道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

今日は休暇

今日は会社のスケジュールもちょっと空いていたので、休暇をとって家で溜まっていた工業会の仕事を
片付けていました。

工業会の仕事って、会社じゃ社内の仕事が多くてなかなかこなせないし、露骨にやっていると「お前は
どこから給料もらっているんだ?」みたいな変な話にもなるので、週末に家でやったりする事が多いん
ですが、それだけじゃ出掛けることもできないので、こうして片づけないと溜まって行く一方です。

工業会の仕事だって、会社で認められているんですが、ややこしい話です。
とにかく今日一日で少しはかどって、気分もちょっとすっきりしました。




秋葉原にて

オタの街、秋葉原もちょっと路地を入ると、そこに住んでいる人たちの生活があります。
私のように45年近くも前から秋葉原に通っている身でも、この街の変化には驚くばかりですから、
住んでいる人にとってはもっとすごい変化を感じているんでしょうね。

by かねごん


衣類の入れ替え

今日は衣類の入れ替え。

すべて・・・はまだ早いですが、半袖のシャツの類はしまって長袖シャツや薄手のジャケットに入れ替え。
ついでに着こんで汗染みが付いていたり、色が日焼けしてしまったものは処分。

ハンガーにかかっているシャツなどは、大きさを揃えて畳まないとうまく収納できないので、きれいに畳む
のが意外に面倒!
そんなに数があるわけじゃないんですが、半日かかってしまいました。




昨日、秋葉原で買ってきたWebカメラ&ヘッドセット。
旧製品らしく、約3000円の商品が1080円。

実は私、「Skype」ってまだやったことがないんです。
別に今すぐ必要ってわけでもないですが、必要になった時にすぐに使えるように、一応持っておこうと(笑)

さて、今日は午後から冷たい雨が降り始めて、夜も降り続いています。
明日も午前中までは雨が残るという、ビミョーな天気予報です。
通勤時間帯にはやんでほしいですね。

by かねごん


指が入っていかない   ちょっと残念

午前中、家内と一緒に整形外科でリハビリ。

全身マッサージもしてもらいましたが、体中筋肉が硬く張っていてガチガチ、先生曰く、俗に言う
「指が入っていかない」状態だったそうです。
確かに今日はマッサージしてもらっていても、あちこちがコリコリになっていたのが自分でもわかりました。

マッサージが終わってしばらくすると、とくに肩や背中の筋が熱くなって、部分的に汗が出てきます。
それだけうっ血して血流が悪くなっていたのが良くなったってことです。

整形外科のあとは東京ドームの方でやっている、スポーツメーカーのバーゲンに行って、結局何も買わずに
神田明神から秋葉原へ。


神田明神の入り口にある天野屋麹店の喫茶室、甘酒が有名です。
天野屋麹店は今では珍しい店の地下に麹室があり、自前の麹を使っているそうです。
店の横は旧中山道だそうです。

ここから神田明神に行こうとして残念なことが一つ見つかりました。

神田明神の参道沿いにあった、揚げまんじゅうの巴屋さんが無い!
喫茶店になっていました。

独特の油の香りが香ばしい揚げまんじゅうだったのに・・・残念です。

巴屋さんの記事はこちら

by かねごん


経費節減  初対面

朝5時半過ぎに起きて、7時15分に出社、8時からアメリカとテレビ会議。

インターネットが発達して、こういう会議が時差を気にせずにできる、すごい時代になったものです。
メールでやり取りする10数倍の速さで、情報共有ややるべき事、そしてその分担等々がはかどって、朝の
眠気も一気に吹っ飛びます。
今日もああだこうだと言いながら、お互いの資料を確認し合って、課題の整理や現場への対応の検討等、
短時間で多くのことがこなせました。

こういう世界、仕事の上では非常に便利なのですが、ちょっと困るのは、世界各地と時差を気にせずに
会議ができる問題じゃなく、これで出張経費が削減できると勘違いしているお偉いさんがいることです。

我々のような技術畑じゃ「現場」に行って「現物」を見て触れて「現実」を把握しないとわからないこと、
正しい判断ができないこともいっぱいあるんですよね。
製造業の会社にいて信じられないことですが、こういう御仁がいる事実。
技術屋不在で金勘定ばかりが会社トップに集まると、こんな話も平気で出てきます。
多少削減できるのは理解できますが、窮屈な世界になったもんです。


さて今回の韓国出張では、街の様子を写真に撮る余裕はほとんどなく、仕事の写真以外では食事の写真
(会食中に写真を撮るというマナー違反ですが、食事中の皆のスナップということで御容赦!)
くらいしかありません。

そんな中でちょっと気になったのが、料理の終盤に出された温麺。


韓国の冷麺はよく知っていますが、温麺とは初の御対面。
お椀くらいの大きさの器に、きれいに丸まった麺、海苔とキムチ、キュウリの色どりがきれいです。

温麺と言うだけあってスープは熱くはなく、優しい暖かさで、冷麺にも似てあっさりとしています。
そして麺が冷麺のコシの強い麺と違って、柔らかな細麺、ちょうど素麺に似た感じ。
この出汁、なんだろう?

海苔とキムチが混ざったスープが麺にからんで、キュウリのほのかな香り、冷麺のように丼一杯は
飽きるかもしれませんが、こうして少し食べるにはなかなか美味でした。

さて明日は整形外科でリハビリして、東京ドームの方で開催されるバーゲンへ買い物に行って来ます。
やっぱりじっとしていられない性格なんだなぁ!
by かねごん


帰ってきました

おわったぁ~っ!
昨日のプレゼンをはじめ、全ての予定を完了して、夜8時過ぎに家に帰ってきました。

昨日のプレゼンはちょっと準備不足で自信がなかったためか、プレゼンの前、メチャクチャ緊張しました。
プレゼンを始める時の時計のセットも忘れたくらい・・・これだけ緊張したの、久しぶりな気がします。
終わった後に同行していた先輩から、「言葉が引っ掛かってたね!」とダメ出しを食うほど。
以前の国際会議の方がずっと緊張は少なかったです。

でもプレゼンの後、一昨日時間を気にせず主張していた国のメンバーや、いくつかの国のメンバーから
共感や感謝の言葉、あげくの果てに「今度自分の国のイベントでも話をしてほしい」と言った話まで
飛び出して、しかもそれが以前意見交換の中で自分たちが意識していた国からだっただけに、今まで
自分たちがやってきたことの成果を実感しました。

プレゼンの出来はイマイチでしたが、言いたいことはしっかり伝わった感じでした。



今回の出張、3泊4日と短かく、いろいろな催しもあったことから食事までセットアップされていて、
自分たちの自由があったのは初日の夕食と今日の昼食の2回だけ。
セットアップされた料理は韓国の伝統料理が中心でしたが、事務局が気を使って辛めの料理は控えたり、
もちろんそれも美味しかったんですが、辛い物があまり食べられなかったのが残念。


初日の焼き肉、まぁこれは日本のメンバー3人だけなので、けっこう好き放題に食べていました。


こっちはセットアップされた料理。
実はこの店、2月に現地のメンバーと数人で来たことがあったのですが、辛い料理と辛くない料理、
それぞれの味のメリハリがあって、なかなか良かったのですが、今回はアジア中心に集まった国も多く、
中には宗教上、食べ物が制限されている国のメンバーもいたことから、料理のバリエーションを増やして
辛さは全体的に控えた感じで、店の特徴のメリハリが出ていなかったのちょっと残念でした。

さて明日は、鬼のような出張帰り翌日の朝8時からアメリカと電話会議。
これも現場相手なので仕方ありません。

さっさと荷物を片付けて、早く寝ましょう!

by かねごん


ソウル二日目

今朝のソウル市内の気温は予報通り6℃、日中も晴れていても気温が上がらず寒かったです。

午前中は比較的軽い話題で進行していた会議が、午後になって一転、出口が見えないくらいの議論に
発展して、今日はオブザーバーの私でも聞いているだけで疲れる会議になりました。
まぁいつものように詳細はここでは書けませんが、国際会議というと、時間の終わりを気にしないで
主張する委員が必ず一人や二人いるんですね。

まぁよく言えば、いつもならこの手の議論は堂々めぐりするので、言わせるだけ言わせて多数決なり
に落ち着かせるんですが、今日は結構筋が通った発言で、熱がこもった議論になっていたようです。

しかしこういう会議をまとめる議長も大変です。
今日はディナーもあるので、結局会議は6時で中断、明日午前中に追加の会議を開くことになりました。


今日のディナーはソウル市内の北側にある北岳山にある、山の中の静かな韓国の歴史的料理店。
夕食後に皆で散歩がてらに?出かけた北岳山の一和堂(イルファダン)から見たソウル市内の夜景。
ハデハデしさもなく、静かな絶景が広がっていました。

さて明日は、自分のプレゼン。
資料はできていても、時間の中でどう話を進めるか、練習もできていません。
今日は少し練習してから寝ることにします。

by かねごん


ソウル着

午後3時過ぎにソウルのホテルにチェックインしました。

昨夜(今朝)は資料作りが終わったのが3時過ぎ、それから荷物を用意して、風呂に入って、
結局布団で寝たのは30分余り。
羽田までのバスの中、飛行機の中、爆睡しました。

チェックインしてから現地のメンバーと明日以降の打ち合わせをして、ホテルに戻って夕食
までの2時間余り、またしっかり爆睡。
これで大分すっきりしました。


さてソウル、空港に着いたときは雨が降っていましたが、ホテルに着くころには雨も上がって
時折陽も差していましたが、気温はかなり低めです。
天気予報では明日は晴れですが、朝の最低気温は6℃、最高気温も13℃とのこと。
うーん、冬の支度は何もしてこなかったけど、仕事は建物の中なので、何とかなるでしょう。

いよいよ、明日から本番。
今日ソウル入りしたメンバーは私を入れて3人、昨日からきているメンバー二人と、明日合流。

私の出番は明後日ですが、まだ時間内に収めるような組み立ては十分にできていないので
その調整もしなくてはなりません。

ま、今日は早く寝ましょう。

by かねごん


あと1日で仕上げ!

水曜日から木曜日いっぱい降った雨も、昨日はやんで、昨日・今日ときれいな秋空が広がりました。

朝夕はめっきり冷え込むようになって、昨日は朝6時過ぎ、家を出る時の気温は13℃。
日中は上着も要らない程の気温になりますが、忙しくて夜10時近くに会社を出ると、またヒンヤリします。

うーんジャケットの選択に悩む時期ですね。




由比ヶ浜にて

由比ヶ浜の海岸道路沿いにあったカフェ、白いペンキに錆びた釘の茶色。
いかにも・・・って感じがあふれてます。

さて、昨日も早出して帰りも遅い割に、肝心な出張の準備は思うように進みませんでした。

着替えとかの準備はいつもの事なので、たいした時間はかかりませんが、資料だけはね。
今日ある程度はかどりましたが、明日1日で何とか仕上げなくちゃ

by かねごん


いそがしすぎる~っ

夕方から雨が降り始めて、夜7時過ぎには本降りになりました。

気象衛星の写真を見たら、沖縄の近くにいる台風から延びる雲がすっぽりと日本を覆っているんですね。
明日も夕方近くまで降り続くそうです。

さて来週から3泊4日の韓国出張なんですが、会社の仕事が忙しくて出張の資料作りが全然進みません。
昨日も6時過ぎに家を出て早出、そして帰ってきたのは11時半過ぎ、いろいろ社内で対応しなくちゃ
いけないことがあって、毎日いろんな打ち合わせばかり。
無駄な打ち合わせじゃないんですが、おかげで自分のやらなきゃいけない仕事が全然進まないです。

今日は韓国の事務局から「配布用の資料を作るのでデータを19日までに送ってほしい」とのメール。
「出張前で社内の仕事がものすごく忙しく、週末に資料を作るので月曜日まで待ってほしい」と私。
「わかった、それではデータを月曜の昼までに印刷所に送るので、朝、必ず送ってくれ」
「ありがとう!」

先方には申し訳ないけど、今日も30分から1時間の打ち合わせが5回、さすがに私も首が回りません。




京都 木屋町通船頭町付近にて

今年の秋の京都、いろいろ訳あってゆっくりできません。
結局11月27日の朝、京都に向かって1泊、翌日は朝から大阪に用事があるので、それを済ませたら
また帰るだけ・・・となりました。

まぁ、長いこと通っていればそんなこともありますって。
「京都は逃げないのでまたゆっくりおいで~」って友人の言葉に改めて納得。

by かねごん


またMERRELL

今日の昼間は昨日のどんよりとした肌寒さとは逆に、きれいに晴れて気温も上昇。
午後から工業会の打ち合わせで外に出た時も、上着を手に持って歩いても、結構汗が流れるほど。
この気温差は気を付けないと、体調を崩す元になりそうですね。

さて昨日、モヤモヤしてまとまらなかった韓国出張でのプレゼン。
今日は事務局とストーリーや話のポイントについて、納得のいくまで話を詰めることができました。
もしかしたら事務局の人には、しつこいくらいの話だったかもしれませんが、プレゼンをする側と
しては、納得できる形でまとめたかったので、これですっきりしました。
話に付き合ってくれた事務局のメンバーにも感謝!
これで一気に資料作りが進みそうです。



<またMERRELL>

3年ほど前に買ったMERRELLの靴、今も現役で履いていますが、この時以来MERRELLにハマってます。
理由はもちろん、自分の足にフィットして、長時間歩いても疲れない履きやすさ。

あれから3足のMERRELLを買って履きまわしていますが、今日また1足買っちゃいました。


今回買ったJUNGLE MOC。
3年前に買ったのは、どちらかと言うとカメラ機材を持って長距離を歩くのが目的で、ソールも
ある程度しっかりした硬さ、かかともしっかりしたホールドを求めたのに対して、今回はふだん
履きに使える軽さと柔らかさで選びました。
今持っている中では一番身軽なMERRELLです。

私の場合、靴を買ってもそのあとの調整がちょっと面倒です。
左右で足の形が結構違うので、どの靴も左足のかかとには高さ調整用の中敷き、右足は甲が薄い
ので、フィット感を増すための中敷きを入れます。
特に今回のように靴ひもがないスリッポンタイプの靴は、これで履き心地が全然変わります。

さて明日さっそく、会社に履いて行ってみますか。

次のページ

FC2Ad