道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

超ラッキー

今日は大雨の予報で警報も・・・自分も雨対策で、それなりの靴に山用のスパッツとか持って出勤。

朝は早い時間だったんで、霧雨にもならないくらいで傘要らず。
日中の窓の外はさすがに大荒れでしたが、帰宅時には雨も上がって、家に着く頃は雲の切れ間から青空。
結局スパッツどころか傘も使わずに済んじゃいました。
超ラッキー VVV

そういえば母は今日、デイサービスで雨の中、江の島の水族館に行ったそうで、どうだったのかと聞くと
「車だったので濡れることもないけど、さすがに長時間車に揺られて疲れた」
「でもこういう時じゃないと来られないからね、きれいだし面白かった」
と、ご満悦の様子でした。



<京都で見つけたあんなもん・こんなもん 最終回 乗り物編>

20170621a.jpg

木津屋橋通を京都水族館を過ぎてすぐ左、梅小路公園の中にふと現れる市電。
2両編成に見えるけど、連結されていません。 これが2線路で計4両。

それぞれ手前の車両は、昔の車両の中を見られるようになっていて、座席にも座れます。
奥の車両は片方がグッズいろいろ、もう片方はカフェになっていました。
車両の中はエアコンも効いていてちょっとくつろげます。

20170621b.jpg

こちらは鉄道博物館のテラス。
ここは山陰本線に東海道本線、東海道新幹線が見えるだけでなく、JR貨物の京都貨物駅が見下ろせます。
(貨物は東の端だけですが・・・)
貨物も含めていろいろな列車が通るので、見ていて飽きません。
そしてこの写真には写っていませんが、遠くには伏見城も見えています。

20170621c.jpg

そして最後は京都じゃないですが、帰りの伊丹空港。
りらさんにお会いしてお別れ間際、コックピットからお手振りもらったANA機(たぶん東京行き)。
薄曇りだったけど、きれいに焼けた空に向かってTake-Offして行きました。

by かねごん

私を呼んでいた???

ル・マン24時間、Web-Liveにかじりついて観てました。

トヨタは完走するも優勝を逃して残念、ポルシェ1時間ものピット修理でも優勝はさすが。
アストンマーチンはコルベットにプレッシャーかけ続けて、なんと最終ラップ?で仕掛けた!
おーっ!!! 思わず声が出た!

ものすごいドラマ、見せていただきました。



さて、今日は夕方から、春から計画している高校のクラス会の幹事会。
日程と会場もほぼ決まり、問題はどうやってクラスのメンバーに連絡を取るか?

ある程度は調べがついているものの、引っ越している仲間も多く、住所が追えないのが難点。
とりあえず昔の電話番号(たぶん実家)に電話して、そこから追いかける。
あとは開催案内のはがきを出す際に、皆に情報提供を求めて、分かった仲間には再度案内を出す。

時間が作ったギャップは大きいです。


<京都で見つけたあんなもん・こんなもん 衝動買い>

京都の街を歩いていると、いろいろ素敵な商品に出会うことがあります。
三条通で見つけたPETボトルカバーや裏寺町通で見つけた山羊革のショルダーもその一つ。

今回は塩小路通東洞院東入ルにあった明石屋さんのショーウインドウで私を呼んでいたもの。

20170618.jpg

薄手の帆布製のショルダーバッグ。

以前からミラーレスとタブレットなどを入れて歩くのに、少し小型のショルダーバッグが欲しくて、
信三郎帆布とかを何回も訪れて探していたんですが、なかなか良いモノが見つからず。

でもこの日はバッグが自分を呼んでくれた・・・って感じで、目に飛び込んできました。

帆布はちょっと目の細かい薄手で、フラップやストラップもすべてギボシ止めなのがいい感じ。
A4よりもちょっと小さめのB5サイズで、ミラーレスを入れても普段使いにもちょうどいい大きさ。
縫製もMade in Japanで丁寧なつくりです。

サイドポケットがケースに入った自分のスマホを入れるにはちょっときついのが難点ですが、
表ポケットに入れれば問題なし。

お店の方もかばんの専門店だけあっていろいろ詳しく、安心して買うことができました。

早速通勤にも使ってますが、普段パソコンを持ち歩かない日は、このくらいの方が邪魔にならず
ちょうどいい感じですね。

by かねごん

糖分補給

今週、職場のイベントのサポートや飛び込み講演などで忙しさMAX!

連日帰宅が11時半過ぎで、帰ってすぐ風呂に入って寝て、また5時45分に起きて・・・
オマケに結構集中力が必要なんで、頭の中が酸欠になりそうで・・・将棋の藤井四段のまねして
チョコレートを横において糖分補給してます(笑)

今日は母の当番もあるんで早く撤収してきましたけど、今週いっぱいこんな感じで来週は解放・・・
なんで来週月曜は休暇取ることにしちゃいました。

鎌倉でも行って、紫陽花でも楽しんで、少し自分をリセットしようかなぁと!



<京都で見つけたあんなもん・こんなもん 七条通編2>

別に七条通に限ったことではないんですが、京都の街中、こんな住居表示が所々にあります。

20170614.jpg

個人宅はなく、店舗中心なので、商店会などで作ったのかもしれませんがこの地図、路地や辻子が
Google Mapよりも細かくわかりやすく書かれているので、私のような路地フェチにはなかなか
役立つ地図です。

疲れを残さないように、早寝するので今日はこれだけで寝ます。

by かねごん

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

妄想膨らむ

昨日から始まった管理組合の駐輪場の利用更新登録、今日の午前中が自分の窓口当番だったん
ですけど、ウチのマンションを4区画に区切って、4人でそれぞれ手分けして対応するんですが、
全然登録に来てくれないんですね。

自分の担当区画、駐輪場の利用が全部で50世帯近くあるのに、昨日から今日の昼までで10数世帯。
午後の担当に引き継いでも、とても半分を超えるとは思えない・・・

登録が完了していない自転車は、駐輪場から一度強制撤去します。
毎年のことで皆さん知っているはずなのに・・・困ったもんです。



<京都で見つけたあんなもん・こんなもん 七条通編>

木津屋町通を歩いたあと、七条通を歩いて見つけた石碑。

     20170611a.jpg

「是より洛中荷馬口付のもの乗へからず」

近年再築された碑ですが、横に刻まれた説明によると、もともとは京都奉行によって洛中への
入口、30か所にこのような石碑が建てられたそうです。
この石碑があるところは七条通の千本通の西側、丹波口と言うところで、ここから東が洛中で、
荷を載せた馬の口取り(馬子)は洛中では手綱を引いて歩き、馬に乗るべからず・・・
と言う指示文です。

ふと正面(東)をみると、JR山陰本線のあたりが盛り上がっています。

20170611b.jpg

これ、もしかして御土居の痕跡?
すぐにググって古地図を見ると、秀吉が洛中の防御のために作った土塁(御土居)がちょうど
この辺りにあった・・・

今では御土居も崩されてほとんど残っていませんが、その痕跡らしいとの情報もありました。
(山陰線が高架になる前の名残との情報もありますが・・・)

個人的には御土居であってほしいなぁ。
線路の土盛りにしては、その規模が広すぎるし!

こういうのが街歩きの楽しさ? 妄想が膨らみますねっ。

by かねごん

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

そろそろアジサイも

今日は昼間は内職、夕方からはマンションの管理組合の会合。

明日も午前中は管理組合で駐輪場の利用登録の窓口当番で、午後は実家に行って内職やって、
夜は母の食事当番。
ちょっと内職もやることがたまっちゃって、来週 or 再来週までは週末も手一杯になりそう。

でも、そろそろアジサイも見頃の季節になってきたし、どこかで一日くらいは休暇を取って、
鎌倉でもフラフラして来たい気分・・・です。

・・・あくまでも休暇を取って・・・平日狙いです(笑)



<京都で見つけたあんなもん・こんなもん 宇治編>

JR宇治駅前で見つけたポスト。

20170610a.jpg

さすが茶どころと言うかなんと言うか・・・
ポストが茶壷に変身してました。

20170610b.jpg

平等院を過ぎて、宇治川の中州でみつけた鵜舎。
ざっと10数羽。
この鵜で鵜飼いをやるんでしょうか?

20170610c.jpg

宇治上神社で見つけた兎のおみくじ

神社建築として日本最古の本殿があって、世界遺産にも登録されている宇治上神社。
横にあった説明によると、今言う地名の「宇治」はその昔、「兎道」と書いて「うじ」と
読んでいたそうです・・・初めて知った!

20170610d.jpg

20170610e.jpg

宇治を歩いていると、所々に石碑とこんな立札が立っています。
源氏物語の第三部、宇治十帖にちなんだ石碑で、立札にはその説明が書かれています。

私は源氏物語を読んだことはありませんが、こうして京都の街中を離れ、風景の中で説明を
読むと、妄想の世界に引き込まれますね。

by かねごん

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

理解不能

今日は自分の職場の総会。

当然事業や会計の報告があるんですが、わからないのが会計報告。
自分の職場、一般の会社と違って公益法人なので、貸借対照表なんかも様式が違うんですが、
これが3年目の今でも見方が難しくてよくわからない。

経理の人に聞いても「そりゃ普通じゃ難しくてわからないよ」と・・・
お役所との関係で記載するフォーマットが決まっているそうなんですが、ちょっとレクチャー
してもらったくらいでわかるのは、よほどの会計のプロ。
一般ピープルには理解できる代物じゃないそうです。

じゃ、総会に来ている人は、ほぼ100%わからないで会計報告を聞いてるってこと?

それはともかく、前々から思ってるんですけど、なんでこういう時ってダークスーツに白シャツ、
ネクタイ、黒靴なんでしょ?

自分、ホスト側で指示もあるのでそうしてますが、この暑い中、衣替えも終わってるのに・・・
日本の不思議な習慣です。



<京都で見つけたあんなもん・こんなもん>

永平寺に行くとき、特急サンダーバードに乗ろうとして気付いた「京都駅 0番線」。
0番線の存在は「ブラタモリ」で知って、そのホームに初めて立ちました。

20170609a.jpg

確かに、0番線の表記。

しかも1番線がなくて、左の電車が止まっているのは2番線。
間のホームのない通過線が1番線らしいです。

20170609b.jpg

調べてみたら0番線のある駅って全国に40もあるそうで、東京でも綾瀬、日暮里がそう。
ホームの移設の順序だったり、理由はいろいろあるみたいです。


もう一つ、京都駅の地下道で見つけたコインロッカー。

20170609c.jpg

壁面上下に施された模様がなんと源氏香の図。

滅茶苦茶マニアック!
それとわかる人しかわからないでしょうけど、でも京都に似合う、京都らしい図柄です!
(一言説明を入れれば外国の人にもわかってもらえるのに・・・)

by かねごん

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

年賀状書きも完了

年賀状、あと20枚ほどで書き終えます。

インド出張で出遅れた年賀状も、今晩中に投函できますね。

住所や出受管理は「筆まめ」を使っているんで、宛先も別にすぐ印刷できちゃうんですけど、そこは
自分の年賀状へのこだわりというか・・・年一回、年賀状だけのお付き合いの人もいる中で、宛名と
一言メッセージくらいは、できる限り自分で書きたいんですね。

一昨年だけは年末にインフルエンザにかかって、宛名は印刷しましたけど・・・

奥さんも年賀状はそうしてたんですが、何年か前から宛名を印刷に変えたんで、PowerPointで作った
画像を印刷して、宛先も印刷して(ここまで私の仕事><)、そこに一言を書いてますね。

それが終わったら掃除&まだ完全に終わっていない衣類の入れ替え、インド帰りで整理できていない
スーツケースの中の片付け。(もちろん洗濯物とかは出してありますっ!!!)


20161228.jpg

京都で見つけたビルの壁。

手前の駐車場に以前建っていた町家の形に、壁のタイルが貼られていない・・・
きっと隙間なくビルを建てたので、そこだけタイルを貼ることができなかったんでしょうね。

そして町家が取り壊されて、壁画のように町家の形が現れた・・・
なんか窓でも書き込みたくなるような・・・ちょっとしたアートですね。


さて今晩は随分冷えてきました。
さっき母のところから帰ってくる時、車の外気温計は2℃を表示してました。

皆様も暖かくしてお休みください。

by かねごん

こんな偶然

今日は一日新宿で仕事。

自分の専門とはちょっと違う仕事だったんで、すごく新鮮です。
そんな人たちと一緒に仕事をするのはちょっとアウェーな感じですが、それでもその道の
プロの方たちといろいろ話ができるのは勉強になることもいっぱいです。

そんな中、一通りの仕事が終わった雑談タイム、同席していた一人(N氏)が相模原に
お勤めだったので「お住まいはどちらなんですか?」と聞くと
N氏「僕は◎〇なんです」と。
私 「じゃ通勤も楽ですね、実は私は高校が◎〇だったんですよ」
N氏「え~っ、そうですか、何期生ですか?」
私 「実は一期生で・・・」
N氏「じゃ私と同期じゃないですか、▽×◆とか知ってます?」
私 「いや知ってますよ~、今も年賀状はやり取りしてますよ」
N氏「じゃ●&▲#は?」

と、まぁそこから先はご想像の通り・・・こんな偶然ってあるんですね。


さて、京都の繁華街も夜9時半頃になると人気がぐっとなくなります。
ちょっとフラフラしてみました。

20161130a.jpg

人と車でごった返して歩きにくい四条通も閑散として、のんびり歩くことができます。
クルマも自家用車よりもタクシーの方が多いかな??

20161130b.jpg

寺町商店街に入るとほとんどの店がシャッターを下ろして灯りも落とすので、
ただのアーケードって感じですね。

20161130c.jpg

さらに錦市場に入ってみると、さらに暗くてこんな感じ。
店の前にきちんと出されたゴミ袋。
市場の朝は早いので、夜のうちにゴミ回収がされるんでしょうかね?
それにしてもこれだけの商いをしている店が並ぶ割にゴミの量が少なく感じます。
それも職人のなせる業ってことでしょうか?
(大きなお世話か)


ところでまた話が変わって、昨日の朝、今の職場に勤めるようになって初めて、新宿
までの電車で座れませんでした。
いつもは新宿まで各停に乗って、座って、新宿まで小一時間、爆睡して行くのが自分の
通勤パターンなんですけど、何年かに1回、座れないことがあるんですね。

まさに昨日がそれでした。

歩くのはいくらでも平気ですが、立ちっぱなしは慣れていないんでちょっと疲れました。

by かねごん

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

年賀状進んでます   PETボトルカバー

今日は寒いどーっ!!
昼間も気温は予報の10℃を下回る7℃。

年賀状を書く手が最初は上手く動かないくらいです。

昼から写真以外の年賀状も作って、あて名と一言書きを開始。
頑張って今日は50枚は書けるかな?

今年は25日までの投函に間に合うかどうかは・・・ちょっと微妙ですが、例年よりは
いいペースで書けてますね。





先月末の京都、友人と三条通を歩いていて吉象堂さんの前で目に飛び込んできたのが、
右のペットボトルカバー。

今まで左の「へのへのもへじ」柄を使ってたんですが、多少疲れてきたので、
「いい柄があったらもう一つ欲しいな・・・」と随分前から気にしていたら、こんなんに
出会いました。

店のおじさん曰く「織物屋さんから譲ってもらった生地で作った」そうですが、
これもれっきとした大島紬のほとんど一点モノ?
こんなん、普通じゃ絶対売ってないでしょ!

一番落ち着いて汚れも目立たないのにしましたが、今考えると
「もう2つくらい買ってもよかったかな???」

by かねごん


FC2Ad