道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

記録更新?  贅沢な眺め

東京都心ではこの夏、47回の熱帯夜を観測したそうで、観測史上1位タイ記録だそうです。
夜8時過ぎ、会社からの帰り道、大崎の駅近くの電光掲示板に表示されていた気温は30℃。
どうやら新記録達成は間違いなさそうです。

この暑さで犬の熱中症も増えているそうです。
特に鼻の低いパグやブルドッグなどは要注意だそうです。
うちの奈々も決して鼻が高いほうではないので、最近家で留守番のときは、軽めにエアコンを
入れて出かけています。




昨日、江の島の灯籠祭りを見る前に展望台に登ってみました。
灯台の下が展望台になっていて、相模湾を一望することができます。

ちょうど日没の時間、しかも富士山がシルエットで浮かびあがりました。


手前に烏帽子岩、富士山、そして夕日。
めちゃくちゃ贅沢な景色です。


日が沈んだ後は、刻一刻と空は茜色に、海は紫色に染まって、贅沢な時間が流れます。

稲村ケ崎でみる夕景とはまた一味違った感動をもらって帰ってきました。


by かねごん


江の島 灯籠祭り

やっぱり家にじっとしている事が出来ず、夕方から江の島の灯籠祭りに行ってきました。
江の島の灯籠祭りは今年で3回目だそうで、今日が最終日。
江の島の入り口から岩屋までの江の島中に大小1000基以上もの灯籠が飾られているそうです。




灯台近くの庭園内に飾られた小灯籠には、子供たちが描いた絵が入れてありました。



岩屋まで続く階段の多い道沿いにも灯籠が並びます。
灯籠には天女や五頭龍、海や家紋などが描かれていました。



江の島入り口のほうは、みやげ物店が並ぶので、ちょっと雰囲気が出ませんが、
そのほかの場所の灯籠は幻想的な雰囲気で、ちょっといい感じでした。


by かねごん


さすがに疲れた?  歌舞伎座その後

昨日は工業会で午前と午後、別々の委員会で一日会議。
まぁ、早めに帰ってくることはできましたが、さすがに前日の疲れが残ってか
夕食後に爆沈してしまいました。

っていうか、いつもなら演習会場に夜が明ける前に入って、場所を確保して仮眠できたのに
今年はなんと朝7時前まで会場に入れず、ゲートの前でずっと待つハメに。
おかげで会場でまったく仮眠できていない超寝不足状態だったので仕方ないか・・・

会議中に居眠りせずにいた自分をほめてあげましょう。



工業会の帰り道、建て替えのために4月いっぱいで閉場した歌舞伎座の前を通りました。
建物全体が防護壁でおおわれていますが、ネット越しに屋根の形はまだそのまま
残っているのが見えました。



閉場してから4カ月。
舞台装置など大掛かりな設備が入っているため、内装から解体をしているのでしょうか?
外観の解体はほとんど進んでいないように見えました。


さて、明日は家内も息子も出かけていません。
私もどこかに出かけようか・・・それとも奈々と一緒にゆっくり昼寝でもしようか・・・


by かねごん


総合火力演習  フィルムとの差

総合火力演習、休暇を取って行ってきました。
強烈な日射しで、日焼けした腕は真っ赤です。
さっき風呂に入った時は、十分に水をかけて冷やしていました。

相変わらずすごい人出でした。
私たちが会場に着いた、朝5時頃は人もまばらでしたが、9時過ぎには人で埋め尽くされました。
そしてこの炎天下、日陰が全く無い会場なので、日焼け対策や水分補給は絶対なんですが、
今回はちょっと日焼け対策がちょっと甘かったですね。
予想以上に強烈な日射しで、冒頭に書いた通りになってしまいました。


さて演習ですが、先週起きた事故で1番の目玉である90式戦車の射撃ができないという、
さびしい状況で行われました。

それでも実射撃はなくても50トンという超重量を感じさせない機敏な動作を見せてくれました。




肝心な写真(これが目的)ですが、初のデジタル参戦でしたが、やはりF5と微妙に
違いを感じましたが、まずまず・・・かな?



まずは榴弾砲。
比較的容易に発射された砲弾を写すことができました。
画面右上、ちょうど落款の真上のあたりに砲弾があるの、わかりますか?



肝心の戦車の発砲炎は、今回会場に無線の指示が流されなかったので、とにかく失敗ばかり。
かろうじて3枚ほど写しましたが、個人的にはベストのタイミングではなかったです。
そしてここでフィルムとデジタルの差が出ました。
発砲炎の外側、今までのフィルムだと自然なグラデーションになるのに、デジタルでは
急激に色が白、黄、オレンジといった感じに色が階段状に変化しています。

うーん、デジタルの限界か?
それとも設定で解決できるのか?
ご存知の方がいたら教えてください。


by かねごん

これから御殿場へ

相変わらず暑い日が続きますね。
日中は湿度が低く、日陰に入ると涼しさを感じますが、夜になるとグッと
湿度が上がって、蒸し暑くなります。

今夜はこれから息子と家内の弟と3人で、陸上自衛隊の富士総合火力演習を撮りに
御殿場方面に行ってきます。
総合火力演習はだいたい毎年行ってますが、今年は初めてD700で参戦です。
今まではすべてフィルムだったので、デジタルでうまく撮れるか・・・
もちろんF5もバックアップで連れて行きますが・・・
ちょっと緊張です。





新宿のど真ん中にこんな荒れ地がありました。
草が絡まったレンガ造りの壁に丸い窓、その向こうは荒れ地。
元は何があったんでしょう・・・何か想像力をかきたてられました。


by かねごん


人間ドックを受けてきた

今日は午前中に人間ドック。
ここ数年、胃はバリウムでのX線撮影ではなく、胃カメラによる検査をしていますが
相変わらず苦しいですが、今年はちょっとうまく飲み込めた気がしました。

詳細結果は2-3週間後ですが、仮の結果では以前から持っている逆流性食道炎と
胃の表面が荒れている事、それにメタボ予備軍、後は歳相応のポリープや嚢胞等、
経過観察程度で大きく引っかかるものはありませんでした。
特に血液検査は全部A評価をいただき、中性脂肪は数年前から1/3以下になるなど
改善していました。

それでも体重増加による高血圧はあるので、これからも体重を減らすことは
意識して努めたいですね。
(数年前のピークからは9㎏減っているのに、その後は横ばいなので・・・)
目標、あと5kg!





夕方から夜にかけて品川で打ち合わせをした後、駅までの帰り道。
夏色の白い照明でライトアップした東京タワーが、オフィス街の向こうに見えました。
今の話題はスカイツリー。
ちょっと陰になってさみしそうにも見えました。


by かねごん


いつの間にか歳とって

家内に言われて「そう言えばそうだ・・・」、熊本に行っている間に、
54回目の誕生日を迎えていました
この1年間、五十肩になった以外は大きな怪我、病気もなく過ごせたことに感謝です。


さて今日は朝から蒸し暑く、いつも昼過ぎに入れるエアコンも10時過ぎにON!
今頃夏が本気モードになった??? と、思うくらいです。
ただ今年はまだ私の地元では夕立がありません。
夕方になると、ちょっと涼しい風が吹いて、湿度も下がるので、「どこかで夕立?」
と思いますが、空を見ても稲光がすることも無く、雲が厚くなる様子もありません。

夜になっても、昼間暖められたアスファルトが冷えず、ムッとする感じなので、
30分くらい、ザァーッと降ってくれると路面も冷えて、気持ち良くなりそうです。





夕方ちょっと出かけてみつけた駄菓子屋さん。
子供の頃は、10円握ってよく出かけました。 と、言うよりも、遊び場の一つでした。
駄菓子もその当時とはずいぶん様変わりしたようですが、やはり懐かしさに
惹かれるものがあるのでしょう。
この駄菓子屋さんに入るのは、子供ではなく大人がほとんどです。


by かねごん


久しぶりの整形外科

昨日は今月いっぱいで会社を卒業される先輩の壮行会。
自分たちが使っている技術の基礎を作ってくれた先輩がまた一人、卒業されます。
昔とは異なる設計組織の中で、この技術をどう後世の設計現場に伝えて、
さらに発展させてゆくか。自分たちに課せられた課題の重さを改めて感じます。


さて今日は(いや正しくは昨日)、久しぶりに家内と整形外科に行って、
五十肩のリハビリしてきました。
1月に発症してもう8カ月、完治するまで1年以上はザラとはよく聞きますが、
先日熊本に行った際も、いとこに「8か月? 甘い甘い」「悪きゃ2年」などと
おどされて来ました。(いやきっとそういう人もいるんでしょうが・・・)

やはり2週間ほうっておくと、さすがに動きが悪く、ちょっとキツかったです。
普段から肩を回したりしているつもりなんですが・・・




写真は渋谷と原宿の間にあるショップ。
赤いネオンにシルエットで浮かぶ文字がちょっと怪しげですが、割と人気の
レディースショップです。
個性豊かなショップが並ぶこの界隈でも、ひときわ目を引く存在です。


by かねごん


別れと絆

ちょっとブログの更新、お休みをいただきました。

日曜日の朝、私と同い年のいとこから「父が亡くなった」と連絡がありました。
母の実家となる熊本に住む、私にとっては叔父(母の弟)にあたる方でした。

私の母もあまり動けない身なので、その日の夕方から私も熊本へ行き、
葬儀に参列して火曜日の夕方、帰ってきました。

亡くなった経緯などはここでは伏せさせていただきますが、私が中学を卒業したあとの
初めての一人旅。
寝台列車で熊本に行ったときには、叔父の家に泊まらせていただき、
市内を案内していただいたり、初めて馬刺しや熊本ラーメンを食したり、
また当時ソフトボールのピッチャーをしていた叔父とキャッチボールをしたときは、
叔父の投げる変化球を全く捕ることができなかったことなど・・・
叔父、そして熊本の家族には、いろいろとお世話になり、また多くの思い出があります。

家内の母、私の父、そして叔父、生を受けた以上、いずれ別れが来るのを
避けて通ることはできません。
つらい気持ちの中ですが、故人が皆を集めて「家族の絆」を再認識させてくれた気がしました。





火曜日、帰路について空港に向かうまでのわずかな時間、もう一人の母の弟となる
叔父の子(いとこ)が、入院中の叔父に会わせてくれ、そして熊本城にもあんないしてくれました。

久しぶりに会う叔父は、だいぶ老いましたが、私を覚えていてくれ、元気そうで何よりでした。

そして私の大好きな熊本城の力強い石垣と天守閣。
別れの後の気持ちに少しだけ、熊本から力をもらって帰ってきた気がしました。


by かねごん


セミの声

蒸し暑さが戻ってきました。
気温は31℃くらいですが、湿度が高く、より暑さを感じます。
午前中、ちょっと部屋の片づけをしていたら、着ていたポロシャツが重くなるほど
汗をかいてしまいました。

そんな一方で、急にセミが元気に鳴き出したように感じます。
我が家の周りではアブラゼミとミンミンゼミ、それに時々ツクツクホウシが混ざるかな?
そう言えば、早朝や夕暮れに鳴いていたヒグラシは声を聞かなくなりました。

セミ捕りをする子供の姿も見ないし・・・

その昔、小田原城公園だったかなぁ・・・
網を持ってセミ捕りしていた子供たちがいて、その子たちの前で、素手でセミを
捕って見せたら皆大興奮。
スーパーヒーローみたいになったのを思い出しました。

私の子供の頃なんか、セミは木に登って、素手で捕るものだったんですけどねぇ・・・




17年前、息子が3歳の頃、真夏にもかかわらず毎週、親子3人で近くの公園に出かけてました。
松かさの中に、虫でも見つけたのか真剣にのぞきこむ息子・・・

考えてみれば、私たち夫婦も体力があったんですねぇ・・・
今は道楽で出かけても、もうこの子供のエネルギーにはついて行けません。


by かねごん


次のページ

FC2Ad