FC2ブログ

道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

やっと提出!

今日・明日はちょっと仕事も休み。

で、やっとやっと、確定申告出してきました。
今年は自分のだけじゃなく、母の分もやらなきゃいけなくて、ちょっと内容も面倒だった
上に、その準備の途中に母が亡くなって「提出間に合わねぇっ!」と、テンパっていた
ところが、コロナの影響で、提出期限も4月16日になるという天の助け!

ただ、延長期間中はいつも提出している税事務所ではなく、車で20分ほどの税務署に提出
しなきゃいけないという不便はあっても、時間のゆとりができたのはマジ助かりました。

昼過ぎに行った割には窓口も前に一人だけ。
心配していた母の分も、意外なほどすんなりチェックが進んで、2人分がものの10分で終了。

何はともあれ、肩の荷が一つおりました。



税務署の近くの駐車場、市役所前の通りだったんですが、約300本のソメイヨシノが並ぶと
いう桜並木が満開になってました。

20200402a.jpg

ここは毎年桜祭りも開かれていたところで、ホントは今週末が予定されていたようですが、
コロナの影響で中止になったようです。

20200402b.jpg

幹の太さが1mほどもある、みごとな株が大きく枝を張って、桜のトンネルになります。

満開になれば散る花もありますけど、散った桜もまた見事。

20200402c.jpg

これにちょっと川でも流れていて、花筏でも見られれば最高?
とにかく咲いている桜、散った桜、どちらを愛でるにも最高のタイミングでした。

by かねごん

近所の桜

この数日、暖かい日が続いて、東京では「観測史上、最も早い」と言われた桜の開花も進んで、
私の家の周辺も、ずいぶん桜が咲いて来ました。

夕方近く、テレワークの運動不足を補う(解消にはとても至りません)ことも兼ねて、近くの
桜をフラフラ愛でてきました。

20200321a.jpg

我が家のすぐ隣のマンションの桜。

マンションが建つ前、ここが工場だった時代にあった3本の桜の内1本が、近隣の住民の希望で
そのまま残されたものです。
3本の中でも一番大きな枝ぶりの桜が残されて、毎年みごとな花を咲かせています。

20200321b.jpg

私が卒業した小学校の桜。

校庭に7-8本の桜が並んでるんですが、このご時世、校庭に入ることはできず、外からの撮影。
満開になるとズームをもっと引いて枝ぶりを撮るんですが、まだ2分咲き程なんで、望遠側で
圧縮して、「ピンク色になった蕾がいっぱい」を撮ってみました。

20200321c.jpg

小学校の近くの幼稚園の桜。

勿論ここも外からですが、明日にも開きそうな蕾がいっぱいです。
今日は結構風も強く、枝が大きく揺れるし、シャッターのタイミングが難しかったです。

この後の気温にも寄りますけど、今度の週末あたりが満開でしょうか?

コロナの影響で上野公園では花見席も中止となっているそうですが、人出が少ない分、逆に
のんびりを桜を見る良い機会かもしれません。


さて、明日は自治会の総会。
1年続けてきた役員も明日で終了。
次期役員が早く決まって、引継ぎが終わるといいんですが・・・(^^;)

by かねごん

定期健診

今日は年に一度の生活習慣病健診。
今までは昔の職場の近く、品川で受診していたんですが、これから先々のことを考えると、
やはり自宅から近いところの方が良いので、奥さんも受診している地元の健診センターに
鞍替えして初受診。

当たり前ですけど、電車を乗り継いで1時間半かけて品川まで行くのと、歩いてほんの10分
ちょっとで行けるのは大違い! 便利です(笑)


昼過ぎに終わって天気もまずまずだったので、町田まで一駅、フラフラ歩いてみました。

20200114a.jpg

道端にあった道祖神。

宅地造成の時に土台は作り直されていますが、横には「弘化五年戊申 正月十四日」、
調べてみたら1848年、172年前の幕末。
この年の2月28日からは改元されて嘉永元年になるという、短い間。

この近くで以前に紹介した300年前の道祖神に比べれば新しい?ですけど、昔からこの辺に
集落があった証拠?
すぐ下には川もあって、生活水や農耕にも困らなかったんでしょうね。

20200114b.jpg

もう少し歩くと農家の庭先に栗の毬が枝に付いたままになっていました。

勿論割れて見は落ちているようですが、その下を見ると枯葉の上にいくつも毬が・・・

20200114c.jpg

誰も拾わなかったんでしょうか? それとも空家?

久しぶりにこの辺、フラフラと楽しませてもらいました。

by かねごん

通勤定期、やぁめた!

ちょっと更新が切れました。

今月は外出が飛び飛びで多く入っていて、そして来月はインドネシアと韓国の出張が入って、
さらにその間に大阪出張も・・・月の半分は出張で不在です。

そんな事で、いつも出張に行くことの多い職場の女性のアドバイスから、自分の通勤定期の
利用度を調べてみました。

自分の場合、今年4月から10月までの半年で約30日が出張や外出で不在・・・と言うことで、
通勤定期の元が取れていないことがわかりました。

そもそも自分の通勤定期(6カ月)の場合、約100往復乗らないと元が取れません。
今の勤務だと年間出勤日が240日、つまり半年で120日。
内30日が外出や出張で定期の利用が無いと、事務所の往復が90日では元が取れていません。

しかも私の場合、行きと帰りで通勤経路を変えて追加料金を払っているのでなおさらです。

ってことで、今月定期が切れるんですけど、継続購入はしないことに決めました。
都内に遊びに行くときなどは、定期があると便利ですけど、そんなに行くほどでもないし、
チャージして使った方が◎です。

この勤務体系が続くうちは、このパターンで通勤したいと思います。



さて先日、東日本橋の方に外出して見つけた不動尊。

20191004.jpg

薬研堀(やげんぼり)不動尊です。

やげん堀と言えばまず浅草の七味唐辛子が浮かびます。(我が家でも愛用しています)
京都の七味屋、長野の八幡屋と並ぶ、日本三大七味の一つ。

調べてみたら、江戸時代にはこの東日本橋界隈に「薬研堀」という運河があって、そこに
あった店なので地名が屋号になったようです。
そして昭和になってから、東日本橋から現在の浅草に移転したそうです。

唐辛子の方は「やげん堀」と平仮名だったので、「薬研堀」の字は知りませんでした。

ビルの隙間のお堂ですが、改めてそのつながりと歴史を感じました。

by かねごん

東京駅界隈

朝夕、涼しくなってきましたねぇ。

日中も、気温は多少上がってもカラッとしていて気持ちいいです。
昼から東京駅の近くに外出だったんですけど、ちょっと早めに出て、歩いちゃいました。


5時過ぎに外出先での仕事が終わって東京駅まで歩く途中、ふと見ると路地の向こうの少し
暗くなり始めた空に溶け込むようなビル・・・

20190925.jpg

ビルに囲まれて空は狭いんですけど、道路から空に向かうグラデーションに思わず1枚。

なかなかこの時間帯に歩くことが無いので、ちょっと得した気分でした。

by かねごん

原風景

バリバリ暑いです。

夏大好き人間には「夏だぜ、ナツっ!」って感じですねぇ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

奥さんには「若くないんだよっ!」と言われますが、好きなものは好き!

暑い夏に鍋焼きうどん、サイコーでございますっ!(なんのこっちゃ?)



昼から車の点検の後、少し相模川の方に降りて行ってみました。

20190728a.jpg

この辺は田名と言う地域。
相模川の流れでできた平地は田んぼになって、稲がきれいな緑になっていました。

自分のいる場所は農道で、左側に用水路が組み込まれていて、田んぼに水を引いています。

田んぼの左の丘は相模原台地と呼ばれる相模川の河岸段丘。
相模原の多くの部分が(我が家も)この台地の上にあります。
稲の若い緑と、丘陵部の濃い緑の対比がきれいです。

20190728b.jpg

右手に目を移すと、100m程右手の土手の先は相模川が流れています。
奥に見える鉄橋のようなのは水路橋。
酒匂川の水を相模原側に送る水道専用橋で、神奈川の橋100選にも選ばれています。

車のリアゲートに座ってしばらくぼんやり。
聞こえてくるのは風の音と、遠くで聞こえる3-4日前から鳴き始めたセミの声。
贅沢な時間です。

ちょっとガスった感じでしたけど、空が広くて気持ちいいです。
原風景っていうんでしょうか、気分が安らぎますね。

チョット癒されて帰ってきました。

by かねごん

アートクラフト春の市

今日まで奥さんはパートの仕事が入っていて御出勤、どこに出かける予定もなかった自分は、朝から
実家に行って風通しついでに花粉が積もって部分的に黄色くなった車を洗車。

カラッと晴れて、風通し&洗車には最高の天気でした。
(逆に言えばお出かけ日和)


午後からは相模大野の駅の方に行ってみると、結構な人だかり。

20190428a.jpg

フリマかと思ったら、「アートクラフト春の市2019」 と言うイベントで、いろいろなクラフト作品の
販売をやっていました。

20190428b.jpg

もらった資料では400近くもの工房が出店していたそうで、とにかく駅周辺のデッキや通路、広場は
出展者のブースと客でいっぱい。

中には数万円を超える、アートクラフトと言うより工芸品を売っているところも。

手の込んでいる作品も多くて見ているだけでも面白いんですけど、1つ足が止まって買ったのがこれ。

20190428c.jpg

鳥の羽根のピン・・・これ、樹脂粘土というクラフト用の粘土でできているそうで、曲げても折れません。
メチャクチャリアルにできていて、ちょっと離れたら、粘土でできているとは思えません。

いろいろな鳥の羽根を2-3種類の大きさに作ってあって、自分の好みで組み合わせて、こうしたピンや、
ピアス等にしてもらえます。

自分のはリュウキュウアカショウビンという、日本では沖縄の一部の島に渡来する鳥の羽根を模した
モノを2枚組み合わせてピンにしてもらいました。

ちょっとしたパーティー用のアクセサリに使えるかな?

by かねごん


なごり桜

ちょっと仕事が忙しくて更新が切れました。
年度初めのお役所対応やら予算の契約やら・・・そしてまた来月半ばにはチェコにも出張の予定が
あって、その準備とか・・・忘れないようにやることを書き出して、終わった仕事にチェックして
いるんですが、減る数より増える数の方が多い orz


さて今日は第1回の自治会の会合。
自己紹介をしてみると、皆さんある程度お歳を行かれた方ばかりで、自分はなんと若い方???

今回、自分の役割は事務局ってことで、毎度の議事録とか連絡網とかパソコン仕事が中心。
得意な領域でラッキーです。
議事録もその場で作るべく、パソコン持参で出席しました。

議事録は人がしゃべってるのを、ほぼそのまま打ち込むことはできるので、それを要約すれば完成!
のはずなんですが、会社とかの会議と違って、皆さんの日本語・・・言葉が足りません。

なんの会議で出た話なのか、誰からあった話なのか、いつあった会合なのか・・・
まぁ考えてみれば、自分等のように、普段そういうことを気にしながら話すほうが珍しい?

何回も「あのースミマセン! それはどこでの話ですか?」
って、理屈っぽい奴に聞こえたかなぁ?
でも、そこが無いと議事録にならないんで・・・
ご迷惑をおかけしてしまいました><


20190420.jpg

家の近所のマンションの桜、さすがに残り少なくなったけど、ジュネーブへの出張前から咲き始めて
今日までもう3週間も咲き続けてます。

途中気温が低かったりして、長い間咲き続けることができたんだと思いますが、それでも桜が3週間も
咲き続けるって驚異的???

前にも書きましたがこの桜、マンションが建つ前にあった会社の庭にあった3本の内、地元からの強い
要望で伐採を免れた1本。

若葉の中に咲く、見ている自分も、なぜかうれしい気分になる??? なごり桜でした。

by かねごん

特別展 東寺

今日は先週の出張でつぶれた休日の振替休日。

せっかくの休みなので、上野の国立博物館で開催している特別展「東寺」に行ってきました。

20190412a.jpg

東寺はいつも京都に行く中で一番多く行っているお寺です。
自分の名前が弘法大師空海から一文字戴いているのと、守り本尊が東寺の御本尊と同じ大日如来という
単純なことで、勝手に自分に馴染みの寺と決め込んでお参りしてるだけなんですが・・・(笑)

今回の東寺特別展は講堂にある立体曼陀羅から15体もの像が展示されるなど、メチャクチャすごいという
話だったので、なおさら「行くっきゃない」感じでした。

そして行ってみると、ちょっと想像以上でした。

空海が唐に渡って密教を伝えに帰国する際に授かった法具や空海自筆の書など。
金剛界と胎蔵界の両曼荼羅図や十二天像に最後には15体の如来・菩薩・明王による立体曼陀羅。

いつもは須弥壇の下から数m以上離れて拝んでいた像が、目の前に、何の囲いもなく、背中まで360°見る
ことができるというのは圧巻です。(しかもそれら全てが国宝や重文です!)

ちょうど自分が曼陀羅の中を歩くようなイメージで展示されていて、中に引き込まれる感覚です。

そして東寺の立体曼陀羅の中で一番のイケメンと言われている象に乗る帝釈天像は、展示の中で唯一、
写真撮影ができ(もちろんフラッシュ厳禁)、多くの人が写真を撮っていました。
自分も勿論撮らせていただきましたが、この手の写真はいろいろ難しい面もあるので、ブログへのアップは
控えさせていただきます。



結局昼も食べずに見学して、外に出てみると2時間半近くも経っていました・・・

出口に向かって歩いていると、大きな八重桜が1株、満開になっていました。

20190412b.jpg

なんという種類かまではわかりませんでしたが、かなり大きな花の桜でした。

そして上野公園の桜も1-2部を残すだけになっていました。

20190412c.jpg

満開もいいけど、若葉の緑が出始めた中、また違った味があっていい感じです。

こんな感じでフラフラしていたら、もう3時半過ぎ。
アメ横から秋葉原に抜けて、神田川の花筏でも見て帰るつもりだったんですがこんな時間、
超遅い昼食を食べて帰ってきました。

by かねごん

近所の桜

朝早く起きて、午前中に鎌倉の桜を観に行こうと思ってたんですが、目が覚めたら11時 orz

仕方ないんで昼過ぎに、奥さんと買い物に行った後、散歩がてらに近所の桜を愛でてきました。

20190407a.jpg

近所の小学校。
枝がブランコの上まで大きく張り出した、見事な桜です。

実はここ、私がちょうど50年前に卒業した母校です。

自分がこの小学校に転校してきたのは小学校3年生
記憶には無いですが、当時はまだ、こんなに大きな木に育ってはいなかったでしょうね。

20190407b.jpg

その近くの幼稚園。

小学校のより背が高い感じで、園庭を覆うように、園児を包み込むような枝ぶりです。

20190407c.jpg

自宅からは一駅歩いたところにあるここ、左側は病院です。

病院の前の道路、車道なんですがこのようにS字を描いていて、両側が桜並木。
桜のトンネルができて、地元ではちょっとした名所です。

病院の中にも何本もの桜があって、枝垂れもあります。

20190407d.jpg

そういえば亡くなった父もこの病院に入院していて、ちょうど窓の下に桜並木が見事に見えた
覚えがありますね。

20190407e.jpg

S字の道路の歩道とのわずかな段差。
散った桜が細く糸のように連なっていました。


今日は歩いて回ったどの桜も、満開の時期は過ぎて、一陣の風が吹くと桜吹雪が舞ってました。

それもまた楽し。

他にも何か所かあるんですが、今日の散歩はここまで。
近所でもかなり楽しむことができました。

by かねごん


 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

かねごん

Author:かねごん
2016年2月、Zaqから引っ越してきました。

年に2回ほど行く京都、家から小一時間で行ける横浜・鎌倉、その他海外出張で撮った写真等々、日々の出来事と共に紹介します。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

京都 (123)
鎌倉・湘南 (90)
横浜 (43)
原宿・表参道界隈 (66)
銀座 (116)
奈良 (2)
ちょっとふらふら (87)
路地裏・街並み (24)
その他の国内旅行 (38)
海外出張・旅行 (186)
ドイツ (19)
わんこ (66)
自衛隊・ミリタリー (50)
食・辛・食 (95)
カメラ・写真 (34)
パソコン (29)
祭り (17)
山・アウトドア (7)
その他 (201)
古寺(京都・奈良・鎌倉以外) (5)
京都で出逢ったあんなものこんなもの (13)
未分類 (1600)

検索フォーム

訪問者

あなたは

人目の訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

Template by たけやん