め・・・ビーチがダーーーンッ!

欧米の出席者は国際会議があると、奥様同伴で来る方が何人かいて、旦那様の会議中に奥様は観光や
買い物をしているのが良くあるパターン。
まさにドンピシャな感じの場所です。

自分も街歩きができるチャンスは恐らく今日しかない・・・ので、夕方から空港で英語が通じずに
買う事ができなかったWiFiルータ用のSIMの入手も兼ねて、街の散策に出かけてみました。

が出かけてすぐに変なことに気付きました。


「店が・・・無い!」


地元の人向けの数人しか入れないような飲食店(さすがに衛生的に自分も入れない)が数件あるだけ。
あとはビーチの土産物屋を兼ねた屋台しかありません。

コーラでも買おうとコンビニを探しても6畳ほどの広さの店が数件・・・SIMを買うなんてもってのほか。

出てくる前に調べていたら、このホテルの周辺は「買い物・飲食のアクセスは悪い」と書いてあった
のですが、まさかここまで何もないとは・・・

当然自分の夕食も雲行きが怪しくなってきて、結局ホテルのルームサービスで済ませちゃいました。
幸いに日本円で2000円程度で食べることができたので助かりました。

ちなみにインターネット環境はいろいろ制限されていて、Googleも検索だけで、マップやカレンダー
へのアクセスはできません。
職場のメールも見ることはできても、送信できません。

SIMは買えなかったけど、こんな環境ではあまり意味がないので、ホテルのWiFiで何とかしましょう。
(活動も全てホテルの中で完結するみたいだし・・・)

by かねごん


ちょっとボヤキ

なんか出張前なのにすっごくダラけた感じなんです。

と言うのも、木曜日になって同行するもう一つの団体の人から、「行けなくなった!」とドタキャン
メールが、私宛ではなく、職場の別の人宛に送られてきて、自分には何の連絡もなし。

あまりの失礼さに、こちらもじっと黙っていたら、昨日の朝になってやっと電話をしてくる有様。

前の打ち合わせの時からチケット手配の話になると、何かはっきりしないので「なんか変??」
は感じていましたが・・・「あなた、今回の出張始めから行く気なかったでしょう?」という言葉が
喉まで出かかっていたのを、そこは工業会同士、後々のこともあるので飲みこみました。

それでなーんか緊張の糸が切れたと言うか、何というか・・・

昨日・一昨日も遅くまで残って準備していたんですが、集中できず、無駄に遅くなっていた感じ。

せめてもの救いは、そんな遅い時間に夕食に入った行きつけの中華料理屋のご主人に、
「来週、青島に行くんですよ」って話したら「青島は海があってきれいなところ、横浜のイメージ」
と、いろいろ話してくれたことかな?
「出張? それは残念ね。 でもあそこは夜も遅くまで歩けるから・・・」
なんて情報までくれて、ちょっと気が和みました。




銀座アップルストア
ウインドウにはアップルウォッチ。

自分はAndroidなのでまだ発売にはなっていないHuawei Watchの方が気になってますが、
自分のスマホはAndroidが4.2なのと値段が結構高そうな感じなのが気になりますね。

by かねごん


歓送会はスペイン料理

今日は職場で退職する女性の歓送会。

母の食事当番は弟に代わってもらって、自分が幹事。
こういう幹事をやるときって、飲めないってのはストレスなくていいですよね。
(まぁ、幹事でも気にせず思い切り飲んでる奴、いますけどね)

銀座のスペイン料理店でやったんですが、生ハム、チョリソー、アヒージョにパエリア、値段の割に
どの料理もなかなか美味でした。




大体スペイン料理ってのは日本人の口に合いますよね!

で、銀座には築地寄りでも、スペイン料理店が結構多くあります。
シーフードが多いので、築地で仕入れやすいんでしょうかね?


さて今日、歓送会の主賓となった女性。

英語が達者で、個人別指導の英会話教室で教えているほどで、私も前の会社時代からいろいろ
お世話になっていて、他のメンバーと一緒にストックホルムやデュッセルドルフ、プラハ、ソウル等々
出席した会議は違っていても一緒にプロジェクトを進めた仲。

彼女からは英語だけではなく、いろいろなことを学びました。

例えば国際会議でのコーヒーブレーク。

実はコーヒーブレークでの交渉というのが、実際の会議より重要で、会議が混沌とした時はここで
意見の調整をして方向性をまとめて、その後の会議がスムーズに進む・・・なんてのを実践で
教えてくれたのも彼女。

自分から飛び込むのはすごく勇気が要りますが、確かにそこで互いの懸念事項が明確になって、
「じゃあこうしよう」ってのがコーヒーブレークの中でまとまる・・・奥義です。

今後はしばらくしてタイに留学?するようですが、彼女にはぜひ頑張って成功して欲しいですね。

by かねごん


次のページ

FC2Ad