道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

今年は遅めの桜?

今年は桜の便りが遅いですね。

天気予報では平年並み、昨年より1週間ほど遅いそうですが、自分がここ10年余り、
鎌倉に行って撮っている桜の写真を見てみると、比較的遅かったのが2004年と
2005年で4月10日前後、それ以外は3月末に行っていました。

今年はどうでしょう、今週は暖かい日が続くようですが、来週は朝の最低気温も
5℃前後、日中も12℃前後の日が続くそうです。

今年は来週末あたりに鎌倉に行ってみようかと思います。



写真は一昨年、愛知県犬山城の周辺で撮ったもの。
背の高い建物も無く、お城を中心とした城下町が良く残されています。
歩いてみるとタイムスリップしたような光景に出逢うこともしばしばです。

by かねごん

これでいいのだ

昨日は先日の地震でほとんど何もできずに中断した、工業会の会合の続き。
会社だけでなく、工業会でも廊下の電気は暗くし、エアコンも控えめ。

駅のホームの灯りも間引きしてちょっと暗めですが、ヨーロッパなどに比べると
日本の駅って明るすぎだったんじゃないのかな?

考えてみれば今までが電気の無駄遣いのしすぎ・・・これでいいのだ!



写真は1997年9月、ドイツのケルン中央駅での夕景。
この季節、まだ夜8時過ぎまで陽が出ているので帰宅ラッシュが過ぎた後も
空は十分に明るいです。

今までにもパリの凱旋門の夕景等を紹介しましたが、石造りの建物が多い
ヨーロッパでは陽が傾くにつれ、日本では見られないような朱色にも近い
えも言われぬ夕空が広がり街を染めます。

私が写真道楽にハマった理由の一つ・・・には間違いありません。

by かねごん


一通のメール

今日、以前勤めていた会社の当時の上司だった方からメールが届きました。
その内容は岩手の宮古をはじめとする東北の情報。

短いメールの中には良かった話、心配な話など、私が気にしていたほとんどの
情報がびっしりと詰まっていました。

私は会社を辞めた立場なのに、こうした連絡が取り合えることのありがたさ、
そして人とのつながりの大切さを改めて感じました。


さて先週行けなかった墓参り、初めて奈々も連れて行ってきました。

お寺での地震の被害を聞いたところ、墓石そのものの被害はなかったものの、
墓所の石灯籠が倒れるなどの被害が80余りもあったそうです。
実際、我が家の墓の周辺でも、石灯籠だけでなく、石組みが崩れている
ところもありました。
ご先祖様、さぞかし驚いたことでしょう。


お寺の境内には桜が咲き始めていました。

まだ1部咲きにも遠いですが、膨らんだつぼみも多く、やっと春が
届き始めた感じです。

by かねごん


旧交

今日は家内が、会社勤め当時からの友人に会いに、朝から新宿へ
出かけて行きました。

この二人、普段はたまにメールのやり取り程度、毎年2回ほど会っていますが、
こうやって30年以上、長く付き合える友がいるというのは良いものですね。
普段話をせずとも、いざという時には良き相談相手であり、理解者である。
夫婦と違って、同性だからこそ・・・の話も多いはずです。

夕方7時過ぎに帰ってくるまで、女二人で延々6時間以上も話し込んできた
ようで、さすがにしゃべり疲れたようでしたが、きっと気持ちは満足
しているはずです。



写真は2007年2月、柴又帝釈天参道の露天に並んでいた福猫。
みぃ~んな、しあわせになぁ~れ!

by かねごん


震災後、初めてのメールが来た

地震から2週間、仙台の設計現場の仲間から、初めてメールが届きました。

「無事です」から始まったメールは、地震後に一度外に避難したら、「津波が来る」
というので、また6階建ての建物の上階に再避難。
すぐに2階まで水が来て間一髪で助かったことや、コンテナや車が流されて来たこと、
会社の駐車場にあった自分の車も流されてわからなくなったこと、2日間水が引かず、
3日目に膝まで水につかって帰宅したことなどが書かれていました。

そんな中「関東は原発等の影響や停電、大丈夫ですか?」

自分たちが一番大変なのに、私たちの心配してる。
「バカ! こっちの事はいいから自分のこと心配しろよ!」

メールを読み終わる頃には、年甲斐もなく涙が出ました。

社員は全員無事との情報は入っていても、やはり直接連絡が来るとホッとするし
現地の状況を気にしてメールも出せずにいた私たちにとってはメチャクチャ嬉しいし、
でも中には家が流されたり、ご家族を亡くされた方もいるようで素直には喜べない、
複雑な心境です。

でも、仲間が無事でよかった・・・ただ・・・ただ、それだけです。




夕方から技術屋仲間の会合で外出した帰り、夜8時過ぎの東京駅八重洲口周辺。
いつもの週末なら、明るく賑やかなこの界隈も、節電でビルのネオンは消され、
多くのオフィスが既に消灯して、人通りもかなり少なめでした。

by かねごん


危ないオッサン

今年はちょっと春が遠いように感じます。
昨夜は母のところに行こうと家を出ると、なんと雪が降っていました。
今夜は底冷えのする夜で、明日は夕方から夜にかけて、弱い雨または雪の予報。
この時期、しっかり寒さ対策をして、風邪をひかぬようにしないとね。

私は特に会社の帰りは、毛糸の帽子までかぶってます。
これに花粉対策のマスクですから、どう見ても危ないオッサン間違いなしです。



2006年3月27日 京都祇園にて


今週末から来週初めは日中は10℃を超えても、朝夕は2-3℃まで冷え込むそうです。
この寒さだと桜の便りはちょっと遅めでしょうか?

by かねごん


家でやっているあたりまえ・・・

通勤時の電車、節電のため7~8割の運転ということで、結構込み合っています。
まだまだ各社、残業規制が入っているところも多いようで、帰宅も集中して
より電車が込み合う結果になっています。

会社は暖房も相当控えめで、薄手のセーター1枚着てちょうど良いくらい。
廊下の照明はほとんど消し、トイレは必要な時だけ、暖房便座やハンドドライヤはOFF。
考えてみたら自分の家で結構当り前にやっている事を、会社でもやっている。
ただそれだけなんですけどね。
先ずできるところから・・・それが大切だと思います。



写真は3年前の今頃、表参道で撮ったもの。
モノトーンの中に薔薇の赤が浮かんで、コラージュを見ているようでした。

by かねごん


彼岸の中日  たまご焼き専門店

今日は彼岸の中日。
普通なら墓参りに出かけるところですが、あいにくの雨模様。
墓参りは別の日にして、夕方から家内の実家に行って、仏壇にお線香だけ、
あげてきました。

そう言えば、我が家のお墓、昨年夏に組み直しの工事をしたばかり。
まだ土が十分に固まっていないと思うけど、地震で大丈夫だったかなぁ?
お寺から何の連絡もないから、平気なのかな?




写真は築地にあるたまご焼き専門店。
確か京都の錦市場にも、たまご焼きの専門店があったと記憶していますが、
食べ比べたことがないので、どちらが・・・とはいえません。

by かねごん


外出は控えて・・・

状況が状況だけに、あまり外に出る気もせず、一日家の中でゴロゴロと・・・
ブルー・レイ・レコーダのハードディスク容量が少なくなってきていたので、
撮りだめしておいたビデオをディスクに焼いたり、また消したり。
ま、番組的には家内が撮ったドラマやらバラエティが圧倒的に多いんですが、
私の方が高画質で撮っていたのがいくつかあったので・・・

とりあえず空き容量が100GB近くできたので、しばらくは大丈夫かな?



我が家の萌えキャラ、奈々。
地震の時は倒れてくるモノのない、一番安全なソファの上に逃げていたみたいです。
それでも相当怖かったのでしょう。
相模原で体感する余震は少なくなりましたが、それでも揺れると私たちのところへ
走ってきます。

by かねごん


正しい情報って・・・

最近、息子が震災や原発のことで「○○で××が起きているんだって」とか
「▽▽(政治家)が□□なんて言ったんだと」「●▽工場の火災で×□になる
らしいから、■▼を用意した方がいいらしい」などなど、いろいろな話を
してきます。

どうもネット上に流れるいろいろな情報を持ってきているようなので、私は
「その情報、発信源はどこ?」「どこかの新聞とかに掲載された情報?」
と必ず聞き返すようにしています。

メディアの情報が必ずしも正しいとは限りませんが、息子もその話をした手前、
私から言われて検索するようで、デマであったり、個人による報道の誇大解釈
であったり、出元不明であったり、そして中には正しい情報もあったりと言う
事に少し気付いたようです。

個人的な所感ですが、メディアの情報も、事実と記者の憶測や感想がゴッチャ
になっているので、情報を受ける側も注意が必要じゃないかなと思います。
昔の報道は、もっと事実は事実、所感は所感ではっきりしていたと思うのですが
報道のスタイルが変わったのか、それとも記者やデスクにそう言った見極めの
できる人が少なくなったのか?

こういう時こそ、情報に踊らされないような情報提供、そして私たち受け手も
しっかりしなくてはいけないですね。



2009年9月6日 鎌倉 報国寺にて


by かねごん


次のページ

FC2Ad