道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

最近ハマッているもの 歯磨き

最近ハマッているもの。 当然先日買ったカメラもその一つですが、実は歯磨きにハマってます。

私ぐらいの歳になると、歯周病の予防も大切です。
ひと月ほど前に私が通っている歯科大学で検査したところ、上の奥歯の歯ぐきが十分に付いておらず、
深さ5mm位になっている(通常は1~2mm)とのこと。
当然歯と歯ぐきに隙間ができて深く歯垢がたまっているので、麻酔までかけてしっかり取ってもらいました。

そして、以前コマーシャルでもやっていたプラークテスター・・・(歯垢がピンクに染まるやつ)
自分ではちゃんと磨いていたつもりが、意外と磨けていないこともわかりました。

そこで歯磨きですが、歯ブラシ、縦に持って歯を一本一本、順に磨いて行くのがベストらしいです。
歯の隙間部分はブラシを斜めにあてて、ブラシの先端やブラシのかかと部分で歯ぐきも磨きます。



そして仕上げにこのブラシ、ブラシ部分の直径が4mmくらいの歯ブラシです。
ちょっと大きめの薬局なら売ってますが、これで普通の歯ブラシが届かない歯の間や、
歯と歯ぐきの間など磨きます。

これだけやるとそれなりに時間がかかりますから、夜しかできません。
それでも一日一回しっかりやればいいそうです。


私も凝り性なので、自分でプラークテスターを買って、2週間に1回ぐらい確認してます。
歯磨きにそれなりの磨き方をしただけあって、相当効果のあることもわかりました。


若い時って、虫歯以外あまり気にしたことはありませんでしたが、今はちょっと違いますね。

今日はちょっと真面目ネタでした。


by かねごん

やっぱり冷えた?

昨夜の頭痛が熱に変わり、今日はあえなくダウンしてしまいました。
それでも昨日より今日の方がもっと寒かったです!!
だいたい、月曜日って医者も混むんですよね。
早めに行ったのですが、既に前には10人以上・・・ま、いい方か?

帰ってきてぐっすり寝たので、もうほとんど復活です。


<秋景>


1993年10月23日撮影 忍野にて

忍野にも、もう10年くらい行っていないと思います。
昨年まではバス釣りに河口湖まで行きましたが、今年は機会に恵まれず、バス釣りもしていません。
15年前の光景ですが、まだこんな景色が残っているのでしょうか?

時々、あまりの変化にがっかりすることもあります。
次回、忍野を訪れる時にも、どうかこの景色が残っていてくれることを祈ります。



急に冷えてきたと思えば、明後日あたりは台風襲来・・・自分が熱出したから言う訳じゃないですが、
季節の変わり目は、体調に気をつけましょうね!


by かねごん

日本丸総帆展帆  たまがった

午前中、資料を作りながら「午後どこが出かけるか?」と、なんとなく横浜港のホームページなど見ていると
日本丸メモリアルパークのところで、「今年度最後の総帆展帆」(そうはんてんぱん:全ての帆をひろげる)
があると言うことがわかり、展帆作業には間に合いませんが、昼から急きょ出かけることにしました。
実は横浜には何度も行っているのに総帆展帆はまだ見たことがありません。



29枚、すべての帆を広げた日本丸、1930年建造とは思えない美しさです。
そして乗船してマストを下から見上げると、その力強さに圧倒されます。



写真を撮りながら日本丸に並ぶ横浜マリタイムミュージアムにも入ってみて、新しい発見。
あのタイタニック号に乗っていて、奇跡的に助かった日本人がいたんですね!
その方が救助された船上で書かれた手記が残っていて公開されていました。
クルーが混乱する情報の中での様子や、救命ボートで脱出の様子など、映画よりも、より生々しく
拝見させていただきました。


そうこうしているうちに、午後3時から畳帆(じょうはん)が始まりました。
順に張っている帆をゆるめ、最後に人の手によって帆を帆桁に縛りつけます。
作業はボランティアの方100名余によって行われるのですが、意外だったのが女性が多く参加していること。
30メートルを超えるマストに登り、帆桁に渡って畳帆作業をしています。


ちなみにこのマストの右側の作業では、右から2番目の指導員を除く5名が女性です。
どのような経緯で参加されたのかはわかりませんが、これまた圧倒されてしまいました。

初めて日本丸の総帆展帆、見れて良かったぁ
でも、これには絶対真っ青な空が似合うのに・・・曇り空が残念


<たまがったでラーメン>
夢中になって見ていたら時間は4時・・・昼食をとっていなかったことを思い出し、横浜駅に戻って
西口近くでラーメンを・・・大分とんこつラーメン「たまがった」に行ってみました。
ここは私の息子のお薦めで、学校の帰りに時々寄っているようです。

有名な大勝軒のすぐ横に構えた店は、カウンター10席ほど。
混雑時はかなりの行列となるそうですが、今日は時間が4時過ぎとおいうことで、すぐに入れました。
(それでも大勝軒は、6-7人並んでた)
メニューは何と、ラーメン、チャーシューメン、メンタイごはん、おむすび、替え玉・・・これだけ。
あとはトッピングが12種類・・・さすが勝負師って感じです。


出てきたラーメンは、博多に近い細麺(硬めで注文)に、少々トロッとした感じのスープが良く絡んでます。
強いて言うと一風堂の赤玉をもっと濃厚にした感じ・・・かな? 旨いです。
麺はちょっと少なめで、替え玉が基本のようで、ほとんどのお客さんが替え玉頼んでました。
ごちそうさまでしたぁ


な訳で帰ってきましたが、屋外で冷たい風に吹かれていたせいか、ちょっと頭痛が・・・
今日はゆっくり風呂で温まって、早く寝ます。



by かねごん

奈々もごきげん

ポロシャツ1枚じゃチョット肌寒いくらいの1日でした。
いよいよ秋・・・ですかね?
今週は家でもエアコンを入れず、網戸で過ごすエコ???な生活になっています。
やはり自然の風の方が気持ちいいです。
(って、この気温だから言えるんだけど)


<奈々もごきげん>
夕方から家内の実家に行っていたのですが、一戸建ての家の方がより涼しく感じます。
暑がりの奈々も、この涼しさにごきげんです。



とにかく仰向け大股開きでお腹を出して寝ていた(女の子なのに・・・)のが、この涼しさで
普通の格好で寝るようになりました。

そして散歩に行っても、シャカシャカと爪音を立てて、気取ったような歩き方をするのがわかります。
暑い時の歩き方とは全然違います。

さすがに遊び疲れたのか、帰ってきてからは絨毯の上でぐっすりです。


さて、今日はあまり資料作りも進まなかったですが、今から、&明日の午前中である程度進めて、午後から
またテスト撮影に出かけたいと思いますが、なんか天気予報では晴れ間が無くなってい1日曇りとか・・・
うーん、ま、その時の状況で考えましょう。


by かねごん

柱列  ちょっと遅めの防災訓練

普通なら9月1日に防災訓練やる所が多いですが、これを指導していただく消防署も一度に
そこまで人が対応できません。
そんな訳で(という理由だと思う)私の会社では今日、防災訓練でした。
私は避難誘導班で、8階の事務所から職場の人間を1次避難場所へ誘導、点呼を取ります。
私はメチャ声がデカイ(しかも通る)ので、こういう時はおおいに役立ちます。
訓練で、しかも点呼とはいえ、思いきりデカイ声出して気持ちよかったぁ


<威圧感>


    2003年10月24日 南禅寺にて

お寺を巡る時、山門やお堂の柱列に圧倒されます。
訪れる人に「いい加減な気持ちで入るなよ」とでも言いたげに、心をビシッと引き締めるような、
どっしりとした安定感があります。

特に朝夕はその陰影が見事に映えます。
写真を撮る際は、柱をどの位浮き上がらせるか、露出が難しいところだし、また人によって好みが
分かれるところですが、撮っていて一番楽しい時ですね。


by かねごん

平成の寺田屋騒動

早出するつもりが、眠さに負けて9時半出社になりました。
今日もすごしやすい1日でしたが、外出もないので、D700は持って出ませんでした。
明日の関東は雨になるそうです。週末はどうなるでしょうか?
ま、最低1日は資料作りしなくちゃいけませんけどね。


<寺田屋騒動>
今になって京都伏見の寺田屋が鳥羽伏見の戦いで焼け、再建されたものだという結論が出されたと
新聞に出ていました。
焼けたことは事実らしいのですが、一部が焼失して修復したのか、全焼して立て直したのか? 
所有者側との意見の相違のようです。
新聞によって書き方が違うので、一概にどうこう言えませんが、ファンとしては幕末のロマンだけは
つぶさないでほしいと思います。


      2002年2月12日撮影

この窓際に座った時、龍馬もここでこうして外を眺めたのかと、年甲斐もなく感慨にふけりました。
時代のヒーローと同じ場所にいるということが、嬉しくもあり、感動でもありました。

最終的な結論はどうであれ、私にとっての龍馬は、間違いなくそこにいました。



by かねごん

今日も持ち歩き

今日は朝からカラッと湿度も少なく、すがすがしい1日でした。
(はっきり言って、仕事をする天気じゃありません)
昼前の天気予報で、東京の湿度は35%と言ってました。いよいよ秋の気配・・・って感じでしょうか?
クールビズも終わりにして、またネクタイ締めますかね?


そして、今日は夕方から東銀座方面に外出だったので、D700をザックに押し込んで出社しました。
昨日撮れなかった夜景をトライしようと・・・ブティックやら建物やら・・・


ISO3200/WB:晴天/補正なし



ISO3200/WB:晴天/-1EV

クリックしての拡大画像、いつもより大き間にしてみました。


さすがに強いです。
ISO3200にしても髪の毛1本1本がしっかりと、肌の部分のグラデーションもよく出ていて
ビクともしません。
(もちろん100%に拡大して見れば、若干荒れてますが、実用上は全く問題ないです。)

有楽町の駅で新幹線を連写してみましたが、これも暗い中の割に良くピントが付いてきます。


ま、そんな訳で7時半には家に帰れたのが、結局9時半近くに帰ってきました。
細君曰く、「あんたはねぇ、食べ物とオモチャ持たせておけば、機嫌がいいのよねぇ」

って・・・はい・・・確かに・・・



by かねごん

D700テスト  恵比寿でラーメン

先ずはD700のテストを兼ねて恵比寿、青山、原宿界隈に行ってきました。
陽があまり出ずに、微妙なコンディションでしたが。
単焦点レンズ、4本を持って、JPEGで撮ってきたのですが、ちょっと納得がいかない結果です。

ホワイトバランスを変えたりしながら約200枚ほど撮ってみたのですが、全体にシャドー部の黒が
締まらない、半絞りほど露出オーバーに感じます。


補正なし



-0.7EV
こっちの方が私のイメージに近い・・・


D70も持って行って撮り比べれば良かったと反省すること仕切り・・・


でもすごく便利なことも見つけました。



<恵比寿でラーメン>
恵比寿と言えば都内でもラーメン屋さんの多い地域です。
今日はその中の香月(かづき)に行ってきました。



醤油ラーメン(800円)にキャベツと味付け卵(各100円)をトッピングしてジャスト1000円。
(ちなみにホームページのメニューは価格改定前のままです)

背油が入って結構こってり系かと思ってスープをすすると、意外とさっぱりしていました。
細麺によくからんで、またキャベツがちょっと湯通ししてあるんですが、しっかり歯ごたえでおいしいっす。
私はちょっと血圧も高いので、あまりスープは飲まないようにしていますが、今日は結構飲んじゃいました。
いや、そのくらいスープがおいしく飲めるんです。


で、ここでD700の強み発見。
当たり前のことですが、高感度に強いので多少暗い店内で、ISO1600まで感度を上げると
F8まで絞り込んで、1/30秒でシャッターが切れる。
しかもほとんどノイズが増えない。
これはグルメ写真撮るのにはメチャクチャ強い味方ですよ。
ここでデジイチ構えるの、ちょっと勇気がいりますが・・・


もう少しテスト、続けてみます。


by かねごん

H&M銀座店  連休中日

連休の中日とあって、電車の混雑も今日はちょっと楽でした。
私のオフィスも出社しているのは3分の1くらいだったでしょうか?
私も本当は休みたかったのですが、午後から工業会で10月の国際会議の打ち合わせがあるので
ちょっと休めなかったです。

さて午後から東銀座に出かけて5時半過ぎに終了、最近できたH&M銀座店に足を運んでみました。


が・・・入店待ちの行列が50m、いや100m近く、しかもほとんど女性・・・
オジサンは素直に退散しました。

さて、国際会議やイベントのプレゼン資料作成もある程度進んだし、今日の打ち合わせでやることも
固まったので、明日はD700連れてどこか出かけてみようかと思います。
(まぁ、いつも行き慣れたところだと思いますが)


by かねごん

D700第一印象  やっぱり奈々

<D700第一印象>
お店で触るのと違って、家だと自分の機材と比較をしてしまうので、気になる点も出てきます。
実写らしい実写はしていない(家の中で数十枚)ので、その辺は後日、先ずは第一印象。

USB等の端子のゴム製のカバーが緩い。ちょっと引っかかると開いちゃう。
防滴性とかを考えると、もうちょっと確実に閉まるようにしてほしかった。

F5やF100と比べて半押ししてからシャッターが切れるまでのストロークが深い。
(それとも重い?)スローだとカメラがぶれしそう。

その他はいいですね。厚みが増した割にグリップ感も良いし。
本体じゃないですが、強いて言うなら、おまけのストラップ、裏地が硬くてゴワゴワして、しかも滑り止め
としての効果、弱いんじゃないかなぁ? とりあえず付けてみましたが・・・


<1枚目はやっぱり奈々>


テスト撮影と言ってもやはり記念すべき1枚目、何を撮るか・・・で、やっぱり奈々を撮りました。
ちょっとオヤジ顔で、別に「だからどうだ?」って訳じゃないですけど、身近な一番のモデル??ですから!

今日明日で、10月の資料をもう少し詰めて、23日はどこか出かけられないかなぁ
って、悪い虫が騒ぎだしてしまったぁ。


by かねごん
次のページ

FC2Ad