道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

根岸の方へちょっとふらふら

ちょっと更新が途切れてしまいました。

木曜は休み中に溜まった仕事の処理で、帰ってきたら12時近く、金曜はは昼前から小田原方面へ外出。
いろいろゴチャゴチャして、肝心の来週の出張の準備は1時間ほど打ち合わせをしただけ。

ホントに大丈夫なんかなぁ?
明日も予定では1時間ほど打ち合わせするだけで・・・
今回の出張、自分の元々の仕事ではなく、頼まれ仕事で出張するだけに、これで上手く行くのか、
いささか不安ですね。

そんなんで昨日はちょっとお疲れモードでしたが、家の中でダラダラしていても仕方ないので、いつものように
昼過ぎからRX-100M2をバッグに入れてふらふらと、横浜の先の方に出かけてきました。


行った先は横浜から5駅の「根岸」。
駅のすぐ海側は日石の製油所となっていて、貨物線やタンクローリーでガソリンなどが運び出されています。
今日は日曜なので作業は行われていませんでしたが、駅の跨線橋から眺めると、「ガソリン専用」と書かれた
タンク車がずらりと並んでいました。





駅前を抜けると広い道路が東西に通って、西に(磯子方面)少し歩くと、こんな案内板を見つけました。



「根岸飛行場跡」

飛行艇専用の飛行場があったんですね。
右下の地図から判断すると、この案内板のある道の奥に正門(今はプールの入り口)があったようです。

しかし現代のようなGPSなどの航法装置もなく、気象情報も少ない中で、コンパスと有視界だけで太平洋の
島にたどり着くのはさぞかし至難の技だったはず。
しかもそれを軍ではなく民間がやったというのは、物凄いことなんじゃないかな?

たかが案内板ですが、その内容はものすごいことが書いてありました。


そして案内板の地図の左上にも描かれている「八幡橋」。
橋そのものは新しく架け替えられていますが、石造りの親柱は残されており、埋め込まれたプレートには
「昭和三年三月竣功」と記されていました。



八幡橋から海を眺めてみたところ。
川(水路)の幅の変化は当時の地図のままで、ボートが係留され、釣り人が糸を垂れる様は、船や服装こそ
今とは違いますが、似たような風景が広がっていたのかもしれませんね。

by かねごん


一泊二日   モテモテ奈々

昨日から家族で山中湖へ一泊し、先ほど夜8時過ぎに帰ってきました。

心配していた天気も、昨日は多少陽射しがあったものの、忍野八海等を回ったり、ちょっと贅沢なティータイムを
楽しんだりして過ごすことができました。



昨日の夕方、山中湖北岸から富士山方向を見た写真。
良く見ると画面の右、1/3位のところに富士山の裾野が写っているんですが、見えたのはここまででしたね。



そして今日は終日どんより曇って、傘は必要としない程度の霧雨が降ったりやんだり・・・それでも傘が必要に
なるような雨にはならなかったので、花の都公園でお花畑を楽しんだり、野菜をいろいろ買ったり、そして帰り
には御殿場のプレミアムアウトレットに行ったりと、景色は見えないながらもずいぶん遊ぶことができました。

驚いたのが、富士山が世界遺産に登録された影響で、中国人観光客がバスツアーでドッと押し掛けていること。
どこに行っても中国語が聞こえて、特に忍野八海では日本語よりも中国語の方が目立っていたほど。

ペンションで聞いた話では、地元の観光収入は大幅にアップしているそうですが、我々から見ると自分がどこに
いるのか? なんか複雑な感じがしました。


そしてそれ以上に驚いたのが、奈々がモテモテだったこと。

旅行に行くと、小さな子どもたちには良く「さわってもいい?」とかモテる奈々ですが、今回は大人にもモテモテ。
シーズーで毛を伸ばしているのも珍しいこともあって???か、オジサン、オバサンに「写真撮らせて」とか、
シーズーという犬種の原産が中国ということもあってか、中国人にもモテモテでちょっと複雑でした。



家内の膝の上でくつろぐ奈々。
風に吹かれて、だいぶボサボサになってます、失礼!


さて明日から来週月曜までの3日間、いや外出もあるので実質2日半で、シンガポール出張の準備です。

休日ボケしないよう、気をつけましょう。

by かねごん


人間ドック   総合火力演習2014

人間ドック、今まで引っ掛かったことのない項目が結構引っかかっちゃいました。

まだ仮の結果ですが、肝機能のGPT、悪玉コレステロールLDL、尿酸値が若干高めにアウト(このところレバーや
白身魚、肉類をたくさん食べてたし・・・)、血圧もいつもよりチョイ高め、あと新しいところで咽頭と胃にポリープ?
のようなものがあって、胃の方は組織検査に回されました。

まぁその他は以前から引きずっている逆流性食道炎や歳相応の肝臓や胆のう、腎臓のポリープやのう胞があり
ますが、これは去年と比べても大きくなっていないので継続して経過観察です。

仮の結果とはいえ、とりあえず深刻な状況のモノはなかったので、ちょっと安心かな?



<総合火力演習>

さて総合火力演習の写真、今日は74式戦車なんですが、同じ射撃位置からの写真ばかりで変化がない!
なのでいろいろまとめてアップします。



74式戦車の射場への隊列進行。
迫力を出すためにカメラを少し傾けてみました。
どの戦車もこうして隊列を組んで入ってくるわけですが、個人的にはこの74式戦車が入ってくる姿が一番好きかなぁ



そして74式戦車の射撃。
総合火力演習での戦車の射撃は、演習場の地形からほとんど水平に近い射撃です。
車体の大きさ以上に吹き出す砲口炎、いつ見ても圧巻です。

そして今回は榴弾砲の射撃でかなりの確率で砲弾を写すことができたので、それをまとめて!









上から順に155mm榴弾砲FH-70、日本の火砲としては最大口径の203mm自走榴弾砲、99式自走155mm榴弾砲。
いずれも射程距離が20km~40kmという性能を持っていますが、総合火力演習では目標が数km先で、砲弾を発射
する装薬も少ないので弾速も遅く、比較的容易に砲弾を写真に収めることができますが、今回はいつもより多く
撮ることができました。

この他、射撃シーン以外の写真は適時アップしたいと思います。


さて、明日から1泊2日で家族と山中湖へ行って来ますが、天気がイマイチの予報。
幸い雨マークは無くなったようですが、曇りで富士山を観るのはチョット難しいかな?
久しぶりの家族旅行、楽しんできます。

by かねごん


ジャンク屋の楽しみ   総合火力演習2014

日焼けした額の皮膚がポロポロと剥けはじめました。

今日は東京ドームの近くで、とあるスポーツ用品メーカーのバーゲンに行って、そのあとフラフラとアキバへ。

アキバは別に何も買わなかったですが、週末になると開店するジャンク屋を覗いて歩くのが楽しいです。
先日は超強力なLEDライトが1600円で、思わず買ってしまったり、今日は買わなかったけど、5型の液晶が
付いたポケットGPSが1890円でちょっと気になったりしました。

この手の商品は保証はもちろん、動作保証さえもない(ジャンクですから)ですが、買ってみると結構普通に動く
のが多いんですね。 但し説明書がないモノがほとんどなので、あとは自己責任ってことです。

ジャンク類は基本「ノークレーム、ノーリターン」がアキバの鉄則ってことですね。



<総合火力演習>

さて、総合火力演習の写真、今日は90式戦車です。



主砲は10式と同じ120mm砲ですが、何故か射撃の際の音は90式の方が圧倒的にデカく感じます。
映画などの効果音の「ドン」ではなく、紙風船を割った時の「パン」という破裂音のとんでもなくデカイ音・・・
と言った方が近いです。

衝撃波で頬の肉が瞬間揺れるのがわかるくらいです。



こちらは障害物が写り込んでしまいましたが、1枚目同様、飛んで行く砲弾の曳光を捕えることができた1枚。
ほんの一瞬ですが、轟音とともに高さ2.3mの車体の倍以上に砲口炎が広がります。



3枚目は10式のスラローム射撃が紹介されるまでは、戦車の射撃の花形だった行進間射撃。
10式のように曲がりながらではなく、直線的ですが、走行することで敵からの射撃を回避し、且つ敵を射撃する
というものです。

静止しての射撃よりも、動きながらの射撃はやはり迫力が違います。
しかもしっかり標的を射抜く技に、また肝を抜かれます。

さて明日は人間ドック。
昨日も書いたように今回は、おそらくいろいろ引っ掛かるのは確実??
何はともあれ早く寝ましょう。

by かねごん


突然海外出張   総合火力演習2014

突然ですが再来週、9月2日から4日まで、2泊3日でシンガポールに行って来いって事になりまして・・・
行きと帰りでほぼ1日を使っちゃうので、事実上仕事をするのは真ん中の1日だけ。
まぁ、本音はシンガポールは初めてなので、少し街を見たいなぁ・・・と・・・仕事だからいいんですけどね。

しかも・・・実は今日から来週水曜まで5連休♪
出張前に出社するのはわずか3日だけ、その間で出張を段取るという、なかなか面白い?ことになってます。

さて今日から5連休と言っても、月曜日は人間ドック。

今回は2月頃からタバコを吸わなくなって、半年で体重が5kgも増えてるし、かなりヤバいです。
以前からのメタボ係数はもちろん、中性脂肪とかも絶対引っ掛かりそう。
食生活とかは変わっていないと思うんですけどね???

今回は開き直って??受診するしかないです。

そして人間ドックのあと、火・水曜は家族と山中湖へ1泊旅行の予定なんですが、ちょっと天気が心配です。
来週前半は雨が降りやすい天気予報。
奈々も一緒なので、雨の日に入ることができる施設など、探しておいた方が良さそうです。



<総合火力演習>

一昨日の総合火力演習。
写真の戦果は、先ず戦車の砲口炎、ばっちり抑えたのが9枚に若干タイミングがズレても抑えたのが6枚。
そして留弾砲の砲弾がしっかり写ったのが9枚と、今日年に続いてなかなかの結果でした。

そんな中から今日は10式戦車の雄姿を。




早朝の点検射の一コマですが、まだ6時半過ぎでシャッタースピードも1/250秒と遅かったので、
砲口炎の中から飛び出した砲弾の曳光が、一筋の線となって映った1枚。



2枚目は射場に侵入する10式戦車の隊列。
ちょうど背景に偵察ヘリOH-1がいい具合に入って、緊張感と迫力が伝わる写真となりました。



最後は世界でも10式戦車にしかできないと言われるスラローム射撃。
左への急旋回で姿勢を崩しながら射撃し、見事に目標を撃ち抜くのは圧巻です。
車体右側に蹴散らされる土からも、急旋回の様子がわかると思います。

ま、今日はこのくらいってことで!

by かねごん


総合火力演習に行って来ました

今朝2時過ぎに家を出て、御殿場で行われる陸上自衛隊の富士総合火力演習に行って来ました。

毎度のことながら早朝の現地入りで、撮影には絶対の最前列を確保。
天気も晴れた割に今までになく涼しく(でも陽射しは強烈)、ときおり霧が流れる中、絶好の撮影日和となりました。

まだ写真の整理もできていませんが、いつもの戦車の発砲炎や榴弾砲の弾頭狙い、今回はかなり手ごたえが
ある結果になっていると思います。

その手の写真は追って紹介するとして、今回気付いたのがこれ。



全ての74式戦車の主砲の排煙機に「何かスペシャルマーキングが入ってる?」と撮ってみたら、
40th Anniversary
Type74 Battle Tank
1974 - 2014
の文字がイラストとともに表示されていました。

考えてみたら当り前ですが、この戦車も自衛隊に正式採用されて40年が経つんですね。

砲塔の形は現代の直線的なデザインの戦車とは違い、曲面を使ったデザインはさすがに古さを感じますが、
この曲面が美しい・・・と言う方、また他の戦車に比べて小柄の車体に長い砲身であることも、この戦車の外観の
ファンが多い理由でもありますね。

毎年のことながら、またしっかり日焼けして帰って来ました。
首筋、腕、顔、ピリピリしてます

ま、今日はしっかり日焼けケアして寝ます。

by かねごん


充実した時間

今日はこの蒸し暑い中、午後から工業会。
最近は朝から蒸し暑くなってきたこともあって、たいして歩きもしないのに、工業会に着くころには流れるほどの汗。
手ぬぐいと扇子が手放せません。

そして今日は工業会の後で、私を工業会の世界に引っ張り込んでくれた、恩師の先輩と久しぶりにお会いして
夕食をご一緒させていただく機会がありました。
私より一回り年上の先輩ですが、現役で工業会の若手の育成や学会にも参画されている方で、その見識の広さと
常に「次の世代をどう育てるか」を考える姿勢には頭が下がります。

また決して自分の経験ややった事を押しつけることなく、それよりも何を重要として考えなくてはならないか? 
その時の自分は何故そうしたのか? という考え方やプロセスを聞かせていただき、これは貴重なお話を
聞くことができました。

二人でこうした時間を持ったのは久しぶりでしたが、お互いの近況報告に始まって、私のこれからのことにまで
アドバイスをいただく等々、四方山話と言えども私にとっては先週に続いて、とても充実した時間を過ごすことが
できました。





<プラハの路地>



by かねごん


58回目の・・・

とうとう58回目の誕生日を迎えてしまいました。
(プロフィールの歳も修正しました^_^;汗)

この1年も大病することなく、家族も安泰で過ごすことができて何よりでした。
これからの1年、自分にとっても節目の年となるかも知れませんね。
とにもかくも身体あっての人生、自分自身健康に気を付けて、次の1年を歩いて行きたいと思います。

って、なんか正月みたいなメッセージだなぁ(笑)


まぁそんな訳で、今夜は我が家恒例?の誕生日外食!
「誕生日の人が食べたいものを食べに行く」ってことで、私の選択は「肉! ステーキ食べたいっ!」ってことで
昨年と同じハングリータイガーで、息子と私はサーロイン300gのスペシャルセット、家内は同じセットで200g。



鉄板で焼くのではなく、昔から炭火の直火焼きにこだわったステーキとハンバーグ。
私はレアでお願いしましたが、肉汁をしっかり閉じ込めた柔らかい肉で、脂身も含めて最後まで飽きることなく、
美味しく頂けるのはさすがですね。

店員さんもきびきびとして、礼儀正しく、気配りができていて高感度アップ。
どうもごちそうさまでした!


さて、今日で小さな夏休みもおしまいですが、21日には休暇を取って、陸上自衛隊の富士総合火力演習へ、
撮影に行って来ます。
天気が気になりますが、今のところ予報は曇り。
少なくとも雨にならないことを祈りましょう。

by かねごん


貴重なお話

暑い日が続いていますね。

さすがに今日は、夕立とまではいきませんが、夕方から一時雨が降って、気温も若干下がった感じです。

昨日は埼玉の幸手市へ、工業会でいろいろお世話になって、昨年退職された先輩のお宅を訪問していましたが、
先輩の関わったいろいろな仕事や業界のお話を聞かせていただくことができました。
私も業界に関わる人間の一人として、大変勉強になりました。
何の業界?とは言えませんが、道楽しているばかりでなく、こうして社外の個人的なお付き合いの中で、業界の
先輩のお話を聞く事ができるというのは、とても貴重なことだと思います。

お話しいただいたことが、これからの自分の糧にできるようにしたいと思います。



<プラハの路地>



昨日に続いてプラハの路地。

旧市街には建物の合間にこんな細い路地も残っています。
生活臭の漂う路地ですが、きれいに掃除されているのは、京都の路地にもつながる気がします。

おもしろいのは、写真でもわかりますが、1階の窓の位置がすごく低いこと。
どうも1階の床が、地面から数10センチ低くなっているようです。
どうしてこうなっているのか、聞くこともできずに終わってしまいましたが、この一角は非常に興味深い街でした。

ちなみに、一昨日の写真と今日の写真にはジオタグ(GPSデータ)が埋め込まれています。
ジオタグ対応のビュワーで見ると、写真を撮った場所の地図もご覧いただけます。

by かねごん


湿度100%??

久しぶりに更新が3日切れちゃうました。

連休前に片付ける仕事やら何やらが多すぎて、アップアップしてました。

工業会の宿題はいくつかお持ち帰りはありますが、とにかく今日からちょっとだけの4連休・・・
と言っても家族で旅行に行く予定は月末なので、この4日間は明日、埼玉にある工業会の先輩のお宅へ
お邪魔する程度ですかね。

そんなんで、明日出かける前に、汚れた車をちょっときれいにしておこうかと、実家に行ってたんですが、
天気予報が見事に当たって、2時過ぎから雨。
それが中途半端な雨で、外は涼しくなるどころか、逆に蒸し暑くなる一方。
ふと窓を見たら、窓の外側に白く露がついて曇ってました。
ってことは、窓の外は湿度100%ってこと???
ここまでの湿度は久しぶりな気がします。

結局夕方遅くまで細かい雨が降り続いて、蒸し暑い中、久しぶりに「雨水洗車」やっちゃいました(笑)



<プラハの路地>



写真は5月に行ったプラハの路地。

プラハ城の下の地域で、ちょっと入り組んだ幅3メートルほどの細い路地。
両側の建物をつないでいるアーチは、敵の進入を阻止するためのものでしょうか?

プラハは第二次大戦などによる被害も少なく、旧市街やプラハ城周辺には数百年を超える古い町並みが
今もなお残っていて、散策しながら古代の妄想に耽るのも楽しい街です。

by かねごん


次のページ

FC2Ad