FC2ブログ

道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

塩小路通りを歩く

朝から都内は山手線の人身事故で大混乱。
地下鉄乗り継いで、出社が40分近く遅れてしまいました。
昨日入社式を迎えた新人君たちには手荒い洗礼だったことでしょう。


<塩小路通を東へ>
京都駅前を東西に走る大通り「塩小路通」。
昨年11月に東大路通を歩いた際に偶然、その東の端を見つけました。
京都駅前からはどんな路になっているのか知りたくて歩いてみました。

塩小路通は京都駅前では片側2車線の大通りです。
ここから東に歩いて河原町塩小路の交差点から先は道幅も半分の対面通行となります。
写真左手奥が京都駅方向です。
ここから50mほど歩くと小さな石の橋のかかる小川がありました。
高瀬川です。



木屋町通ではにぎやかな街を流れる高瀬川も、ここでは清んだ水に戯れる鳥がそれを伝えてくれます。



高瀬川を過ぎると、今度は賀茂川にかかる塩小路橋を渡ります。
この辺は川床などもなく、上流側には両岸に広々とした風景が広がります。
(ちなみに下流側はJRの鉄橋が並行しています)

橋を渡ったところが川端通りとの交差点。
ここが川端通りの南の端で、ここから南は師団街道という名の路になります。
塩小路通もここから東はセンターラインも無い狭い道になりますが、本町通りとの交差点を過ぎると
さらに狭い道となり、緩い上り坂となります。



ところどころにある町家の壁が、京都の路を感じさせますね。
そして左手には長い土塀が・・・三十三間堂の南大門の土塀です。




南大門と言うと、東大寺の南大門のような二層造りの門が浮かびますが、ここは一層です。
代わりに奈良では見かけない? 山門(三門)が二層造りですね。

南大門のすぐ前に、吸い込まれそうな路地を発見しましたっ!



南大門を過ぎて、終点となる東大路通にぶつかる前の100mほどは、さらに道幅が狭くなっていました。

地図上ではほんの1.3km程の距離ですが、実際に歩いてみると道幅の変化、高瀬川の下流の姿、
そして三十三間堂の南大門など、観光で見る京都とは、一味もふた味も違った京都を
見ることができました。


by かねごん

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

かねごん

Author:かねごん
2016年2月、Zaqから引っ越してきました。

年に2回ほど行く京都、家から小一時間で行ける横浜・鎌倉、その他海外出張で撮った写真等々、日々の出来事と共に紹介します。

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

京都 (109)
鎌倉・湘南 (81)
横浜 (42)
原宿・表参道界隈 (57)
銀座 (107)
奈良 (2)
ちょっとふらふら (83)
路地裏・街並み (24)
その他の国内旅行 (36)
海外出張・旅行 (174)
ドイツ (15)
わんこ (60)
自衛隊・ミリタリー (44)
食・辛・食 (81)
カメラ・写真 (26)
パソコン (27)
祭り (16)
山・アウトドア (7)
その他 (166)
古寺(京都・奈良・鎌倉以外) (5)
京都で出逢ったあんなものこんなもの (13)
未分類 (1628)

検索フォーム

訪問者

あなたは

人目の訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

Template by たけやん