FC2ブログ

道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

ストラップ

やっと京都で撮った写真をパソコンに転送。
今回は4泊5日の滞在中、街歩きができたのは3日間だけ。
撮った写真も最後に伊丹空港で撮ったのを除くと360枚程と、いつもよりかなり少なめ。

ただ写真のジオタグ(GPSデータ)を見ると、渉成園や宮川町などに集中して、また路歩きしている
ところは平均的に、自分の撮影パターンがあるのがわかります。
まだ細かくチェックしてないですが、このあとデキのいいのをいくつかアップしたいと思います。



さて去年のこの時期から、京都でのメインカメラをミラーレスにして、機動性を上げてますが、
先月のプラハから、こんなものも使い始めました。

20190608.jpg

リストストラップです。
今まではショルダーストラップを使ってましたが、小さなカメラに長いショルダーは鬱陶しいので
変えてみました。

革製で、幅も広く、作りもしっかりしていて非常に使いやすいです。
常に手にぶら下げていることも、ミラーレスくらいの重さなら負担になりません。
海外では安全対策で、カメラを頻繁にバッグに出し入れしますが、これもショルダーに比べると楽。
今回の京都で2回目の出陣でしたが、ずっと手首にかけてカメラを持っていても、邪魔にならないし、
サッと構える即写性にも優れています。

値段はショルダーの倍くらいしましたけど、買って「正解!」の一品です。

by かねごん

日本は休みでも・・・

日本では多くの企業が連休中とはいえ、海外の方は通常業務。
やはりメールチェックは欠かせないので、昨夜開いてみたら・・・やっぱり。

しかも・・・ちょっと重い、一人じゃどうしようもない、外部の人も入れないとできない仕事。
とりあえず連休明け以降に動く旨を伝えて、どう役割分担するか段取りを考えて、そのために必要な質問を
先方に投げて、あとは自分でできる範囲の作業を休み中に少しでも進める・・・っきゃ無いです。



さて昨日の超広角ズームの試写、こんなテストもしてみました。

20190503a.jpg

10mm絞り開放でのボケ具合。
レンズとツツジの距離は約10㎝、まぁそこそこって感じですかね?
この距離に寄れるのは面白いです。

20190503b.jpg

写真雑誌のテスト記事でも使われることがあるモニュメント。
質感の表現に使われることが多いですが、10mmではランドマークタワーまで、フレームに入ります。

20190503c.jpg

ハードロック・カフェのサインも、1mも離れていない場所から撮ることができてこんな感じ。
「寄り」で遠近が強調されて、デフォルメ感が面白いです。

空のヌケもいい感じだし、結構出番の多いレンズになりそうです。



ところで、5月14日からチェコに出張するって、前にも書きましたが、少し勉強しておかなきゃいけないのが
「天皇制」や「元号」に関すること。
先月のジュネーブでもそうでしたが、海外でもこうしたことは広くニュースで伝わっているので、出張での
ディナーなどで、当然こうした日本の文化についての話題が出ます。

ある程度は説明できるよう、頭の中に入れておかないとですが、普段使わない単語が(その発音も)・・・
首相官邸のHPでも見て勉強しましょう。
「元号」⇒Era name 初めて知った! (^^;)

by かねごん

超広角

令和初日の昨日、母の食事当番以外は外にも出ず、家でまったり。

そして今日はこんな買い物してきました。

20190502a.jpg

カメラ本体じゃなくて、レンズ。
10~18mm(35mm換算で15~27mm)の超広角ズーム。
今、α6500用のレンズは16~70mm(35mm換算で24~105mm)1本だけで、1月にシンガポールに行った時は、
「画角が足りねぇ!」ってことに><

D800でも20mm単焦点を使ってますが、京都でもウィーンでも、結構出番の多いレンズです。
α用にも欲しかったレンズ。

今日は午前中は土砂降りでしたけど、午後はきれいに晴れたので、さっそく横浜でテストしてきました。

20190502b.jpg

20190502c.jpg

とりあえず桜木町駅前で画角の比較。(焦点距離は35mm換算で書きます)
今までの24mm相当(83°)と15mm相当(109°)じゃ、これだけ画角が違います。

15mm相当の画角は自分も初体験なんで、その差にちょっとびっくりです。

そして解像度。

20190502d.jpg

20190502e.jpg

縮小画像なので潰れて画角差しかわかりませんが、正面の「 型の構造物は表面がタイル張りになっていて、
等倍で見ると24mm換算ではちゃんと1枚1枚のタイルがわかりますが、15mm換算はあるのがわかる程度、
側面はちょっとモアレも出ていました。
さすがに四隅の解像度も落ちていますが、この辺はもう限界って感じでしょうか?

夕方4時半近く、日本丸の方に行ってみました。

20190502f.jpg

西陽でいつもと違う角度からの光。
ランドマークタワーをバックに、欲しかった空気感、出ている感じですね。

反対側に回ると、ちょうどビル陰から差し込む陽が艦首を照らして、それが水面にもきれいに写っていた
ので、ちょっとアンダーにして艦首を浮き上がらせて、作品風に撮ってみました。

20190502g.jpg

アンダーにすることで明暗だけでなく、色のコントラストも強く出てきました。

最近、街歩きカメラには、身軽で機動性の高いα6500を持って歩くことが多くなっている私。
フルサイズの重戦車とは使い分けがはっきりしてきました。

by かねごん

確定申告作成中

確定申告、給与所得やら年金やら、雑所得まで一応入力して、あとは医療費控除の入力だけ。

Excelにデータを入れるだけにしてあるんで、自分の分と奥さんの分それぞれ入力して、申告書に
転記するだけ。
あと1-2時間で終わるかな? 奥さんの領収証次第です。



さてシンガポールはちょっとお休みして、だいぶ前ですが、友人のハワイ土産で戴いたモノ。

20190224a.jpg

ZEISSのレンズクリーナ。

まだ4枚しか使ってないです。
ZEISSなんて・・・もったいなくて、なかなか使えません(使えよっ!)(爆)

20190224b.jpg

箱の中は1枚づつ個装されたクリーニングシートが入っているんですが、他のクリーナとは比べ物に
ならないくらい、たっぷりクリーニング液(たぶんエタノール系)を含んでいて、さすがの洗浄力!
メチャきれいになります。

で、今日、5枚目を使ったんですが、レンズを拭いて、それでメガネを拭いて、まだ使えそう・・・
(やっちゃいけないですっ!)

強い洗浄力でもレンズコーティングを痛めない等、ちゃんと書いてあるので、安心して使えます。

マイクロファイバークロスもきれいになりますが、やはり湿式の方がレンズに傷は付けにくいし
特にこれはスグレモノ!!

ちょっと遅くなりましたが、いいもんいただきましたので、紹介させてもらいます。

by かねごん

α6500雑感

昨日・今日、急に暖かくなって、昨日は20℃近くにまで。

ちょうど先週末に冬のジャケットに入れ替えて、夏・秋モノをまとめてクリーニングに出したばかり。
つまりこの暑さに対して冬物を着るしかない💦

さすがに朝、駅まで歩いただけで暑くて、電車の中はジャケット脱いでました。



さて今回京都に連れて行ったα6500。
レンズは今まで持っていたZEISSの16-70mm F4.0 1本だけ。
このサイズのカメラ、やはり街歩きカメラには手ごろでいいですね。
重戦車のD800Eに24-70mm F2.8D800Eにえ歩くのとじゃ全然違います。

そしてこの春の京都もα6000とこのレンズだけで出かけてますけど、結構使えるレンズです。
適度なシャープさとボケ味。
F4.0ですけど手振れ補正とボディの高感度画質も良いので、夜景でも平気。

20181205a.jpg


20181205b.jpg

妙心寺にて

蜘蛛の巣と手前のモミジ、それぞれにピントを合わせて比較。
今までこのレンズ、こんな撮り比べしたこと無かったですけど、このくらいクセのないボケが出てくれるのは
やはり性格の良いレンズってことですかね。

そしてボディは液晶モニタのタッチでフォーカスポイントが選べるのもとっても便利だし、スマホとBluetoothで
接続して、スマホのGPSデータを取り込むことができるのも旅カメラとしてはありがたい機能です。

欲を言えば・・・α6000と同じですが、液晶モニタの明るさが周囲の明るさに応じて自動調整してほしいのと、
バッテリがもっと容量増やしてほしい。
バッテリ1個で350枚はちょっと少なすぎませんかね?
RX100M3もほぼ同じ仕様ですが、αの方がメインとして使うので撮影量は段違いです。

今回もバッテリ3個体制で、ほぼ毎日2個目を使う状況でした。

いろいろ違う機能も付いているようなので、またしばらく遊びながら試してみましょう。

by かねごん

買い換え

今日はほぼ一日家で内職・・・してたんですが夕方、町田に行ってこんなもん買ってきちゃいました。

20181123.jpg

ソニー α6500

以前にソニーのショールームにα6000持ち込んで比較させてもらった時に、AFの食い付きの良さや連写した時の
バッファメモリの余裕度等々、いろいろ気に入っていたカメラ。
特にAFの食い付きは、動くものを撮るときに強い味方になってくれます。

で、今まで使っていたα6000(レンズ付)と200-500mmのズームを買って出番の減ったニコンの1.7倍のテレコン、
その他諸々を下取りに持ち込んだら、予算の2/3近くをカバーできたのは超ラッキーでした!

α6000にZEISSのズームを買った時から感じていたんですが、街歩きの風景を撮るには、このクラスのカメラの方が
重戦車のD800Eを持って歩くよりずっと行動性はいいです。

RX-100M3も十分メインになるカメラですが、即写性では負けるので、一応サブカメラの位置づけ。
(でも一番持ち歩いてますが・・・)

来週の京都は、テストも兼ねてこれをメインにして行ってみようと思います。

by かねごん

横浜で今更ながら

今日は横浜の桜木町まで買い物。
いつもなら電車なんですけど、今日はXVの運転間隔の試しついでに、久しぶりにクルマ。

桜木町や山下公園辺りだと、クルマも電車も大して変わらない時間で着くことができます。

買い物が目的だったんで、カメラは持たず・・・だったんですが、やっぱり撮りたくなっちゃう。
スマホのカメラしかない訳ですが、考えてみたらスマホのカメラって、普段使わないので2年半使っても、
1300枚ちょっとしか撮ってません。
色合いとかも特に気にしたことなかったんで、今更ながら試してみました。(ほんの数枚ですが) (笑)

直径2㎜程のレンズで2000万画素、そりゃどう考えても無理があります。
それなりのレンズが付いているならともかく、わずか直径2㎜程のレンズに2000万画素。
デジカメの性能の一つのモノサシが画素数になっているの事実ですし、それは解像度につながるので否定は
しないですけど・・・どうなんでしょうね?

20180909a.jpg

おなじみ桜木町駅前。

中央の建物の濃い茶色の部分はタイル貼りなんですけど、このレンズでそれを分解させるのは無理。
完全オートで撮ってますけど、硬めの色の出方ですね。

20180909b.jpg

にっぽん丸。
マストに張られたワイヤーが不自然な印象ですけど、マストや木々の色もオートにしては発色はいいですね。

20180909c.jpg

クイーンズスクエアの建物の間にあるモニュメント。
写真雑誌などでも出てくるので、ご存知の方も多いかと思います。

金属の質感もまずまず出てるし、この反射でちょっとアンダーになった露出で空が濃く出る感じもOK。

全体的に空がちょっと黄色いかなぁ・・・って感じがしますけど、パンチの効いた硬めのRX-100M3などにも
似た色づくりができてるんじゃないでしょうか?

解像度も大伸ばしは無理ですけど、スマホやタブレット、ノートパソコンなどで見るには十分じゃないですか?

これだけの画を作ることができる画像処理エンジン、今のはもっと進化してるんだろうなぁ・・・?

by かねごん

どっちにしよう?

月曜日は奥さんの誕生日、昨日は仕事で帰りが遅く、今日は外出で帰りも早かったので更新です。


さて、3月17日から小田急のダイヤ改正があるんですけど、複々線化で大規模な改正ってことで、
今までの改正で影響がなかった、いつも自分が利用している電車とかも大変更。

複々線化で、急行はラッシュ時間帯でも約40分で(今までは約55分)新宿に着くようになって、
かなり快適になりそう。

でも困ったのが各停。
何故か自分が使う6時台の各停は、今まで64分かかっていたのが・・・なんと76分???
逆に時間がかかるように・・・・><

今までラッシュ時は、急行と各停の差が10分から13分位だったので、各停で座って寝てましたが、
今度は差が最大36分。

家で30分余計に寝て、立って急行で行くか、時間がかかっても座って寝るか・・・どっちにしよう?

ビミョーな選択を迫られそうです。



<500㎜で遊んでみた>

ヒコーキ撮影で活躍している200mm-500mmのズーム。
撮影場所の公園にいる小鳥を撮って遊んでみました。

20180228a.jpg

20180228b.jpg

20180228c.jpg

1枚目がD700、2,3枚目がD800E、今回はクリックでフルサイズになります。

チョコチョコ動くので、追うのも大変だし、シャッターを押した瞬間のフォーカスもミリ単位で
ズレていたりしますが、数メートル先の小鳥がこのくらいに写せるし、細かな羽毛の感じまで、
VR効果で手持ちでもブレることなく撮ることができました。


明日は低気圧の影響で、朝の通勤時間帯は荒れ模様となるとの天気予報。
風が強くて傘が差せないことも想定して、駅までレインウェアにパンツ、ブーツ、ザックカバー。
とりあえずフル装備準備しておきましょう。

by かねごん

もう少し参加してほしい

夕方から高校のクラス会の打ち合わせ。
思ったより人が集まらなくて、ちょっと困った状態です。

46人中、亡くなった人が2名、住所不明が2名、住所不明ではがきが戻ってきたのが9名、
欠席が12名、そして出席は10名と寂しい状態です。
さすがに前回のクラス会から27年くらい経ってるんで、結構離ればなれになっている仲間もいます。
わかっているだけでも札幌や仙台に住んでいる人も・・・それは無理だよなぁ・・・

ちょっと間が開きちゃったんですよね。

まだはがきが戻ってきていない11名、はがきは届いているはずなので、手分けして電話攻勢しようと
いう結論になったけど、どこまで伸ばせるか・・・頑張ってみましょう。


<ボケ味の違い>
写真を撮るとき、絞りを調整をすることで、背景や前景にボケを出して被写体を浮かばせる手法は
色々な場面で使います。

ただそのボケ具合もレンズの焦点距離や受光素子の大きさ(画素数ではなく寸法です)によっても
かなり変わります。

一般には、焦点距離が長い、絞り値が小さい(F2.8とか1.8とか)、受光素子が大きい(APS-Cより
フルサイズ)方がボケは出やすいといいます。

たまたま同じ場所で撮った下の2枚の写真

20170811a.jpg


20170811b.jpg


上はD700(フルサイズ:36mm×24mm)に焦点距離20mm、絞り:F2.8 
下はRX100-M3(1型:13.2mm×8.8mm)で焦点距離8.8mm(24mm相当)、絞り:F2.8
で撮ったもの。(補正値が違うので明るさは若干違います)

同じ絞りでもこれだけボケが違うんですが、ボケが出にくいはずの20㎜もフルサイズではこれだけ
ボケが出るということ。

たまたま同じ写真があったので比べてみましたが、改めて違いに納得です。

by かねごん

ちょっと反省

昨日の昼食の店を出た時、すぐ向こうにニコンのSCを見つけて、忘れていたことを思い出しました。

センサーのクリーニング!

羽田での写真で気付いた方もいるかもしれませんが、画面中央付近と右側の2か所に影!

頻繁にレンズ交換やってると、どうしてもゴミが付いてしまいます。
特に飛行場は排気の油煙だったりすると、カメラのダストオフ機能じゃとれません。
で、今日は昼休みを使って2台とも持ち込み、クリーニング&点検してもらいました。

ニコンのSC、しばらく行かなかったら1000円のセンサークリーニングだけってのはなくなって、
「おすすめ点検パック」という500円から3000円の7種類のコースメニューになってました。
今回は2000円のBコース(点検+センサー清掃+外観清掃)でお願いしましたが、2台で4000円+税
ちょっと痛い><

しかもちょっと混んでいて、引き取りは夕方。
ま、仕事帰りに引き取れるので、大した影響はないですが・・・
でも外観清掃もしてもらったので、ダイヤル周辺等に溜まっていたホコリもきれいになって、
ちょっと気持ちいいです。

今日は20㎜単焦点を付けていったので、さっそく銀座の街をフラフラして撮ってきました。

20170728a.jpg

20170728b.jpg

20㎜で撮って歩くの、すごく久しぶりですけど、このレンズの世界観ってやっぱり面白い。
個人的には眼の高さに構えるのではなく、腰の高さ以下に構えるのがいいです。
当然ノーファインダー!

レンズがコンパクトで邪魔にならず、京都に行くときも大体バッグに入ってるんですが、最近は
ズームに頼ってあまり出番がなく・・・
イカンですね、ズームに頼って自分で動くこと忘れちゃ・・・
ちょっと反省です。

by かねごん

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

かねごん

Author:かねごん
2016年2月、Zaqから引っ越してきました。

年に2回ほど行く京都、家から小一時間で行ける横浜・鎌倉、その他海外出張で撮った写真等々、日々の出来事と共に紹介します。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

京都 (107)
鎌倉・湘南 (81)
横浜 (41)
原宿・表参道界隈 (57)
銀座 (99)
奈良 (2)
ちょっとふらふら (80)
路地裏・街並み (24)
その他の国内旅行 (30)
海外出張・旅行 (168)
ドイツ (15)
わんこ (58)
自衛隊・ミリタリー (43)
食・辛・食 (78)
カメラ・写真 (23)
パソコン (26)
祭り (15)
山・アウトドア (7)
その他 (150)
古寺(京都・奈良・鎌倉以外) (5)
京都で出逢ったあんなものこんなもの (13)
未分類 (1628)

検索フォーム

訪問者

あなたは

人目の訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん