FC2ブログ

道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

片付け開始

リフォームに備えての片付け、いよいよ始めました。

先ず今日はキッチンの上の棚から。
一時避難させる鍋などを段ボールに詰め込んで、奥さんの実家に一時避難させたりして
いたんですけど、意外や意外、一時避難させるものよりも廃棄するモノの方が多い><

戸棚に入ったモノの奥に古いモノが入っていたりして、「こんなのがまだあった!」
思わず奥さんと顔見合わせたり・・・まぁ25年住んでりゃそんなもんかもしれません。

流しの下の調味料とか入った戸棚の奥は、もっとすごいことになっていそう・・・
まぁこの辺、普段は大掃除でも手を付けない「聖域??」なんで、いい機会だと思って
割り切って片付けましょう。




20191110.jpg

さて、この写真・・・なんでしょう?

4~6cmくらいの大きさで、びっしり並んだウロコ・・・丸まった爬虫類のような・・・

じつはこれ、インドネシア周辺でしかお目にかかれない「サラク」という何とフルーツ!
「スネーク・フルーツ」何ても呼ばれているそうです。

会議のコーヒー・ブレーク中に供されて「食べてみるか?」と言われ、チャレンジしてみました。

親指の爪を立てると意外なほどにパリっと皮が割れて剥けます。
中はニンニクのような白さで、果汁も出てこず、なんかパサッとした感じです。

スミマセン、話しながら皮を剥くのに夢中で、写真撮り忘れましたm(__)m

食べてみると・・・ニンニク位の硬さと水分で、味はわずかにリンゴと梨を合わせた
ようなビミョーな甘みと香りで、マンゴー等のような「これは美味いっ」と驚くような
インパクトは無かったです。

好んで食べるか? と言われると・・・(笑)

まぁここでしか食べることのできない「貴重な体験」ってことで納めておきましょう。

by かねごん

帰ってきました

昼過ぎ、帰宅しました。

あの暑さの国から帰ってくると、やっぱり寒いですねぇ!

とりあえず木曜日の遠出ディナーと翌日の観光ツアーはキャンセル。
一応風邪は薬でねじ伏せて、帰国してからの日本の気温に合わせるために長袖シャツ、
パーカーをザックに入れ、それでも寒ければすぐスーツケースから上着が出せるように
してたんですけど、いざ日本に着くと出発日との気温差-5℃! そりゃぁ寒いです!

飛行機の方は夜中の1時近い出発便だったので、離陸したらすぐに爆睡。
熟睡できていたかどうかは別としても、たぶん4時間半くらいは寝たかなぁ?

自分、場所を問わず(会議室でも・・・???)寝られるんで、こういう時は楽です。




最終日、昼までゴロゴロした後にチェックアウト。
ビーチから近くのショッピングモールの方まで歩いてみました。

20191109.jpg

ちょっとフォトジェニックに撮ってみたんですけど、なんか物足りないです。
こういうのって絵葉書っぽくなっちゃうからでしょうか?

でも一日早く帰国した女性は、毎年家族で石垣島のさらに外の島に出かけているので、
「日本でも、もっときれいなどころはあるんですよ!」
と言ってました。

本土の海しか知らない私にはこれでも十分きれいなんですけどね。

仕事とはいえ、少しだけ心の洗濯ができた出張でした。

by かねごん

解放!

今日で重い仕事はほぼ終わり、明日一日の会議と、金曜日は視察だけ。
ただ困ったのが、風邪をひいてしまったこと。
来る時の飛行機の中が寒かったのと、こっちの会議室の中のエアコンのきき方が、節操ない程
冷えていて、上着を着ていても、脳天から寒いんです。

喉が変だと思ったら、くしゃみが止まらなくなって、鼻水も・・・
早速風邪薬のお世話になってます。



さて、ちょっと風邪ひいても昨日の午後は、担当するワーキングが2時過ぎに終わったので、
頑張って海、行ってきました。

20191106.jpg

ダーン・・・・この解放感、たまらないです。

何もしたくない・・・こんな気分のこと、言うんでしょうね?

波打ち際には白波が立ちません。
湖みたい・・・

遠くのほうで波がブレイクしている(白い波が立っているあたり)ので、あの辺まで遠浅に
なっているんだと思います。

しばらくゴロッとしていると、他の会議も早めに終わったのか、三々五々あちこちの国の
メンバーも集まってきました。

私は5時過ぎまで2時間半ほど、あまり強く陽に焼けはしなかったですけど、でもまぁ多少は
ピリピリするくらいは・・・(十分焼けてる???)


これだけ人のいないビーチでのんびり。
いい経験させてもらいました。
かねごん

バリ島・・・でも仕事です(笑)

夕方7時前、バリ島のホテルに到着。
ところがいつも一緒に来ている相方の予約が入っていない??なんてトラブルもありましたが、
何とか無事にチェックイン。

案の定、レセプションで会ったとある国のメンバーは奥さん連れて「This is my wife!」だと。

今回のホテル、思い切りリゾートホテルなんで、7棟ほどあるアパートメントの1階はプール付き。
私は4階なのでプールの恩恵には与れません><

そして通された部屋。

20191103a.jpg
広っ!
奥行だけで10mはありそう。
ベッドだって、キングサイズって書いてあったけど、セミダブル2台分の幅はありそう。

20191103b.jpg
ドアを開けるとバス・トイレ。
部屋の奥行きを目いっぱい使って窓側にバスタブ。
そして反対側にトイレとシャワールーム。

20191103c.jpg
今まで泊まったホテルの中じゃ一番広いんじゃないかな~?

ただ、リゾートホテルなんで敷地が広くて、暗くなってチェックインすると周囲、いやホテルの
中の状況も何もわかりません。

部屋にもサービスでありますが、空港で水を買ってきて良かったです。

そんなわけで夕食も当然ルームサービス。
レストランまで歩いて行けないこともないですけど、他の国のメンバーに見つかるといろいろと
面倒なので、やっぱりルームサービスです。

メニューを見てやはり目に留まってオーダーした「ナシゴレン」

20191103d.jpg
東南アジアの焼飯なんですけど、10数年前にマレーシアに出張した時に、その美味さにハマって、
ナシゴレンばかり食べまくって周りの連中に笑われた思い出があります。

今回のはチキンティッカのような焼いた鶏肉のブロックとカレーソースの焼き鳥串付き。
ナシゴレン自体はスパイシーじゃないんですが、好みでメリハリが付けられるように、ちょっと
ピリ辛ソースが付いてました。

このご飯の味付け、何なんでしょうね?
うまく表現できないんですけど、独特の香ばしさがあって、やっぱり美味いです。


さて、明日は一日会議です。
会議の資料、予習しておこうと飛行機の中で目を通していたんですが、何度も寝てしまい・・・><

ま、成るように成りましょう(笑)
byかねごん

自分の安全は自分で

久しぶりの出勤でございます。

メールは出張中に片づけられなかったものだけの処理ですけど、机の上は回覧物がいっぱい。

ま、とりあえず通常モードに復帰です。



さて、自分も海外出張が結構多い中、必ず気を付けているのがセキュリティ。

命の次に大事なパスポートは、コピーをスマホやタブレットに入れるか、紙で持ち歩き、本物は
ホテルのメタルボックスか、それも怪しい時はスーツケースに衣類などとゴチャゴチャにして
わからないように。

現金やクレジットカードもできるだけ別々にし、現金はその土地で1日に最低限必要+α程度。

ヨーロッパ、特にスウェーデンなどは国策でキャッシュレスが進んで、国が推奨するアプリや
カードで支払うので、我々旅行者もコンビニでコーラ1本でもクレジットカード払いOKです。
(この点日本はまだまだ遅れてます)

スウェーデンではキャッシュレスが進んだおかげで、強盗が減った実績もあるそうで、確かに
皆が現金を持ち歩かないので、当然強盗も減るのは納得です。

その点日本人旅行者は、現金を持ち歩くので、世界中どこででも狙われやすい存在。

そこで最近私が1日に最低限必要+α程度の現金を持ち歩くのに使っているのがこれ。

20190924a.jpg

マネークリップです。

日本人は買い物で後生大事に財布を開き、お金を出して数えるので「私は現金持ってます」と
見せびらかしているのと同じ。 当然狙われます。

20190924b.jpg

使ってみるとわかりますが、マネークリップだとその場でサッと数えられるので、現金を露出
する時間もわずかで済むし、仮に見られたとしても、最低限のお金しか挟まないことで
「これしかないよ!」というアピールにもなります。

20190924c.jpg

こうして二つ折りにして、ズボンのポケットに。
必要な時はクレジットカードも一緒に挟むこともあるし、こんなマネークリップも使います。

20190924d.jpg

札が半分出ているので数えやすくて、なかなか使い心地が良いです。
また普通の財布よりもかなり薄いので、ポケットに入れても邪魔になりにくく、最近は国内
でも普段使いに愛用しています。


ま、この手のセキュリティに絶対はありません。
ホテルのメタルボックスや、スーツケースの中も絶対じゃありません。
そこに手が届くまで時間がかかる(面倒にする)ことで、彼らは人目に触れるリスクが高く
なるのであきらめる確率が高くなります。

ホテルの部屋でカードキーを差し込んでスイッチが入る部屋では、名刺等を代りに差し込み、
外出の際もそのままにしておくことで「在室」状態にすることができます。

街中では以前紹介したニセ警官、手品まがいの技を使う族もいます。
あくまでもリスクを下げる1つの可能性として、紹介させていただきました。

by かねごん

絶好調

今日は夕方、奥さんと一緒に母の所へ。

やはり娘のいない男ばかりの家族の中、嫁の存在は娘と同じで嬉しいんでしょうね。
ずいぶんと饒舌で、耳が遠い以外は会話もちゃんとできて、挙句の果てには息子(つまり私)
への憎まれ口も利けるほど、脳ミソ絶好調(笑)

トイレも3時間おきくらいに看護師さんに介助されながら、自力で歩いて行っているようで、
最低限の足腰の運動はできているみたいです。

明日は秋の彼岸で墓参りに行く予定だったんですけど、それは延期。
息子も休みなので家族そろって母の所に行ってきたいと思います。



今回のタイ出張、仕事の写真ばかりでプライベートの写真は数えるほどしかありません。
ホテルの部屋に戻るのも毎晩10時近くだし、プレゼンの準備もあって軟禁状態><
強いて言えばディナークルーズ(これもイベントの一つですが・・・)くらいでしたかね?

20190922.jpg

数少ない風景写真の中で、先に紹介した王宮ワットポーの対岸にある寺院「ワットラカン」

「鐘の寺」と言う意味だそうで、観光客が訪れる寺院というよりも、信仰心の厚いタイ人が
多く訪れる名刹だそうです。

「鐘の寺」と言うだけあって、仏塔の形も釣り鐘型ですが、その高さは75mとか。
闇にライトアップされて、輝いていました。

by かねごん

帰ってきました

昨夜弟から電話があって、母がベッドのわきで倒れていたのをヘルパーさんが見つけて、
病院に救急搬送されたとのこと。

どうもベッドにつかまって移動しながら転んだらしく、「腰と背中が痛い」と言っていたとの
こどですが、幸い骨折も無く、ただ「腰と背中の痛みで歩行困難」と言うことで、しばらく
入院と言うことになりそうです。

気になるのは入院による足腰の衰えですね。
最近は私が食事当番で行っても、起きてテレビを見ていることはほとんど無く寝てばかり。
手すりにつかまって移動することが増えているのに、入院でさらに足腰が弱くなると・・・

その辺も治療方針の中でどう対応するのか、聞いて来たいと思います。



さて、今日は朝5時半にホテルをチェックアウトして、夜8時過ぎに帰宅しました。

今、タイは雨季で、毎日・毎晩のように2時間から数時間にわたって猛烈な雷雨が降ります。
日中はホワイト・アウトするくらいの雨で、あちこちに池のような水たまりができたり、
昨日はちょうど夕食時と重なって、しばらくは外にも出られず、夜7時過ぎ、チョット小降りに
なるのを待ってから外出。

ちょっと小降りでも・・・外はこんな雨。

20190920a.jpg

車のライトに浮かび上がる雨足がハンパないです。

20190920b.jpg

道路も部分的に冠水して、車が走るとこんな状態。

そんな中で、バンコク最後の夜に行ってみたかったのは、現地の通訳さんに教えてもらった
「ワットポーマッサージスクール・スクムビット校」

ワットポーマッサージスクール・スクムビット校は、タイの古式マッサージの総本山として
知られているワットポーマッサージスクールの分校で、通常はマッサージ師を育成するための
学校ですが、一般の人にもマッサージをしていると言うことで「本当のタイ古式マッサージ」
を受けに行ってみました。
(スミマセン、ここに行く途中また雨足が強くなってカメラどころじゃなく、写真無しです)

タイ古式マッサージ(300バーツ/60分、500バーツ/120分)フットマッサージ(300バーツ/60分)
その他のメニューがあって、自分はタイ古式マッサージ1時間をお願いしました。

施術は学生ではなく、しっかりした講師陣?? によるマッサージで、なかなか普段使わない
筋肉の筋や間接に至るまで、しっかりともみほぐしてくれます。

基本的にはその前のディナークルーズの前に受けたマッサージと同じような構成(恐らくそこの
マッサージ師もここの卒業生)でしたが、やはりこちらは年季の入り方の違いを感じました。

結構強弱メリハリのあるマッサージで、肩や背中は「ウッ」と唸るほど。
終わると体の血行が良くなるせいか、肩や背中が熱くなって汗が出てきました。

1時間しっかりマッサージしてもらって300バーツ(約1100円)は、メチャクチャコスパ高いです。
でもこれ、2時間コースでお願いしたらどうなるんだろ?

ただ、マッサージが終わると夜10時近く。
飲食店も飲み屋を除いてほぼ閉店準備で、しかも雨のおかげでほとんど屋台も無い!
空いているのは日本人相手のラーメン屋くらい。
バンコク最後の晩に、まさかの日本食ラーメン・・・・・(T_T)

マッサージの後、せっかくならばタイの屋台料理で〆たかったのに・・・残念 (´△`)

ワットポーマッサージスクール・スクムビット校

by かねごん

緊張でガタガタ

おわた~ヽ(^o^)丿

このところずっと作っていた発表資料の今日が本番。
今まで英語で45分も喋ったこともなく、しかも今回は自分の専門以外の話の請負仕事。
知らなかった単語が多くて、PowerPointの発表者ビューと言う、アンチョコ機能を使って、台本を
読めるようにしてたんですが、それでもいざ始まるともうガタガタ。

自分の目が泳いでアンチョコの文字が良く見えなくなったり、普段腰だめにして光がブレないように
しているレーザーポインターも震えるし、マイクを持つ手は汗でびっしょり、客席を見る余裕も無く
終わってみるとマイクを持っていた腕がなんと筋肉痛になってる。

10年位前にも頭の中が真っ白になって、画面を棒読み・・・なんてこともありましたけど、ここまで
の経験は、初めてです。

同行していたメンバーは「そんな風には見えなかった」なんて言ってくれますが、これはやっている
自分が一番わかります。

ま、昨夜はこの台本作りで2時間半しか寝られず、朝食はコンビニで買ったヨーグルトと紅茶だけ。
何はともあれ、終わって解放されて、良かったぁ!(^^)!



20190918.jpg

ホントは行きたくなかった昨夜のディナークルーズ。
3年前に行った王宮、ワットポーの夜景。
こんな事してるくらいなら、資料作りに集中したかったんですけど、そんなことも言えず。

2時間近くもある待ち時間では、ここぞとばかり1時間じっくりマッサージしてもらってリフレッシュ。
資料作りができない分、しっかり疲れを取らないとね!

明日の最終日は設備の見学と、午後から上司と待ち合わせて打合せが1件。
少しはゆっくりできるかも・・・

by かねごん

バンコク着

更新が切れてしまいましたが、午後3時過ぎ、無事にバンコクに到着しました。

5時頃ホテルに着いてチェックインして、ちょっと水など買い出しついでに歩いてみると、
スクンビットと言う所らしいですが、プロンポン言う駅の周りは大きなショッピングモールです。
大きなブランド店がびっしり並んでいます。

20190915a.jpg

20190915b.jpg

こんな街でもちょっと外れるとこんな屋台が並んでいるのも「タイだなぁ!」と実感します。

20190915c.jpg

買い出しの後は7時から明日のイベントの準備をするというので、自分がハンドキャリーしてきた
モノを持って会場へ行ったんですが、これが大誤算。

準備が始まる = 資料を並べておしまい。

と思っていたのが、そこからテーブル並べたりパネルや飾りをつけたりと、まさに「ゼロから始まる」
感じで、すぐ横ではノコギリでギーコギーコやってます。

10時半近くまで手伝ってたんですが、夕食も取っていないので、さすがに参ってお先に撤収。
現場の連中はそれがわかっているので、テキトーに食べながら仕事してたんですが・・・

部屋に戻ってきて、外に食べに行くのも面倒になって、ルームサービスで済ませることに!><!

なぁ~んか、変な出張になりそうな予感・・・

by かねごん

中止

明日、成田空港で、約20名を集めて近くにある物流現場を2か所見学する企画を立てていました。

台風の影響が気になって、昨日から連絡していたんですが、一向に返事が来ない。
それが今朝、1ヶ所から連絡があって「現場の建屋が一部被害を受けて・・・」さらに
「倒木などで道路が寸断されたため、貨物も停滞して、山になっている」とのこと。

もう1ヶ所とは未だ連絡が取れないままでしたが、「こんな状況の中で見学させていただくのは
困難」と判断して、見学会の中止を決定しました。

それから30分もしない内に、もう1ヶ所からも電話があって、「停電で機能が停止して、メールも
読めない状況で、自家発電をつないで電話しています」とのこと。
こちらからも中止させていただく旨をお話して、それから参加者にメール発信。

前日のことなので、確認の返信メールをもらうようにして、昼からは返信が来ない数名に電話
連絡して一件落着。

停電・・・考えてみればオフィスの電話もパソコンも、停電じゃ全く役に立ちません。
ケータイも基地局のバッテリが切れて、繋がらなくなっているところが出ているとか。

いや台風15号、すごい爪痕を残していきました。



さて、今度の日曜日からタイ・バンコクに出張。

プレゼンのデータは送ったけど、話の内容はまだまだ作成中。
その他諸々持って行くもの等々、準備しなくちゃいかんです。

タイに行くのはちょうど3年ぶり。
前回は少し観光する時間があったけど、今回はディナーくらい・・・かな?

20190911.jpg

こんな場所とか、行ってみたけど、展示会やら講演やら会議やら・・・スケジュールビッシリ><

ま、仕事ですからね。

明日の見学会が中止になった分、出張準備に集中しましょう。

by かねごん


 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

かねごん

Author:かねごん
2016年2月、Zaqから引っ越してきました。

年に2回ほど行く京都、家から小一時間で行ける横浜・鎌倉、その他海外出張で撮った写真等々、日々の出来事と共に紹介します。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

京都 (109)
鎌倉・湘南 (81)
横浜 (42)
原宿・表参道界隈 (58)
銀座 (107)
奈良 (2)
ちょっとふらふら (83)
路地裏・街並み (24)
その他の国内旅行 (36)
海外出張・旅行 (178)
ドイツ (15)
わんこ (60)
自衛隊・ミリタリー (44)
食・辛・食 (82)
カメラ・写真 (26)
パソコン (27)
祭り (16)
山・アウトドア (7)
その他 (167)
古寺(京都・奈良・鎌倉以外) (5)
京都で出逢ったあんなものこんなもの (13)
未分類 (1628)

検索フォーム

訪問者

あなたは

人目の訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

Template by たけやん