道楽オヤジの気まぐれ写真館

写真・ちょっとお出かけ・パソコン好きなオッチャンの道楽日記です。

古いネガ

息子が就職前に部屋を大掃除していたら、私のネガアルバムが出てきました。

中を見ると、1986年9月から1988年2月まで、新婚旅行中のものを除く22本。
キャンプやいちご狩り、ディズニーランドなどなど、息子が生まれる前の結婚前後の時期。
またそれ以前の物や息子が生まれてからのモノも数十本、しかも保存状態はメチャクチャ良い
ものもあります。

実はポジフィルムのスキャンは大部分(約300本)が片付いてるんですけど、ネガは変色の
度合いも皆違うので、スキャンの際は多少の調整が必要で、どうしても後回しになっていて、
今までにスキャンしたのは30本あまり。
70~80年代の物も合わせてまだ相当数がスキャンせずに残っていて、今日、出てきた分も含め
るとおそらく200本は軽く超えると思います。

「時間ができたら・・・」なんて思っていたんですが、フィルムスキャナも随分使ってるので
いつもまで使えるかわからないし・・・
これは今からボチボチやらないと、いかんですね。


そんなネガを眺めていて見つけたのを早速スキャンしてみました。

20170325a.jpg

1987年10月から11月にかけて出張した台湾・台北で現地のメンバーと行った忠烈祠。

台湾政府が管轄する戦没者を祀る祠(今調べた)で、衛兵の交代式で行われるライフルドリルが
メチャクチャ洗練されています。

20170325b.jpg

行進の時の手の振り上げ、ドリル、「一糸乱れぬ」とはまさにこのこと。

この時の出張、結婚して1ヶ月半ほどでの出張で、しかも1週間の予定が2週間になり、3週間に。
奥さんには連絡しなきゃいけないし、国際電話も高い時代、確か電話代も10万円を超えたような
記憶があります。(メチャクチャ怒られた)

今のようにケータイで気軽に国際電話なんて考えられなかった時代ですね(笑)

by かねごん

テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

う~ん・・・天気がっ

今日から連休。

東京では桜の開花宣言も出たと言っても、実際はまだ待ちの状態で、出かけるには早い。
とりえず今日は、新しいパスポート、引き取りに行ってきました。

改めて10年前のパスポートの写真と見比べると、うーん・・・当然だけどやはり若い。
しかもそれなりに老眼なのに見栄張って、まだメガネもかけてないし(笑)


さて、昨日から奥さん、友人と「還暦のお祝い」ってことで、横浜のロイヤルパークホテルに
一泊してきました。
彼女とは社会人になった当時から、もう40年近くにもなる付き合いで、今でも数ヶ月に一度、
新宿辺りで会っては、なんだかんだといろいろ話し込んでくる間柄。

こういう長い付き合いの何でも話せる友人がいるって、すごく素敵なこと。
長く続いて欲しいと思います。


20170324.jpg

昨年の鎌倉、妙本寺。

4月も2週目で桜もだいぶ散った中、海棠が満開になって、より鮮やかな色づきになったころ。
残念ながらこの週末は気温も低く、また日曜から月曜は天気も崩れて桜はさらに遅れそう。
月曜日は家族でドライブの話もしてたんですけどね・・・

せっかくの休みだから、この間にパァッと咲いて欲しいけど、こればかりは望み通りには
いかないし、まぁ、時を待つしかないです。

by かねごん

Go Dutch

昨日は真冬のような寒さで、家から見える丹沢の山々の上の方がほんのり白くなってました。

でもって今日はポッカポカの天気。
ちょっと気温差が大きすぎて、体調管理に要注意です。


ところで「Go Dutch」って聞いたことありますか?
Dutch=オランダ、オランダ人を指す言葉なんですけど、Go Dutchというと「割り勘にする」
という意味になります。
(オランダ人に向かって言ってはいけません)

オランダは人におごるという習慣がない(一説ではケチという説もあり)とかで、それが
「オランダ式=割り勘」という風になったらしいんですが、先日のオランダ出張で実体験。

初日の会議が終わって、レストランに集合してのディナー。
料理も美味しく、話もそれなりに盛り上がって、昼間のバトルも忘れて楽しいひと時。

そろそろお開き・・・って時間の時に「ハイ今日のディナーは一人53ユーロだよっ!!!」
わかっている連中は「ホラやっぱり!」って顔。
自分たちもレストランに向かう道で、「これでGo Dutchだったらたまらないねぇ」なんて
冗談を言っていた矢先のホンモノの「Go Dutch」
しかも総額のレシートを見せて個別のレシートは無し!!!

これじゃ職場にも請求できない53ユーロ=約6600円・・・日当ぶっ飛んだで、赤字です。

20170322a.jpg

そうしたら今日になって、会議の写真のダウンロードの案内があって、その中にレシートの
写真も・・・総額のですが・・・今さら遅いっちゅうの!!

しかもよく見たら、21人分の会計を18で割ってる・・・3人招待客がいたってこと???
う~ん、なんだかなぁ><


20170322b.jpg

気分直しに、ザーンダムの駅前のショッピング&オフィスビル。

ホテルの部屋から撮った写真ですけど、このオモチャ箱感・・・ほかの街じゃ見たことない
建物・デザインです。


さて、明日1日頑張ると5連休に突入ですね。
桜の情報とにらめっこしましょう。

by かねごん

やっぱりダメ?

今日は彼岸の墓参り。

このところ卒業試験や国家試験で参加できなかった息子も、3年ぶりに参加して、家族皆で
いつものように私の家と奥さんの家、それぞれの墓をハシゴしてお参りしてきました。

さすがに今日はお墓参りの人が多くて、お寺の駐車場もかなり埋まってました。

そして昨日も今日も、ジャケットを着ているとちょっと汗ばむほどの陽気で、花粉の量も
今がスギ花粉のピーク。
ただ風向き(南風)のせいか、思ったほどひどくなかったので助かりました。


20170320.jpg

鶴見のお寺の境内で、数輪の花を咲かせている桜を発見!
昨日の横浜(鶴見も横浜ですが)と同じく、桜はまだちょっと早い感じです。

明日から今週中は、気温も下がるそうなので、桜の開花、ちょっと遅れるかもしれません。


ところで昨日、素直に立ち上がるようになったPC、今朝立ち上げようとするとまたダメ。

またウイルスバスターをアンインストールして、それだけじゃダメでさらに関係している
レジストリまで完全修復してやっと素直に立ち上がる状態。

あまり良い状態ではないです。

ほかに考えられるのは、Windows7からWindows10にアップグレードしたのがHDDで、それを
コピーツールでSSDに移行したりしていたので、データ上のゴミが相当溜まっているとか
アプリの割り込みとかもメチャクチャになっている??

セキュリティはWindowsのDefenderで最低限確保して、あとはバックアップをとって、
Windowsの再インストールもやってみますかね?

あまりこういうのに時間は取られたくないですが、再来週は休みもいっぱいあるし・・・

by かねごん

ちょっと横浜

今朝8時過ぎに起きて「さて横浜でもフラついて来るか!」と準備していたら奥さんから
「今日は管理組合の総会でしょ!!」
今年は管理組合の役員の年で、前回は奥さんが出ていたので今回は私。
うっかり忘れてました。

もう担当は決まっているので、総会のあとに簡単な引継ぎをやっておしまい。
昼過ぎから横浜を山手から石川町、元町から中華街、そして関内までフラフラしてきました。

暖かい日でしたね、歩いていて汗ばむくらい。
しかも幸いに風向きのせいか花粉も少ない。
マスクはしてましたが、楽しく歩いてきました。

山手の駅を降りるのは、息子が通っていた学校の卒業式以来。
今日はその学校側ではなく、元町や石川町方面へ抜ける大和町商店街を歩きます。

ブラタモリじゃないですが山手というだけあって、周りを見るとかなりの高低差があります。
そしてその谷を通る商店街は歴史観ある街並みで、そこにこれまた昭和レトロな銭湯を発見。

20170319a.jpg

屋号の看板がタイルを切って文字を作っているのも職人肌を感じます。

20170319b.jpg

ここを通たのは2時半過ぎでしたが、早くも午後3時の開店を待つ常連さんと思しき人が数人。
きっと3時前に開店するんだろうな・・・と思っていたら案の定・・・ちょうど開店しました。

本牧通りに出て、石川町方面に歩いていると、今度は道路にまたがるコンクリートを発見。

20170319c.jpg

これ、絶対に下に川が流れてる「暗渠」でしょっ!!

少し暗渠の上を歩いてみると、しっかり看板が立ってました。

20170319d.jpg

元々は千代崎川という川だったんですね。

目的は暗渠じゃないので、そのまま元町方面に200mも歩くと、大きな石の橋とトンネルが
見えてきました。

20170319e.jpg

奥のトンネルが山手隧道。
石川町の駅から元町に行ったことのある方なら、元町の交差点から見えるので、気付いて
いる方もいるのではないでしょうか?
そして手前の橋は「桜道橋」。
どちらも昭和2~3年頃(記録によって違う)にできたそうです。

このトンネル、元町に向かう一方通行で、右側にも並行した逆行のトンネルがあります。
調べてみると、そちらは横浜市電専用トンネルだったそうで、さらに古いみたいです。

20170319f.jpg

トンネルを抜けて元町に入ると、さすがに日曜、どっと人があふれてます。

中華街で遅い昼食を取って(ここはさらに人がすごい)、関内に抜けて帰ってきました。

by かねごん

PC復帰か?  リアルスペイン

正月明けに、PCの立ち上がりが変で、Windowsの立ち上がり時に再起動を繰り返したり、
エラー画面になったり・・・という記事を書きましたが、やっと解決した感じです。

原因は何とウイルスバスター・クラウドみたいです!!

たまたま「PCのファンの音が以前よりうるさくなったなぁ」と思ってCPUの温度を見ると
以前は正常時に38℃位だったのが43℃でファンの回転も上がってました。
タスクマネージャで確認してみると "Trend Micro Anti-Malware solution Platform"
というのがメモリを400MBも使っていて、CPU負荷も13%???

早速ググってみたら、これが原因でPCが重くなるとかフリーズするとかの不具合が色々
報告されていて、その中で「一度アンインストールしてから再インストールで解決」
という情報があったので早速試してみると、メモリの使用量が70MB程度に下がって
CPU負荷もほぼゼロ、PCの立ち上がりも今のところ安定した感じです。

これでちょっと様子を見てみましょう。


ところで先日のオランダ出張に行った際、同行していたメンバーと「オランダでの料理
って・・・何がある?」との話になりました。

チーズ、乳製品、ハム・・・とまぁ食品は出てくるんですけど、これと言った料理の名が
出てこないです。

「オランダ出張に来た時、何食べに行った?」

と考えてみたら、お互い「中華かイタリアン」ってことで爆笑。
まぁ、そんなもんですか???ってことになって、今回は食事の写真も撮らずじまい。

代わりにスペインのバレンシアで食べた料理を紹介します。

20170318a.jpg

先ずはチョリソーのアヒージョ。

日本ではエビやタコ、マッシュルームのアヒージョが多いですが、ここではチョリソーも
アヒージョに。
これが程よいニンニクと唐辛子、オリーブオイルでパンに絶妙に合います。

20170318b.jpg

そしてこちらはウサギと鶏のパエリア。

日本だと魚介類のパエリアが多いと思いますが、たまたまメニューの「ウサギと鶏」が
目に入って「これは日本じゃ食べられない」と頼んでみたら、これもなかなか美味。

強いて言うと初めて食べたウサギが、思った以上にサッパリ、いや悪い表現だと始めは
パサパサした感じでしたが、癖がないので、噛んでいるうちにサフランライスとの味とが
重なって第一印象を吹き消しました、オコゲも美味い。

あとで職場にいるスペイン通の女性(スペインや南米で働いていた)にメールしたら、
「バレンシアのオリジナル中のオリジナル」
だそうで、カタツムリを入れたパエリアも多くあるそうです。

で、バルセロナはカタルーニャでバレンシアはリアルスペインなんだそうです。
(確かにバルセロナとかカタルーニャは、独立の話も聞いたことがある)

ホテルへの帰り道、飲み物とかを買いにスーパーに寄ったら、肉屋さんにごくフツーに
皮を剥いだウサギがケースに並んで売ってました。
一羽が5~6ユーロ、日本じゃ見ないですけど、ここではごくフツーの食材だってことを
実感して帰ってきました。

by かねごん

確認ミス  IC切符

今日はいろいろ溜まった特別休暇の消化でお休みです。

実はこの職場に来てから、出張などで発生する特別休暇のルールをよく理解しないでいて、
年度末に今日も入れて都合6日の休暇を取らなければならない・・・という状況に!

まぁ自分もよく規定をよく読んでいなかったので???でした。

職場が変わればそのルールも変わるのは当然なのに、確認ミスでした。
幸い急ぎの仕事は先週の出張の報告書をまとめて来週提出するだけで、しかも大体は昨日、
同行していたメンバーと打ち合わせて9割がた完成しているので、若干余裕もあるくらい。

そんな訳で来週も金曜日は休み、再来週に至っては水曜日だけ出社で、あとは休みです。
ま、一応メールのチェックくらいは毎日しますけどね。

でも3月最後の週が休みってことは・・・桜も咲いてくれると嬉しいです。


<切符>

先日のブリュッセルでもそうだったんですが、今回のオランダも・・・鉄道の切符がIC化
されてました。

20170317.jpg

下がオランダのザーンダムからザーンセ・スカンスまでの当日往復(Dagretour)券。
中がブリュッセル市内の1日乗車券(表ではなく、裏に印刷される)。
そして上の大きいのが窓口で買ったブリュッセルからルーベンまでの週末往復切符。

良くわからないですが、基本的には自動券売機で購入できる範囲の切符がIC化された
感じなのかな?

当然、駅のホームやバス、地下鉄、トラムに据え付けられている改札機も、昔の機械的な
ガッチャンスタンプからICリーダに変わっていたし、ブリュッセルの地下鉄は全て日本と
同じように自動改札機が据え付けられていました。

でもこれね、使い捨てのICカードなんですよ。
切符の単価はIC化するのでかなり上がるはずですが、運賃は変わっていないってことは、
それを上回る収益があるってこと???

もしかして無賃乗車が多い???

もともと欧州の鉄道の駅には改札機はなく、自由にホームに行けてタダ乗りもできる構造。
欧州では、こうした公共機関の無賃乗車やキセルというのは非常に罪が重く、目玉が飛び
出すような罰金が待っているとの話は聞いたことがありますが、やはり時々検札が回って
きて取り締まっているくらいじゃダメなんでしょうか?

ま、背景はわからなかったですが、偽造もできないちょっと値段の高い切符です。

by かねごん

次のページ

FC2Ad