道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

亡霊が出た・・・

朝5時、息子の「そこに何か白いモノがいない?」・・・という言葉で起こされました。
本人は真っ暗な部屋の中でビビっている様子で、見ると確かに壁際にボーッと白い影が・・・

「さて亡霊でも出たか・・・?」

良く見ると、壁に白っぽい光が当たっていました。
「いるんじゃなくて、光が当たってるじゃん」と、面倒なので電気もつけず、
その光源を追いかけると、隣の部屋にあるケーブルテレビのインターネットモデムの
青と緑のLEDの光が私のパソコンの横から洩れて壁に当たっていました。

私の家では奈々も家の中で寝ているので、夜中にトイレに起きた時に踏ん付けたり
しないよう、豆電球を点けて寝ていますが、たまたま昨夜は点け忘れて部屋は真っ暗。
いつもは豆電球に消されて見えないLEDの光が、ちょうど見えたんですね。
しかも息子は超ド近眼。壁との遠近感もつかめず、いい歳して「何かいる・・・」と・・・

まったく、爆睡しているところ、家族全員、起こされちゃいました。




さて工業会の帰り、歌舞伎座の前を通ると、とうとう屋根が取り壊されてなくなっていました。

しかし4月末に閉館してから、ここまで来るのに5カ月近くもかかっています。
いかに中が複雑で、取り壊しに手間取ったかが想像できますね。


by かねごん


冷たい雨です  My踏切

昨日は昼からどんよりとした空になり、そして夜から今日一日冷たい雨。ました。
気温は日中も20℃前後ですが、かなり肌寒く感じます。

いよいよ来週から始まる国際会議の準備が佳境に入ってきて、会社を出たのは
夜9時半をすぎて、おまけに小田急線は人身事故で遅れて家に着いたのは11時半すぎ。
明日もちょっと会社に出て、後は外出だし・・・早出しようかなぁ。




写真は江ノ電で見かけることが多いMy踏切。
江ノ電沿いは線路に向かって玄関がある家も少なくなく、線路を渡って家に入るための
My踏切があります。

江ノ電に乗ったら運転席の後ろに陣取って、これを眺めるのも、また一つの楽しみ方です。


by かねごん


抜けるような秋空

台風も東にそれて、気持ちの良い、抜けるような秋空が広がりました。
朝は12℃近くまで冷えたようで、日中も気温は低め、長袖のシャツを着てちょうど良いくらいです。
来週は極端に気温が下がることもなく、でもちょっとぐずついた天気が続くそうです。

再来週は、6月に北京で行われた工業会の会議の続きが東京で行われます。
会社で工業会の仕事ばかりする訳には行かないので、この週末は家で会議の資料作りです。
(逆に会社の仕事は家でできないので・・・)

またタフな1週間になりそうです。




恵比寿と渋谷の間にあるイタリアンレストラン。
カタカナのネオン、木製の扉、大きな窓がとてもお洒落です。

まだ入ったことはありませんが、ちょっと気になっているお店です。


by かねごん


夫婦狸   ダース・ベイダーがいた

今日は薄手ながらジャケットを着て出勤。
通勤電車の中も、昼からの外出も、ジャケットを着ていて暑くありません。

帰宅した時の外気温は15℃。
北風が吹いて、雨も降ってきて、今夜はもっと冷えてきそうです。



先日歩いた半蔵門から四谷までの道、今日は道路の反対側を歩いてみました。


途中見つけた鮨屋のウインドウにいた夫婦狸。
な~んかユーモラスでホンワリした感じで1枚。


そういえば、地元の駅から自宅の方へ向かおうとすると、何やら人だかり。
いくつか照明も付いていて、「なんだ?」とつい野次馬根性でのぞいてみると
駅の入り口の階段の上にダース・ベイダーが立っていました。
横に俳優と思しき男性も一人。
たまにドラマの撮影していたりすることもあるんですが、
こんなところでCM撮影もするんですね?


by かねごん


寒いっ   遠い記憶

寒いっ!
北風と時折強く降る冷たい雨、遠雷も聞こえていました。
そして昼間、ベランダに置いた温度計は16℃までしか上がりませんでした。

昨日との気温差15℃以上?、はっきり言って、体がついて行きませんよ。
今までのようなポロシャツ1枚に短パンなんかじゃ風邪ひきますっ

家内とも「お墓参り、今日じゃなくて良かったねぇ・・・」ってホントですよ!

明日以降も低めの気温が続くそうです。
外出もあるので、体調を崩さないよう、要注意ですね。



鎌倉の材木座にある光明寺の近くは、両親が結婚してから私が生まれるまでの
数年間を過ごした場所です。
ちょうど光明寺から母に電話をすると「懐かしいからぜひ写真を撮ってきて」とのこと。

60年近くも昔の話なので、住んでいたところも記憶があいまいで、はっきりしません。
街並みもずいぶん変わったと思い、昔からありそうな家や商店を中心に撮って帰りました。






こうして歩いてみると、看板やガラス戸の造りから見ても、往時を偲ばせるところも多く、
なかなか面白いものです。

昨夜、母に写真を見せると、いくつかの商店の名前をしっかり覚えていました。
「ここでよく○○を買いに行った」とか、「ここのお店のおばちゃんがねぇ・・・」等々
懐かしそうに多くの話をしてくれました。

数時間前のことを忘れてしまうことが多くなってきた母ですが、遠い記憶というのは
しっかり残っているものです。改めて感心しました。

二人で話が盛り上がり、帰宅したのはいつもより1時間以上遅くなってしまいましたが、
母の懐かしそうな顔を見て、ちょっと嬉しかったです。


by かねごん


お墓参りのはしご  鎌倉

昨日は家族3人で家内の家と私の家、それぞれのお墓にお参り。
別々の日に行くより、どうせなら1日で済ませた方が楽・・・と墓参りのハシゴです。
家内の家の墓は都内、私の家の墓は横浜なので、車で行きましたが、
休日とはいえ、久しぶりに都内を走ると右折の車線変更のタイミングがつかみにくく
手前の交差点の右折レーンに入ったり・・・疲れますねぇ。

私の家のお墓は、改修工事が終わってから家族へは初公開?
写真では見せていましたが、植木が全く無くなって「ずいぶん変わっちゃったね」
と、さすがに驚いていました。



さて、日曜日の鎌倉の続編。
由比ヶ浜を歩いて材木座に向かい、以前にも紹介した光明寺に行ってみました。
光明寺は海に近いこともあって、境内がとても明るい、空の広さを感じるお寺です。

関東大震災でも光明寺の本堂や総門などは、鎌倉で数少ない倒壊を免れた建物だそうです。
 

明るい境内にそびえる総門。


大きな屋根の描く線が美しい本堂。


本堂左手の庭園奥には新しいお堂が建てられて、
静かな池にその姿を映していました。


by かねごん


またあの症状が・・・っ

朝食後、のんびりしていたら、突然またあの症状が出てしまいました。
「鎌倉行きたいっ」症候群の禁断症状が・・・

すでに昼近くになっていましたが、やはりこの禁断症状には勝てず、カメラを担いで
出かけてしまいました。

考えてみたら、先月末に江の島に入ったものの、鎌倉へは4月初めに行ったきり・・・
まぁ私にしてはずいぶん長い間、出かけていなかった事になります。

(お断りしておきますが、別に家にいられない事情があるわけではありませんっ!

毎度のことながら、鎌倉のどこに行きたいわけではありません。
気まぐれに「鎌倉にいる」ことが好きなんです。


今日もとにかく江ノ電に乗って、思い立って極楽寺で下車。
でも、極楽寺には寄らずに(ここが気まぐれ)、先ずは成就院に向かい、
参道から由比ヶ浜の景色をしばらく堪能。


ここからの眺めは以前にも紹介しましたが、街並みは変わっても、海岸などは
昔から変わらないはず。
どんな街が広がっていたんでしょうね?


成就院から由比ヶ浜に降りてみると、海水浴シーズンが終わった浜に、
サーファーたちの海が戻ってきていました。


湘南名物? 自転車用サーフキャリアも復活!?

この辺は、サーフィンをやる年齢層が広いのも特徴です。
私と同年代、それ以上と思わしい方もサーフィンを楽しまれています。
はっきり言って、ちょっとカッコイイです。

海岸道路を材木座方面に歩いてみました。


by かねごん


プリンタのヘッド掃除

先月、叔父が亡くなって熊本に行った時、故人が皆を集めてくれたことに感謝して
葬儀の後に食事の席を設けられ、一緒に写真も撮ったりしました。
ところが本当ならばすぐに写真をプリントして送るべきなんですが、プリンタの
調子が悪くまともに色が出ない。

私のプリンタ、もう、何年も使っているEPSONのPX-G920なんですが、
早い話がノズルが詰まって、クリーニングしても詰まりがとれない訳で、
しかもクリーニングのたびに詰まるノズルが違う・・・状態です。

会社で同じプリンタを使っている仲間に聞いたところ、自分でヘッドを外して
クリーニングができると言うので、やり方を聞いてさっそく実行してみたので、
その内容を紹介します。

注意:この内容はエプソンが推奨しているものではなく、修理を依頼せずに、ダメに
   なっても仕方ないという考えで、自己責任で行ったものです。
   もしこれを真似されて、プリンタや他の機器に損害が起きたりしても、当方は
   一切の責任を負いません。
   また可燃性のエタノールを使うので、火気には十分注意し、換気をしてください。



用意するのは+ドライバ(2.6mm)、マイナスドライバ、小皿、模型用刷毛
(極細歯ブラシでもOK)、消毒用無水アルコール、新しいインキ全色、古新聞、
ティッシュペーパー、綿棒(多数)


先ずはプリンタを外して埃の掃除をしてから電源を入れ、インク交換ボタンを押すと、キャリッジがメンテナンスポジションに移動するので、この状態でコンセントを抜きます。
そうするとヘッドが手で容易に動かすことができるようになります。








インキカートリッジのカバーのヒンジ部分をマイナスドライバーでこじるようにして外します。(ツメを折らないように注意)
カートリッジをすべて外すと、奥に2個、手前左に1個のヘッド固定ビスが見えます。
(まだ外しません)








キャリッジ右側にあるフラットケーブルのカバーをはずします。
右外側の上部2か所の爪で固定されているので、ツメを折らないよう、またフラットケーブルを傷つけないよう注意しながらマイナスドライバでこじって外します。








先程のヘッドを固定しているビス3本を外すと、ヘッド部が上に引き抜けます。
(ビスを中に落とさないよう、あらかじめドライバを着磁させておくといいです)
ヘッドにはフラットケーブルが2本つながっているので、これを外します。
(戻す時に間違えないよう、印をつけると良いです)


外したヘッド。タール状のインキがこびりついてました。













小皿にアルコールを入れて、ヘッドを浸します。(ヘッド部分だけが浸るように)
すぐにインキが溶け出して来ますが、30分くらい放置して、固まったインキを溶かし、またアルコールを交換してまた浸けるを2-3回繰り返し、それでも固まりがある場合は刷毛にアルコールをつけて、なでるようにして除きます。






きれいになったヘッド表面。














後は組み付けるだけですが、中をのぞいてびっくり!
ヘッドクリーニングの際にインキを受けるパッドにべっとりインキがタール状に・・・
特に右側はパッドが見えないほどのインキが固まっていました。






ここからは、友人にも聞いていなかったので自分流です。

先ず右のパッド表面のインキを綿棒で拭います。(べっとりインキが付いてきます)
ある程度拭ったら、アルコールを数滴落としてまた綿棒で拭います。
(パッドを傷めぬよう、強くこすらずに、パッドから染み出させるように軽く押して拭うといい感じです)
これを何回か(私の場合は10回以上)繰り返して、パッドがきれいになってたら、ティッシュを丸めて押し当てるようにして残ったインキとアルコールを吸い取ります。

で、きれいになったパッド。











後は元通り組み立てるだけですが、気をつけたのはフラットケーブルをさす際は、折らないように、
またヘッド表面は極めて微量のインキを吐出させる穴があるので、くれぐれも直接手で触ったり、
ぶつけたりしないようにした事ぐらいでしょうか。

組み立てたら、新しいインキカートリッジをつけて電源ON。
インクの充填が始まるので、それが終わったらノズルチェックパターンを印刷。
たぶん初めはまともに印刷されないと思いますが、2-3回ヘッドクリーニングを
繰り返すときれいなパターンが印刷されるようになりました。

私の場合はこれできれいになりましたが、まだ目詰まりが続く場合は、30分から
1時間放置してヘッドクリーニングをすると良くなることもあるそうです。

先ずは私の場合は大成功だったので、早く写真を印刷して、熊本に送りたいと思います。


by かねごん

風邪に注意  新宿で牛たん

朝夕は長袖のシャツの腕まくりも必要ないくらい、一気に涼しくなってきました。
昨日、今日はエアコンも入れず、窓を開放しています。

日中は30℃前後まで気温が上がりますが、蒸し暑さがないのでさっぱりした
感じの暑さで、汗だくになることもありません。
1週間ちょっとで、こんなに気候が変わるんですね。
この気温差は気をつけないと、風邪引きそうです。



<新宿で牛たん>
今日は家内から、「夕飯、食べて帰ってきて」ということなので、会社の帰り、
新宿の「ねぎし」114ビル店で牛たんを食べてきました。

元は牛たん専門店だったんですが、あのBSE事件で一時は牛たんが姿を消し、
それでもメニューを変えてがんばり続け、今は都内に20数店舗があるそうです。

で、頼んだのは「たんとろ4セットとろろ付き」


厚く切ったたんとろが8切れのったボリュームのあるセット。


炭焼きのたんとろは、柔らかくて美味です。
押し麦ごはんはもちろんおかわりOK!


いやぁ、満腹でした。


by かねごん

歯が折れた

昨日、母のところで一緒に食事をしていると、母の口元がなんか変・・・
見ると母の前歯が1本、なくなっていました。
聞くとおせんべいを食べていたら折れたとのこと。
過去に治療して神経を抜いた歯が、もろくなって折れたようです。

母も今まで治療した歯こそあれ、入れ歯もなく、すべて自分の歯がそろっていただけに
「折れちゃったよ」と笑ってはいるものの、ちょっとショックのようでした。

さて1本折れると、今度はその両脇の歯も連鎖的に折れないか心配です。
在宅で訪問治療してくれる歯科、なかったかなぁ・・・調べてみなくちゃ。




渋谷から表参道にかけてはいろいろなショップが並んでいます。
その中でひときわ目を引く『金の卵』
アパレルなんですが、この卵とネオンが思い切り目立ってます。

原宿界隈、こういった個性の強い店があるのも面白いです。

さて、ニコンのMy Picturetown、ログインや写真のソートが遅かったり、
機能的にまだぎこちない点もあるようですが、とりあえず動いているようです。
安定して動いてくれることを祈りましょう。


by かねごん


次のページ

FC2Ad