道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

薬師寺展に行ってきました

来週いっぱいで終了する奈良薬師寺展に行ってきました。

国立博物館、小雨が降る中、それでも大勢の人で入館までの待ち時間は約1時間。

私は薬師寺へは2回行っています。
西の京に宿をとって、早朝の勝間田池から見る薬師寺を撮ったり、ここをベースに奈良を歩いています。
だから、薬師如来さまにも、日光菩薩さま、月光菩薩さまにもお目にかかっています。

それでも菩薩さまに会いたくなるのは、やはり人を引き付ける何かがあるんでしょうね。

入館して前展示などを見ていよいよご対面・・・・・・・・

・・・・・・・・・行って良かったです。(言葉が見つからない)


そんな訳で、今日は薬師寺の写真で飾ってみました。

<薬師寺伽藍>

20080531a.jpg

2006年9月29日撮影


<朝焼けに浮かぶ薬師寺>

20080531b.jpg

2006年9月29日撮影

薬師寺の東塔、何とも言えないオーラのようなものを感じます。


奈良、京都、そして鎌倉・・・それぞれ歴史の舞台があって、それぞれにロマンがありますね。

そういえば薬師寺の東塔が解体修理されるそうです。
1300年建ち続けているのですから、疲れが来るのは仕方ないことです。
修理に入る前に、一度行っておきたいなぁ


by かねごん

来月の今頃は・・・京都

成人の日ですね。

来月の今頃は、休暇を取って京都・・・です
冬の京都は寒いです。でも人が少ないのでのんびりできるのが好きです。

いつものことながら、妻子を置いてひとり旅です。
家内も道楽で行くのをわかっているし、写真が目的の相手と一緒に行っても
自由が利かないのを知っています。
だから私も、家族で旅行する際はスナップ用にコンデジか、1眼の時も標準
ズーム1本だけで行くようにしてます。

奈良・京都には年2回ぐらい2-3泊で行っています。
京都の方が圧倒的に多いですね。勿論写真を撮るのが第一の目的なんですが、
私の場合、気に入った仏像や庭に出合うと写真もそこそこにして、デンと
居座って、仏像や庭をながめてます。

京都では「今回はこれを撮る!!」と言うのは少なくて、結構行き当たり
ばったりで足の向くままが多いです。(夜の祇園界隈は外しませんが・・・)
一方奈良はそれぞれが離れているので、ある程度行き先を絞って出かけます。

私にとっては侘び寂の京都、ロマンの奈良といった具合でしょうか?

そんな訳で、今日は一昨年に行った奈良西の京、薬師寺の夜明けをアップ
します。思い切ってタブーの上下2分割に挑戦して撮ったものです。

20080114.jpg

勝間田池(通称大池)から見た薬師寺の写真といえば、入江泰吉氏のそれが
あまりに有名です。私も「その場所」から撮ってみましたが、その日の天気
や雲の出方、陽の昇る位置など条件を考えると1日や2日できれいに撮れる
ほど易しくはありません。挑戦しがいのある景色だと思います。

昔の人も、こんな景色を見ていたんでしょうか・・・?


by かねごん

FC2Ad