道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

ただいま準備中

さっき母のところから帰って来て、ただいま荷物の準備中です。
フィギアスケート見ていて、つい遅くなってしまいました。
安藤選手、優勝できてよかったですね。
これで今シーズン、7戦6勝で終了。素晴らしい成績ですね。

さて荷物の状況はと言うと・・・
スーツケースがひとまわり大きくなったので、だいぶ余裕ができています。
とりあえず、仕事用の靴を別に入れても十分な余裕・・・。

当然重量超過も無し。

ま、アメリカ行きの飛行機は夕方発なので、空港行のバスも10時。
ヨーロッパ行きよりも、ゆっくり寝られますね。

荷物の方は、こんな状況ですが、
そして仕事の資料はまだ未完成で、結局飛行機の中と、現地に着いてから
やるしかない状況です。

そんなわけで、今日は写真のアップはありません。

現地に着いたら、また書き込み&写真をアップしたいと思います。

by かねごん

桜の見納め

昨日は久しぶりに早出して出張の準備に集中するはず・・・でしたが、
こういう時に限って、現場からいろいろ問い合わせなどがあって思うように
進まず、結局夜9時過ぎまで・・・
それでも完全には終わらず、今日・明日でもう少し、資料の準備です。

まぁ、現場を無視するわけにはいかないので、これは仕方ない。
とりあえず忘れモノはなく、持ってきたと思うので、行けば何とかなるんですが。


そんな中、今日は午後から町田のヨドバシカメラへ、出張に持って行くフィルム
カメラ(GR-1s)用に、フィルムを買い出しに行ってきました。

その帰り、ちょっと散歩がてらに歩いて家まで帰る途中の神社で、うっすらと
緑色の花を咲かせる桜「御衣黄」(ぎょいこう)が咲いていました。


やわらかな、包みこむような淡い色の花は、古くは「黄桜」とも呼ばれたそうで、
伏見の黄桜酒造の社名の語源ともなった桜です。


神社にお参りして鳥居を抜けると、八重桜も傾いた陽に光っていました。

どちらも4月後半に咲く桜ですね。
今年の春はこれで桜の見納めでしょう。

by かねごん


連休前

今日は朝から気温が上がり、出勤途中もジャケットを着ていると汗ばむほど。
日中は25℃くらいまでになったようです。

ところが帰宅するころになると雲が厚くなって、地元の駅を降りると雨。
傘を出してみたものの、風が強くあちこちで傘を壊す人が・・・
しかたなく濡れて帰ってきました。

この数日、風の強い日が続いて、花粉の季節も終わりに近付いているようです。
ちょっと目の痒い日が続いていますが、5月連休中の出張から帰ってくる頃には、
それもスッキリしてくれるでしょう。



写真は先日、御徒町から秋葉原に抜ける線路沿いで見つけた「フォーク酒場」。
70年代のフォーク喫茶を思い出させるような、名前と看板。
きっと集まる年代も、私と同年代くらいの方でしょう。

さて、明日は連休前の最終日。
出張の準備はもちろん、やっつけなきゃいけない仕事が山積してますねぇ。
頑張って早出しようかなぁ・・・起きられたら・・・

by かねごん


帰宅ラッシュ

今日は打ち合わせや来客、部門の会同などが続いて、自分の仕事は
ほとんどできずに一日が終了。
まぁ別にいいんですが、このところ節電を理由に残業もかなり制限され、
しかも出張前で時間が無い時なので、わがままを言わせてもらえば
その準備に集中させてほしいものです。



部門の集まりが終わって早めの帰路。
やはり周りの会社も残業制限などが入っているのでしょうか?
2か月前と比べると、品川駅は夕方6時前の早い時間帯から
混雑しているように感じます。

改札口の手前、ちょうど西陽が射しこんで、家路を急ぐ人波が
金色のシルエットで浮かび上がっていました。

by かねごん


一日中、出張の資料作り

今日は天気も良く、絶好のお出かけ日和なのに、家にこもって出張の資料作り。
1週間ずっと会議詰めですが、特に自分がメインに担当するセッションの配布資料を
まとめて、事前に出席者に配布しなくてはなりません。

今は配布資料も紙ではなく、PDFにしてデータ配布なので、パソコンさえあれば
重い荷物を持たずに済むので楽になりましたね。

考えてみれば来週の今頃は、アトランタに向かう飛行機の中です。
会議もさることながら、現地まで13時間近いフライトは、考えるだけでもしんどいです。


頭の中が外国モードになってきたので、以前撮った奈良や京都の写真を見て
気分転換したり・・・。


そんな中で、2006年に奈良・薬師寺で撮った1枚。

手前が1300年の歴史を持つ東塔、奥が戦火で焼失し、1976年に再建された金堂。
薬師寺は檀家を持たないお寺で、その資金を写経によって集めたそうです。
そして感心したのは、今まで納められたすべての写経が金堂に保管されて、
永代供養されるということ。

宗教の枠を超えて、最近忘れやすい、人の心を大切にする事を改めて
考えさせられる気がします。

by かねごん


まとまった雨  頑張れ東北

久しぶりのまとまった雨です。
昨夜遅くから降り始めて、今日も夜までほとんど降りっぱなし。
風も強く、傘も役に立たないほどの横殴りの嵐のような雨でした。

おかげで花粉はほとんど飛ばず、整形外科に出かける時もマスク要らず。
あいにくの天気でも、ある意味、快適でした。
地上に舞っていた花粉も、この雨で相当流されたと思います。



先日の新聞で、大船渡にある「さいとう製菓」というお菓子の会社が、津波で
本社工場が被災したものの、津波を免れ、地震で設備が故障した山の手にある
工場を立ち上げ、お菓子の出荷を始めたとの記事が出ていました。
さいとう製菓は岩手、特に三陸方面に行った方なら、きっとご存知の(と思います)
「かもめの玉子」というお菓子で有名な会社です。

本社工場が海のすぐそばだったため、津波で壊滅的な被害を受けましたが、
地震の時は、津波を直感した社長の冷静な判断で従業員を避難させ、全員が
無事だったそうです。

昨日の工業会の帰り、近くにある「いわて銀河プラザ」に早速寄ってみました。


普通サイズの「かもめの玉子」はありませんでしたが、ひとまわり小さな
「ミニかもめの玉子」があり、迷わず買いこんできました。


割ってみると、中はこんな感じです。
黄身餡をホワイトチョコレートで包んだ、ちょっと甘めのお菓子。

時々買っていましたが、今回も味はしっかり変わらず、被災したなんて
ことを感じさせない美味しさです。

食べながら、「頑張れ東北」「頑張れ岩手」・・・そう思いました。

by かねごん


いわて銀河プラザ

出張前、最後の打ち合わせ

今日は午後から工業会で、5月1日からのアメリカ出張の最後の打ち合わせ。
出張中の5日間で、9つのグループで行われる都合20のセッションを6人でこなす、
かなりタフなスケジュールです。

ここであまり書くことはできませんが、それぞれの担当を、どう進めて行くのか。
そしていろいろな場合を想定して、進め方や提案の作戦を練りました。

まぁ、個人的には想定通りに事が進むなんて、ほとんど無いと思っているので、
そこは、臨機応変しかありません。(そんなことできるか?)

いよいよ来週1週間で、出張用の資料の準備です。



銀座四丁目交差点と数寄屋橋交差点の間にある、時計宝飾店の角に立つ天使。
ビルの陰から、「何か」を狙ってます。

by かねごん


怪しいメール  デイサービスで

最近家内の携帯に訳のわからないメールが来始めたそうです。
話を聞いてみると、わりと有名どころの懸賞サイトにアクセスしていて、どうも
深い層にある変なサイトを踏んだみたいです。

メールの中にも配信停止の説明も何もなく、ひたすらアクセスを呼び掛けるような
内容だったり、応募してもいないのに「テレビが当選しましたから、こちらの
アドレスから手続きを」といった内容ばかりが3つくらいのアドレスを使って
発信されていました。

とりあえずドメインから受信拒否設定をしましたが、この手のサイトはドメイン
変えて、また発信してくる可能性も十分にありますね。

様子を見ないと分かりませんが、最悪メアドを変更する必要があるかもしれません。


さて夜、母のところに行ったら、こんなものが置いてありました。


デイサービスで作った端午の節句の飾りです。
母は毎週水曜日と、隔週月曜日にデイサービスに行っていますが、ここでは
ひな祭りや端午の節句、またクリスマスなど、季節の飾りを作ります。

もちろんリハビリの一環で、細かな作業をすることで脳を活性化させ、高齢に
伴ういろいろな障害を改善するのが目的です。
当然人によって作る速度に差があるので、ひとつの作品を少しずつ、数回に
分けて完成させるそうです。

母も腰の痛みがあるので、毎回「行くのをよそうか」と思うそうですが、
それでも「行けば皆といろいろ会話ができるのが楽しい」と言ってくれます。

平日は家に一人で、ラジオを聴いているだけなので、こうした会話ができる
だけでも大変な刺激だと思います。

腰の痛みはあるので、デイサービスでも長時間座っている事は難しく、横に
なっている時間が結構ありますが、とにかく楽しんでくれているのが何より
だと思います。

by かねごん


疲れた休暇  OPERATION TOMODACHI

今日は家の都合で休暇を取り、あちこち動き回ってましたが、終日雨が降ったり
やんだり、時折陽が射したりの不安定な天気。
気温も陽が射した瞬間に17℃位まで上がって、あっという間に冷え込んで11℃前後。
ジャケットが離せない一日でした。

銀行、農協、郵便局と、金融機関などをハシゴして、終わったのは4時過ぎ。
それから昼間はなかなか行けない母のところに行って、ちょっといいお茶を入れて、
母には大福、私はコンビニ弁当でしばし談笑して帰宅。
はっきり言って疲れました。


さて、帰宅するとポストに届いたいたもの。


3月の震災を受けて、米軍の支援作戦「OPERATION TOMODACHI」に対して作られた
ワッペンが届いていました。
売り上げの一部が義援金として被災地に送られます。

私自身、今回の震災に対して、募金活動に協力する程度しか被災地への支援は
できませんが、自分自身にも「何か」を残したくて数枚購入しました。

5月1日からのアメリカ出張には、バッグに付けて行こうと思います。
(分かる人しか分からないだろうけど・・・)

by かねごん


3つの当たり前

昨夜からちょっと花冷え・・・ってほどじゃないですが、朝夕は低めの12℃前後。
通勤時は薄手のジャケットではちょっと寒く感じました。

それに会社の中も、週末で空調が停止して建物が冷え、しかも空調がかなり控えめなので
普通の長袖シャツじゃ、寒がりの私には少し寒かったです。

まだまだ季節の変わり目、体調には注意が必要です。



さて昨日行ったアメ横には、とにかく多くの魚屋さんが軒を並べています。
威勢の良い掛け声が飛び交って、マグロや筋子はサクで飼うのが当たり前。
魚もこの通り、1盛で買うのが当たり前。
そしてこの値段通りでは買わない(値切る)のも当たり前です。

とても安いですが、3人家族でこの量はさすがに多く、買ったことがありません。
「これ塩焼きで食べてみたい」ってのはいっぱいあるんですが・・・

やはり買うのはマグロやイクラの類になってしまいます。

by かねごん


次のページ

FC2Ad