道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

今年の数字

今年1年の私にかかわる主な数字を並べてみました。

1:息子が第1志望の大学に受かったこと

2:今年亡くなった親族
  2月に義母が、12月に父が亡くなりました。
  いつかは来る避けられない別れですが、二人とも苦しむことなく静かに
  逝くことができたのが救いでした。

10:今年使ったフィルムの本数
  例年なら20~30本使っていたフィルム。今年は半減です。
  11月の京都や海外出張でも使うはずでしたが、荷物の関係でD700だけに
  なったのも一因でした。来年はもう少しフィルムを使いたいですね。

8028:今年D700で撮ったコマ数
   JPEG撮って出しで、発色や露出の癖がつかめず、またフィルムに近い発色を
   追求して試行錯誤したこともあって、実際のカット数はこの1/3以下だと
   思います。

この他にも
14:家内が卵巣のう胞の手術で入院していた日数
34:義母が最後に入院していた日数
133:父が最後に入院していた日数

等々・・・今年は良い数字が少なく、しかもドタバタと慌ただしい1年でした。
来年はもっと良い数字がいっぱい並ぶ、時間に、そして気持ちにも、
ゆとりのある年にしたいですね。



<夕暮れ>

今年の締めにどんな写真にしようかと悩みましたが、パリの夕暮れにしてみました。


                         1998年9月22日撮影 セーヌ川とエッフェル塔夕景


それでは今年1年、このブログを訪問して支えてくださった皆様
温かな励ましをいただき、どうもありがとうございました。

良い年をお迎えください。


by かねごん

最後のゴミ出し  道祖神

今年最後のゴミ収集日、いろいろ片付けた結果、いつもの3倍ほどの
ゴミが出たかなぁ・・・ホントはもっとあるのですが、とりあえず
これが精一杯・・・って感じでした。

あちこちで大掃除をやった結果でしょうか、ゴミ収集場所に集められた
ゴミの量もかなりありましたね。
収集車が来るのもだいぶ遅い時間だったようです。



<道祖神>

昨日の買い物の際、道端に立っていた道祖神。



誰が供えたのでしょうか?
花やぬいぐるみが置かれていました。

左側には享保三年戊戌・・・つまり1718年造の文字が・・・
300年近くここを守っていらっしゃるんですね。
ちょっとびっくりしました。


by かねごん

やることがありすぎて・・・

・ブルーレイレコーダのHDDがいっぱいになって、正月番組の録画が厳しい状況
 になってきたので、容量確保のためブルーレイディスクへ保存
・サボっていたフィルムのスキャン
・大掃除
・本棚の整理
・実家の整理他・・・

とりあえず明日はゴミ収集の最終日なので、不要なモノを整理していますが、
これだけやることがあれば、この休み中に終わらせることは「無理バイ」



<レモネード>



昼にちょっと買い物に出た時に見つけた喫茶店。
入口わきの椅子に乗せられたレモネードの看板・・・
10¢は無いでしょうが、寒い冬に暖かいレモネード・・・温まりそうです。


by かねごん

Windows 7

家内のネットブックのOSをVistaからWindows7にアップグレードしました。
メモリが1GB固定で増設できないPCだったので、Vistaじゃとにかく重くて・・・
とても使えてもんじゃありませんでした。

で結果、XP程ではありませんが、かなり軽快な動きになりました。
これならストレスをあまり感じずに遊べそうです。

私のは・・・まだ当分XPで頑張ります。



<満月の壁>

このところ海外の写真が多かったので、日本に戻って・・・
(季節とはちょっと不似合かもしれませんが)


                                      京都 曼殊院にて

昨年行った秋の曼殊院。
水盆に反射した陽光が壁を照らして、満月のように輝いていました。


by かねごん

仕事納め  ストックホルムのクリスマス

私は昨日で仕事納め。
会社は29日までですが、休暇を消化するために2日早い仕事納めとなりました。

今年1年お世話になった工業会の諸先輩方に、挨拶のメールを送ったり、
身の回りを整理したり・・・
特にこのところ、海外出張やら諸々の休暇で、机の上がゴチャゴチャになって
いたので、ちょっとすっきりさせて年末を迎える事ができました。



<ストックホルムのクリスマス>

ストックホルムも街中はクリスマスムードでした。



旧市街の広場は、多くの露店が並んでいて、クリスマスの飾りなどが
いっぱい並んでいました。
またボランティアでしょうか、聖歌を歌うグループも見かけました。





みやげ物屋さんもクリスマス色ですが、日本と違ったユニークな
縫いぐるみ等が所狭しと並んでいます。
おもしろいのは、商品が1つ1つ並ぶのではなく、いろいろな商品で
ウインドウをジオラマのように飾る店が多いのも見て楽しかったです。


さて今日は母の夕食の担当日。
家内も夕食の用意をしてくれているので、これから行って来ます。


by かねごん

聖夜に・・・


I wish you a Happy Christmas.




                                             六本木ヒルズにて


忘年会もピーク  ストックホルムの路地

今日は夕方から母のところに行くので、早めのアップです。

昨日は計画休暇で休みのはずだったのですが、ちょっと重要な案件があって
午後2時過ぎから6時過ぎまで出社しました。
仕事が終わってからは、六本木ヒルズに行って恒例のイルミネーションを
楽しんできました。

しかし先週の金曜日と言い、昨日と言い、忘年会のピークですね。
夜10時過ぎの山手線も、小田急線も、朝のラッシュよりも混んでいる感じです。
しかもほとんど酔っている人間なので・・・中にはグテグテで電車の中を
汚す輩もいます。

実は私も2度、目の前でやられて靴や服を汚された経験がありますが、
これだけは勘弁してほしいです。


ま、あまり汚い話は別にして!
私もあと出社するのは明日、明後日の2日だけとなりました。
やり残しの無いようにしたいと思います。



<ストックホルムの路地>

着いたその日、食事をする場所も良く分からず入ったレストラン・バー。
あいにく今回は、他の国のメンバーもいたので、ほとんど食事の
写真はありませんが、バーのカウンターがちょっといい感じだったので
帰り際に1枚撮ってみました。



ストックホルムの旧市街を歩いてみると、とにかく道が狭いです。
また路地も多くあって、私のような路地好きにはたまらない場所ですね。



これはまだ広い路地・・・前を行くのは一緒に行ったメンバーです。



路地の入口に門の構えがある、人がやっと並んで歩けるほどの路地。
でも家に続くのではなく、向こうの通りにつながっています。
敵の攻撃を避けるための策なのでしょうか?


by かねごん

欧州は大寒波

今朝も寒かったですね。
明け方の気温は0.8℃、昨日とほとんど同じでした。
そして今の気温は既に0.8℃。
明日の朝はもっと冷え込みそうです。

欧州や北米では強烈な寒波で、死者まで出ていると新聞に出ていました。
先月行ったブリュッセルも、雪で空港が閉鎖になっているそうです。
そしてストックホルムも最低気温が‐6℃。
出張が寒波と重ならなくてよかったです。



<Hotell Anno 1647>



今回泊まったホテル。
1647年に作られた建物と18世紀に建てられた建物を繋いで使用しているそうです。
部屋はもちろん現代のものにリフォームされていて、床暖房が入り快適です。
(バスタブが無いホテルが多く、シャワールームだけなのが日本人には残念)



部屋はリフォームされていても建物の随所に歴史を感じます。
レストランに降りる階段は擦り減っていて、濡れていたらちょっと危ないかも。



ホテルの入り口の扉にはこんな看板が・・・



「ドアがロックされていたらベルを鳴らして下さい」
・・・って夜中でも誰か出てきてくれるんだろうか・・・?
フロントで聞いたら「最低1名は起きていますので大丈夫です」だって・・・


by かねごん

Blog再開します  皆さんに感謝

父が亡くなってBlogを休んでいる間、多くの皆さまからお悔やみや励ましの
コメントをいただき、本当にありがとうございました。
2月に義母が亡くなった時もそうでしたが、皆さまの暖かいお言葉が本当に
身にしみて「Blogを始めて良かった・・・」と実感いたしました。

また海外出張中の出来事でもあり、帰国して家に帰り、1時間後には父が眠る
母の家に行き、そこから1時間後には斎場への移動とあわただしく時間が流れ
ましたが、それまで弟と家内が段取りを進めてくれたので、これも本当に
助かりました。

葬儀等は滞りなく終わり、金曜日から仕事にも復帰しましたが、これから
諸々の名義変更等々の手続きが相当あり、こちらの方が面倒ですね。

今日からまたBlogを続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。



<ストックホルムにて>
さて出張中の現地での仕事。
自分は冷静なつもりでしたが、自分のプレゼンの途中、単語が頭の中から
消えたり、焦る場面もありましたが、同行したメンバーとの連携も良く、
無事に終えて帰ってきました。

心配していた気温もまだ本格的な冬の前と言うこともあり、最低気温が1℃、
最高気温が3℃前後と、びっくりするような寒さではありませんでした。
(でもユニクロのヒートテックにはお世話になりました)

会議の合間を縫って歩いたストックホルム、きれいな街でした。
スウェーデンは第一次、第二次世界大戦ともに参加しなかったため、街は
戦争の影響を受けておらず、16世紀、17世紀の建物がたくさん残っています。




水の都としても有名ですが、スウェーデンと言えばバイキング?
みやげ物店にはこんな可愛いバイキングの置物もありました。



ストックホルムの写真もボチボチ紹介して行きますね。
(再開にあたってどんな写真から始めようかと考えましたが、結局
 私らしく「いつも通り」でやることにしました)


by かねごん

Blog しばらくお休みします

昨日のBlogをアップしてひと眠りしていたところ、弟から電話が入り、入院していた父が
今朝、容態が悪化し永眠したとの連絡が入りました。

このような仕事をしていると、家族に何かあった時、すぐに駆けつけることができないリスクは
いつも頭に入れていましたが、海外出張中という最悪のパターンで本当に起きるとは思いませんでした。
でも、事実は事実です。

こんなときに海外で、なにも手が出せない自分が歯がゆいです。


91歳でしたが、苦しむ様子もなく眠るように逝ったのがせめてもの救いでした。

弟がとりあえず仕切ってくれていますが、通夜も私が帰国してからと、気遣ってくれたようです。


通夜や告別式などが片付くまで、しばらくお休みします。

ご了承ください。


by かねごん
次のページ

FC2Ad